• collection
  • 【60本数量限定20年熟成ワイン】シャトー・ローラン・ド・ビィ メドック 2000年
キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元
キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

【60本数量限定20年熟成ワイン】シャトー・ローラン・ド・ビィ メドック 2000年

容量
750ml
タイプ
産地
フランス / France ボルドー メドック / Bordeaux Medoc
生産者名
Chateau Rollan de By
生産年
2000
ぶどう品種
Merlot メルロー70%、Cabernet Sauvignon カベルネ・ソーヴィニヨン 10%、Cabernet Franc カベルネ・フラン10%、Petit Verdot プティ・ヴェルド10%
熟成
バリック12か月熟成 新樽比率 90%
【60本数量限定20年熟成ワイン】シャトー・ローラン・ド・ビィ メドック 2000年
このワインの個性を正しく伝えられるか少し不安ではありますが・・・敢えてこんなふうに表現したいと思います。「生肉~レアステーキっぽいワイン」。生肉やレアステーキに合う・・・ではなく「ワインそのものが肉のような印象を持っている」という意味合いです。決して、生臭いわけではありません。上質な赤身肉、表面だけ焼き中は絶妙にレアな状態、ナイフで切った時のあの香りを想像してください。そこに挽きたてのブラックペッパーにグリーンペッパー、スモーキーなニュアンスも感じます。黒系ベリーの印象は、最初の段階では背後に隠れている感じ。
抜栓から30分程が経過すると少しずつ果実味が増していき、ドライフルーツ的な乾いた甘さが。イメージ的には、プルーンやレーズンでしょうか。余韻の残りはとても長く、果物と香辛料がさまざま入り混じった心地よいフレーヴァーが流れます。
20年の熟成で、生まれたての段階とは全く別物のワインに変貌下であろう『シャトー・ローラン・ド・ビィ』。新たなワイン体験を与えてくれる1本だと思います。
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB店長 五十嵐 祐介)

通常価格

4,480円 (4,928円税込)

45 ポイント獲得

【60本数量限定20年熟成ワイン】シャトー・ローラン・ド・ビィ メドック 2000年

【60本数量限定20年熟成ワイン】シャトー・ローラン・ド・ビィ メドック 2000年

通常価格

4,480円(4,928円税込)

45 ポイント獲得

容量
750ml
タイプ
産地
フランス / France ボルドー メドック / Bordeaux Medoc
生産者名
Chateau Rollan de By
生産年
2000
ぶどう品種
Merlot メルロー70%、Cabernet Sauvignon カベルネ・ソーヴィニヨン 10%、Cabernet Franc カベルネ・フラン10%、Petit Verdot プティ・ヴェルド10%
熟成
バリック12か月熟成 新樽比率 90%

このワインの個性を正しく伝えられるか少し不安ではありますが・・・敢えてこんなふうに表現したいと思います。「生肉~レアステーキっぽいワイン」。生肉やレアステーキに合う・・・ではなく「ワインそのものが肉のような印象を持っている」という意味合いです。決して、生臭いわけではありません。上質な赤身肉、表面だけ焼き中は絶妙にレアな状態、ナイフで切った時のあの香りを想像してください。そこに挽きたてのブラックペッパーにグリーンペッパー、スモーキーなニュアンスも感じます。黒系ベリーの印象は、最初の段階では背後に隠れている感じ。
抜栓から30分程が経過すると少しずつ果実味が増していき、ドライフルーツ的な乾いた甘さが。イメージ的には、プルーンやレーズンでしょうか。余韻の残りはとても長く、果物と香辛料がさまざま入り混じった心地よいフレーヴァーが流れます。
20年の熟成で、生まれたての段階とは全く別物のワインに変貌下であろう『シャトー・ローラン・ド・ビィ』。新たなワイン体験を与えてくれる1本だと思います。
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB店長 五十嵐 祐介)

        



ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由 ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由

About the producer 生産者の横顔

Chateau Rollan de By

シャトー・ローラン・ド・ビィ

ジャン・ギュヨンが所有するクリュ・ブルジョワの「隠れ大当たりシャトー」。2000年ヴィンテージ、文句なしの素晴らしい出来です!

3つのポイント

  • 『シャトー・ローラン・ド・ビィ』は比較的若いエステート。1989年にジャン・ギュヨンが購入してからすぐに高い評判に。当初植えられていたブドウ畑は僅か2.5ヘクタール、非常に小さなシャトーだったがジャン・ギュヨンの指揮のもと現在畑の規模は約20倍にまで拡大、現在彼はローラン・ド・ビィ以外にも『シャトー・オー・コンディッサ』『シャトー・グレイサック』『シャトー・トゥール・セラン』『シャトー・ラ・クレール』など、ボルドー地域に多くのシャトーを所有している。
  • 『シャトー・ローラン・ド・ビィ』の45ヘクタールの畑はメルロ70%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10%、プティ・ヴェルド10%の作付け比率。樹齢は古く平均35年。1ヘクタールあたり8,500本から最大11,000本までで植えられている。
  • 熟成は平均で12か月、90%がフレンチオークの新樽と、10%がアメリカオークの新樽。マロラクティック発酵実施。

生産者詳細

『シャトー・ローラン・ド・ビィ』の所有者ジャン・ギュヨンは、実は元々はワイン業界の人間ではなく、祖父の代から続く美術・骨董品商とインテリアデザイナーとしてキャリアを積んでいました。しかし30歳になったころ、彼はワインビジネスに興味を抱いたと言います。

『シャトー・ローラン・ド・ビィ』は比較的若いエステートです。1989年にジャン・ギュヨンが購入してからすぐに高い評判を得始めました。当初植えられていたブドウ畑は僅か2.5ヘクタール、非常に小さなシャトーでした。ジャン・ギュヨンの指揮のもと、現在畑の規模は約20倍にまで拡大、現在彼はローラン・ド・ビィ以外にも『シャトー・オー・コンディッサ』『シャトー・グレイサック』『シャトー・トゥール・セラン』『シャトー・ラ・クレール』など、ボルドー地域に多くのシャトーを所有しています。2012年、ジャンはボルドーで最も有名なクリュ・ブルジョワ級シャトーのひとつ『シャトー・グレイサック』の所有者となり、2014年からは5つのシャトーのプレステージクラスを「The Collection Or=ゴールド・コレクション」としてリリースしました。コレクションで使用されるボトルはすべて金で華やかにエッチングされたブラックボトルに詰められており、これまでにリリースされた中で最も高価なクリュ・ブリュジョワとして知られています。

現在『シャトー・ローラン・ド・ビィ』の45ヘクタールの畑はメルロ70%、カベルネ・ソーヴィニヨン10%、カベルネフラン10%、プティ・ヴェルド10%の作付け比率で栽培されています。粘土と砂利主体の土壌は、素晴らしいメルロを産み出すテロワールとなっています。『ローラン・ド・ビィ』の樹齢は古く平均35年。1ヘクタールあたり8,500本から最大11,000本までで植えられています。ジャン・ギュヨンが所有する前のブドウ畑にはカベルネ・ソーヴィニヨンが中心に植えられていましたが、土壌中の粘土の比率が高いテロワール特性を考慮し、より栽培に適したメルロへの植え替えを進めてきました。

醸造は温度制御されたステンレスタンクで実施、カベルネ・ソーヴィニヨンのマロラクティック発酵はタンクで行われ、メルロとプティ・ヴェルドはフランスのオーク樽でマロラクティック発酵を実施しています。熟成は平均で12か月、90%がフレンチオークの新樽と、10%がアメリカオークの新樽で熟成されます。

現在醸造コンサルタントはアラン・レイノー、年間平均20,000本が生産されています。100%ソーヴィニヨン・ブランから少量の白ボルドーワインも生産、セカンドワインとして『フルール・ド・ビィ』も造られています。

みんなのワインレヴュー

REVIEW

みんなのワインレヴュー

REVIEW

この商品にはまだレヴューがありません。最初の一人になりましょう!

レヴュー投稿ごとに100円分のポイントプレゼント中

特集ページ

FEATURE

特集ページ

FEATURE

関連ショップのご紹介

SHOP