• collection
  • ドメーヌ・フォン・クローズ コート・デュ・ローヌ キュヴェ・コンフィデンス

ドメーヌ・フォン・クローズ コート・デュ・ローヌ キュヴェ・コンフィデンス

★パーカーも「素晴らしい南仏のバーゲン・プライス・ワイン」と絶賛のドメーヌ『フォン・クローズ』!★

容量
750ml
タイプ
産地
フランス コート・デュ・ローヌ / Cotes du Rhone
生産者名
DOMAINE FOND CROZE
生産年
2016
ぶどう品種
グルナッシュ70%、シラー30%
熟成
コンクリートタンクで18ヶ月
ドメーヌ・フォン・クローズ  コート・デュ・ローヌ キュヴェ・コンフィデンス
サン・ロマン・ド・マルガルドにある海150m、平地に広がる畑。樹齢は30-50年。粘土石灰質土壌。ブラックベリー、カシスに加えて胡椒やなめし革のニュアンスがある複雑なアロマ。柔らかく溶け込んだシルキーな タンニンがグルナッシュのフルーティーさ、シラーのスパイシーな要素と見事に調和している。心地良い余韻が広がる、非常にバランスの良いワイン。

通常価格2,160円

1,780円 (1,922円税込)

11%OFF!

18 ポイント獲得

ドメーヌ・フォン・クローズ  コート・デュ・ローヌ キュヴェ・コンフィデンス

ドメーヌ・フォン・クローズ コート・デュ・ローヌ キュヴェ・コンフィデンス

★パーカーも「素晴らしい南仏のバーゲン・プライス・ワイン」と絶賛のドメーヌ『フォン・クローズ』!★

通常価格 2,160円

1,780円(1,922円税込)

11%OFF!

18 ポイント獲得

容量
750ml
タイプ
産地
フランス コート・デュ・ローヌ / Cotes du Rhone
生産者名
DOMAINE FOND CROZE
生産年
2016
ぶどう品種
グルナッシュ70%、シラー30%
熟成
コンクリートタンクで18ヶ月

サン・ロマン・ド・マルガルドにある海150m、平地に広がる畑。樹齢は30-50年。粘土石灰質土壌。ブラックベリー、カシスに加えて胡椒やなめし革のニュアンスがある複雑なアロマ。柔らかく溶け込んだシルキーな タンニンがグルナッシュのフルーティーさ、シラーのスパイシーな要素と見事に調和している。心地良い余韻が広がる、非常にバランスの良いワイン。

ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由 ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由

About the producer 生産者の横顔

DOMAINE FOND CROZE

ドメーヌ・フォン・クローズ

パーカーが「南仏を代表する一流のドメーヌ」とコメント、その後のWA誌内でも「素晴らしい南仏のバーゲン・プライス・ワイン」と大絶賛した造り手がフォン・クローズ。傑出したコストパフォーマンス、価格に目を見張るワイン。

3つのポイント

  • 祖父の代から環境に配慮したブドウ栽培を続けており、2009年にはビオロジック認証を取得。現在所有する約80ha の畑全てでオーガニック栽培が行われている。
  • 世界の注目を集めたのは、2009年。手掛けたワインがパーカーポイント100点を連発する南仏で最も尊敬を集める醸造家フィリップ・カンビとのコラボレーションがスタートしたことから。
  • WS誌では、価格に対して並外れた品質を持つワインとして100 アウトスタンディング・バリューやトップ・バリューといった特集で取り上げ、その後もデカンター誌やWE誌で絶賛。南仏のベストバリュー・ドメーヌとして不動の地位を確立した。

生産者詳細

南ローヌの主要都市の1つであるオランジュの南部には、かの有名なシャトーヌフ・デュ・パプのエリアが広がるが、その一方で町から北東約20kmに位置するラストゥーも決して見逃してはならない。コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ最上のワイン産地であり、またヴァン・ドゥー・ナチュールの産地としても知られるこのアペラシオンは、その品質の高さから2010年に単独のAOCとして認められ昇格した歴史を持つ。地中海性気候で夏は暑く乾燥するため、南仏系品種の成熟には理想的な土地である。

フォン・クローズはラストゥーにそびえる山のちょうど北側斜面にあるサン・ロマン・ド・マルガルド村に位置する。畑の斜面が北向きであることに加え、標高が150-360mと比較的高いことから、南ローヌでありながらも酸度の高いブドウがとれるというユニークなテロワールを持つ。創立は1997年と比較的まだ歴史は浅く、それ以前はブドウ栽培のみで元詰めをしていなかった。現3代目ダニエルの世代に移行する際にドメーヌとしてワイナリーが誕生した。祖父の代から環境に配慮したブドウ栽培を続けており、2009年にはビオロジック認証を取 得。現在所有する約80ha の畑全てでオーガニック栽培が行われている。

醸造ではあくまでも自然な抽出を心掛けており、高圧力でプレスジュースを絞り出すというアプローチではなく、ピジャージュやルモンタージュを行う醸しの期間を5-6週間と比較的長めにとる。種をむやみに押しつぶすことがないため、苦みやえぐみを伴うタンニンを避け自然な抽出が可能となる。

世界の注目を集める転機となるのは、2009年。手掛けたワインがパーカーポイント100点を連発する南仏で最も尊敬を集める醸造家フィリップ・カンビとのコラボレーションがスタートしたことである。パーカーが初めてフォン・クローズのワインを試飲した後には「多くのワイナリーが協同組合に卸すことをやめ、自身で瓶詰めをする傾向にある南仏において、この地を代表する一流のドメーヌがフォン・クローズである」とコメントを残し、その後のWA誌内でも「素晴らしい南仏のバーゲン・プライス・ワイン」と大絶賛。WS誌でも価格に対して並外れた品質を持つワインとして100 アウトスタンディング・バリューやトップ・バリューといった特集で取り上げられ、その後もデカンター誌やWE誌で取り上げられ、南仏のベストバリュー・ドメーヌとして不動の地位を確立している。

こちらもおすすめ!

RELATED PRODUCTS

こちらもおすすめ!

RELATED

みんなのワインレヴュー

REVIEW

みんなのワインレヴュー

REVIEW

この商品にはまだレヴューがありません。最初の一人になりましょう!

レヴュー投稿ごとに200円分のポイントプレゼント中

関連ショップのご紹介

SHOP