カートを見る0

0800-222-5530

ワイン選びのご相談、お気軽に!通話料無料 / 10:00-18:00 (土日祝を除く)

フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

テイスターがこのワインを動画で解説!

<トップレストランが争奪する3000円以下ブルゴーニュ白!>仏本国で数々の三つ星レストランがオンリストする「フランソワ・ダレン」!洋梨やかりんのようなヴォリュームある味わいで、満足度の高いシャルドネ!
フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

ブルゴーニュ白の王道がまさにこれ。多層的な飲みごたえがありながら、決して樽の印象が強すぎないクラシックスタイル!

フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

  • フランス
  • 赤ワイン

14%OFF!

28 ポイント獲得

希望小売価格 3,456円
価格 2,750円(2,970円税込)

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

味わいチャート
タイプ
白・上品で柔らかなコク辛口
産地
フランス > ブルゴーニュ
ブドウ品種
シャルドネ種100% / 11ヶ月樽熟成
ヴィンテージ
2016
合う料理
鶏のレモンクリーム煮

30秒でわかる!このワインの楽しみ方

赤(ピノ・ノワール)で大好評を頂いているブルゴーニュのフランソワ・ダレン。生産量が非常に少なく入荷の度にレストラン様からの予約で埋まってしまう人気の白が、遂にCLUB 30に登場です!フランス本国では、”ランブロワジー”を始め数々の3つ星レストランが奪い合うダレンのブルゴーニュ。
もともとはワイン販売を生業としていながら、「心から売りたいと思うワインと出会えないから自分で造る」と、ワイン生産を始めたバイタリティ溢れる男が造る1本。フレッシュな洋梨やかりんなどの果実味に、熟成感・ボリューム感たっぷりのふくよかな味わいが品良くまとまっています。
テイスター大越さんはこのワインに、桃とモッツァレラチーズを使った「カプレーゼ」を提案してくれました。トマトで作るカプレーゼが一般的ですが、桃以外にもアボカド、メロン等の食材で作っても美味しい料理です!
  • 畑でのフランソワ・ダレン氏
  • 美しく実ったシャルドネ
  • カーヴで試飲するフランソワ
  • 女性だけで審査するワインコンクール「SAKURA WINE AWARD」2016年金賞です♪
フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

ブルゴーニュ白の王道がまさにこれ。多層的な飲みごたえがありながら、決して樽の印象が強すぎないクラシックスタイル!

フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

  • フランス
  • 赤ワイン

14%OFF!

28 ポイント獲得

希望小売価格 3,456円
価格 2,750円(2,970円税込)

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

このワインに合う一皿

相性抜群!30分以内で作れるCLUB30オリジナルレシピをご紹介

鶏のレモンクリーム煮

<材料/2人分>
鶏もも肉:1枚(300g)
タマネギ:1/4個
レモン:1/2個
ニンニク:1片
薄力粉:少々
オリーブオイル:大さじ1
バター:10g
生クリーム:100ml
塩こしょう:少々
パセリ:少々
<つくりかた>
1.鍋にオリーブオイルと潰したニンニクを入れて弱火にかけ、香りが出たら一口大に切って塩こしょう、小麦粉をまぶした鶏もも肉を加えて炒める。
2.一度鶏肉を取り出し、スライスしたレモンとバターを加えて弱火にかける。
3.生クリームを加えて軽く煮詰め、鶏もも肉を戻して軽く煮込む。塩こしょうで調味し、あればパセリのみじん切りを散らす。
フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

ブルゴーニュ白の王道がまさにこれ。多層的な飲みごたえがありながら、決して樽の印象が強すぎないクラシックスタイル!

フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ

  • フランス
  • 赤ワイン

14%OFF!

28 ポイント獲得

希望小売価格 3,456円
価格 2,750円(2,970円税込)

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

みんなのワインレヴュー

レヴュー投稿ごとに200円分のポイントプレゼント中

美味しいですが・・・

コルディエのマコンの方が、複雑でオッと思わせるワインでかつお値段が若干だけ安いので、リピートするならコルディエさんです。

これはこれで美味しいですが、同じダレンさんのブルピノ2015が最高なので、そことの比較においても一息といった感じです。

でも、ブルゴーニュの白の繊細さは出ていて美味しいです。

ぽんちー さん

春から夏に、屋外で

すっきり程よい酸味。レモンと白いお花。少しの樽香。マリアージュレシピを作って合わせてみました♪もちろん、ワインと食べ物は酸味の面ではバッチリ寄り添うのですが、クリームと鶏肉のしっかりとしたテクスチュアと較べると、このワインは軽ろやかで余韻も決して長くない。鶏肉の方が口の中に残る咀嚼時間が長いため、ワインが少し競り負ける印象で、私にとってはベストなマリアージュとは言えませんでした(反面、たまたま開けていたシャンパーニュhttps://firadis.net/category/CHAM/704.htmlが、私にとってはミラクルなペアリングでした)。同じ鶏肉でもレモンをベースにするなら、骨付き鶏肉を根菜やレンズ豆と煮込むような料理の方が合うような気がします(こちらは試していないので、何とも言えませんが)。

辛口で美味しい

辛口で飲み易くクイクイ飲んで酔ってしまいました。
一緒に飲んでた、友人がグラスを丹念に回して香りが立って来るのを教えてくれました。
美味しかったですよ。

えいたん さん

川上 ミホ

Miho Kawakami

公式サイト: MIHO KAWAKAMI 川上ミホ

料理家。中目黒「5-quinto」オーナーシェフ/ソムリエ。2006年に日本ソムリエ協会認定ソムリエ資格取得、 2008年にイタリアにてイタリアオリーブオイルソムリエ資格取得。ワインバーやレストランでのソムリエ、 料理人を経て独立。書籍、雑誌などメディアでのフードスタイリング、企業の商品開発、 レストランプロデュースなど活動は多岐に渡る。

初めてのお客様へ:ご購入時に無料の会員登録を頂くだけで、     初回から使えるポイント1,000円分をおつけしています。是非、ご利用ください 閉じる