ラルマンディエ・ベルニエ ロゼ・ド・セニエ プルミエ・クリュ N.V.

LARMANDIER BERNIER ROSE DE SAIGNEE Premier Cru N.V.

通常価格 7,500円

6,680円(7,214円税込)

SOLD OUT
ラルマンディエ・ベルニエ ロゼ・ド・セニエ プルミエ・クリュ N.V.
容量 750ml
タイプ ロゼ
産地 フランス
生産者名 LARMANDIER BERNIER
生産年 NV
ブドウ品種 ピノ・ノワール100%
熟成 24ヶ月
ドサージュ量 3g/L

ヴェルトゥのピノ・ノワール(オールドヴィンヤードのみ)100%、セニエ方式によるロゼ・シャンパーニュ。一部除梗で2-3日間のマセラシオンを実施する。ダーク・ピンクの外観、ドライ・ラズベリーやサクランボのアロマに、ブラッドオレンジのような力強いノートが加わる。口に含むと、豊富なミネラルが下支えするブラックベリーやダークチェリーの味わいが広がり、フィニッシュにはトーストのフレーヴァーが心地よく。これこそがラルマンディエの代表的な作品とも言える、傑出したロゼだ。

THE PRODUCER

LARMANDIER BERNIER

はじめに土と葡萄ありき。ラルマンディエ・ベルニエの哲学は常にその一言から始まる。

3 Essential Points

  1. 11971年、フィリップ・ラルマンディエとエリザベス・ベルニエの夫妻によってヴェルテュにドメーヌ設立。82年のフィリップ没後は、息子のピエールが後を継ぐ。
  2. 2フィリップが1999年よりビオディナミを導入、テロワール尊重の姿勢を明確に打ち出す。所有畑は15ha、プルミエ・クリュのヴェルテュに、グラン・クリュはクラマン・シュイィ・オジェ・アヴィーズ。
  3. 3Les Meilleurs vins de Franceで2つ星、ワインスペクテイター誌でCramantが91点を獲得。ジャック・セロスもピエールの手腕を絶賛する。

The Hands

「はじめに土と葡萄ありき。」・・・ラルマンディエ・ベルニエの哲学は、そんな言葉で始まる。両親が起こしたドメーヌを受け継いだ息子ピエール・ラルマンディエは、自然を尊重する姿勢・栽培醸造家としての職人気質などを正しく受け継ぎつつも、純粋で素直なまっすぐさを感じさせる男だ。ドメーヌのサイトを見ると驚くのだが、区画毎の特徴や栽培手法、全ワインのドサージュ量に至るまで全ての情報があけすけに公開されており、シャンパーニュの格付の不自然さについても言及するなど、率直な姿勢を隠さない。そんなピエールの造るシャンパーニュは、キャラクター通り実にまっすぐで大らか。そして豊かさを感じさせる。世界中の評論家だけでなく、ジャック・セロスをはじめとする偉大な先達も、彼と彼の作品を好きにならずにいられないようだ。