• collection
  • シャトー・オー・ベルジェイ ペサック・レオニャン 2008年

シャトー・オー・ベルジェイ ペサック・レオニャン 2008年

◆パーカーポイント94点の高評価ボルドー、60本限定入荷!通常価格4,800円⇒17%OFFで3,980円+ポイント10倍398円分!!◆

容量
750ml
タイプ
ワイン > 赤ワイン
産地
フランス ボルドー / ペサック・レオニャン Bordeaux / Pessac-Leognan
生産者名
Chateau Haut Bergey
生産年
2008
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロ40%
熟成
バリック16か月熟成(新樽比率60%)
シャトー・オー・ベルジェイ ペサック・レオニャン 2008年
赤系果実のドライフルーツ・・・例えばサンザシ等の印象にプルーン、ブラックチェリー。そこに葉巻や木、焼き畑そして上質な革製品のようなイメージ。タンニンは柔らかで、余韻までその存在感を示しつつ微かなスパイス感を残します。複雑な要素の絡み合いを楽しむ迷路のようなワインではなく、まっすぐな階段を1歩1歩登り、そのたびに視界が開けていくような印象でした。
コストパフォーマンスは抜群、飲み頃に差し掛かったところ。ここからまだ5年以上は優に楽しめるはずです。
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB collection店長 五十嵐 祐介)

通常価格5,184円

3,980円 (4,298円税込)

17%OFF!

398 ポイント獲得

シャトー・オー・ベルジェイ ペサック・レオニャン 2008年

シャトー・オー・ベルジェイ ペサック・レオニャン 2008年

◆パーカーポイント94点の高評価ボルドー、60本限定入荷!通常価格4,800円⇒17%OFFで3,980円+ポイント10倍398円分!!◆

通常価格 5,184円

3,980円(4,298円税込)

17%OFF!

398 ポイント獲得

容量
750ml
タイプ
ワイン > 赤ワイン
産地
フランス ボルドー / ペサック・レオニャン Bordeaux / Pessac-Leognan
生産者名
Chateau Haut Bergey
生産年
2008
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロ40%
熟成
バリック16か月熟成(新樽比率60%)

赤系果実のドライフルーツ・・・例えばサンザシ等の印象にプルーン、ブラックチェリー。そこに葉巻や木、焼き畑そして上質な革製品のようなイメージ。タンニンは柔らかで、余韻までその存在感を示しつつ微かなスパイス感を残します。複雑な要素の絡み合いを楽しむ迷路のようなワインではなく、まっすぐな階段を1歩1歩登り、そのたびに視界が開けていくような印象でした。
コストパフォーマンスは抜群、飲み頃に差し掛かったところ。ここからまだ5年以上は優に楽しめるはずです。
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB collection店長 五十嵐 祐介)

ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由 ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由

About the producer 生産者の横顔

Chateau Haut Bergey

シャトー・オー・ベルジェイ

2008年ヴィンテージはロバート・パーカー94点を獲得。3,980円でペサック・レオニャンの本格伝統派を楽しめる1本。

3つのポイント

  • ペサック・レオニャンの中心に城を構える『シャトー・オー・ベルジェイ』、15世紀に建立された非常に歴史の古いシャトー。
  • 現当主は息子のポール・ガルシン、ワインメーカーのフランソワ・プルートゥとともに、芸術的な感性と最新の有機農法を融合させたワインを造り出す優良生産者として、プロからの信頼が厚い。
  • ロバート・パーカーは『シャトー・オー・ベルジェイ』を「ペサック・レオニャン最高峰のワインの一つ」と絶賛。(*ロバート・パーカーによるテイスティングコメント、下記に訳を掲載いたしました。是非ご参照ください!)

生産者詳細

ペサック・レオニャンの中心に白を構える『シャトー・オー・ベルジェイ』、15世紀に建立された非常に歴史の古いシャトー。1700年、ボルドー議会顧問を務めていたジョン・フランシスクレス卿が最初のブドウを植樹し、以来300年以上に渡って栽培が続けられている伝統のエステートだ。

1991年に、シルヴィアン・ガルシン=カシャールと夫のガストンが当時の最新の技術・設備を導入して以降、ワインの品質を一気に向上させた。現在は息子のポール・ガルシン、ワインメーカーのフランソワ・プルートゥ、コンサルタントのアラン・レイノーとともに、芸術的な感性と最新の有機農法を融合させたワインを造り出す優良生産者として、プロからの信頼が厚い。

現在ペサックに40ヘクタールのブドウ畑(うち38ヘクタールがカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ、ヴェルドの黒ブドウ品種、残り2ヘクタールがソーヴィニヨン・ブラントセミヨンの白ブドウ品種)を所有、ガロンヌ川由来の砂利と粘土主体のテロワールはこの村の個性を際立たせる。『シャトー・オー・ベルジェイ』が畑を所有するこの地域は非常に複雑なテロワールに恵まれ、赤・白・ロゼ全てのカテゴリーで素晴らしいワインを生産することができる。近年はロゼワインにも力を入れており、ロゼワインの生産比率はボルドー地方の他シャトーよりも非常に高い。

ロバート・パーカーは『シャトー・オー・ベルジェイ』を「ペサック・レオニャン最高峰のワインの一つ」と絶賛し、この2008年ヴィンテージを下記のように表した。「60%のカベルネ・ソーヴィニヨンと40%のメルロのブレンド。黒系果実とタールの印象に、素朴でスモーキーなノート。クラシカルなグラーヴの特徴がよく現れている。甘くて濃厚な果実味、途方もない贅沢さ、多層的な口当たり。20年間以上の時を経て、素晴らしく熟成するだろう。(94 点)

みんなのワインレヴュー

REVIEW

みんなのワインレヴュー

REVIEW

レヴュー投稿ごとに200円分のポイントプレゼント中

好み

とても味わい深くて好みでした

関連ショップのご紹介

SHOP