• collection
  • シャトー・ラグランジュ サン・ジュリアン 1986年

シャトー・ラグランジュ サン・ジュリアン 1986年

容量
750ml
タイプ
産地
フランス / France ボルドー/Bordeaux
生産者名
St. Julien
生産年
1986
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン57%、メルロ43%
熟成
評価
ワイン・アドヴォケイト:92
シャトー・ラグランジュ サン・ジュリアン 1986年
ドライイチジクや花の香りのアロマに加え、樽由来の燻製香、きのこ、レザーなど、芽吹くような熟成香がある。味わいは筋肉質で、多層的な果実味がこのワインのポテンシャルを表現している。上質な酸やきめ細かいミネラルからは非常に高いポテンシャルを感じさせる。
(ワインレヴュー担当:株式会社フィラディス 岩元 淳)

通常価格22,990円

19,000円 (20,900円税込)

10%OFF!

190 ポイント獲得

シャトー・ラグランジュ サン・ジュリアン 1986年

シャトー・ラグランジュ サン・ジュリアン 1986年

通常価格 22,990円

19,000円(20,900円税込)

10%OFF!

190 ポイント獲得

容量
750ml
タイプ
産地
フランス / France ボルドー/Bordeaux
生産者名
St. Julien
生産年
1986
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン57%、メルロ43%
熟成
評価
ワイン・アドヴォケイト:92

ドライイチジクや花の香りのアロマに加え、樽由来の燻製香、きのこ、レザーなど、芽吹くような熟成香がある。味わいは筋肉質で、多層的な果実味がこのワインのポテンシャルを表現している。上質な酸やきめ細かいミネラルからは非常に高いポテンシャルを感じさせる。
(ワインレヴュー担当:株式会社フィラディス 岩元 淳)

        



ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由 ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由

About the producer 生産者の横顔

St. Julien

シャトー・ラグランジュ

生産者詳細

メドック格付け第三級シャトー。1960年代、1970年代までは凡庸なワインを造っていると評価されていたが、1983年にサントリーが買収し、醸造学の権威であるエミール・ペイノーの協力のもと、畑の植え替え、醸造設備の一新など大小様々な改革を行い、再び世界に評価されるワインへと生まれ変わった。畑は現在118haとグランクリュで最大規模を誇る。粘土・石灰質を含む母岩の上に、深い砂利や砂礫質の土壌が重なり水捌けが良いため、凝縮度の高いワインが作られている。更に、広い畑の細部まで管理し、最高の葡萄を栽培するため、リュット・レゾネの早期導入やテラ・ヴィティスの認証取得など栽培面での改革を実践しつつ、選果用光センサーや醸造用小型タンクなど設備投資も惜しまず行い、その名声をますます確固たるものにしつつある。 ラグランジュのワインは美しい果実味と繊細でシルキーなタンニンがありつつ、芳醇で長い余韻が感じられる優雅なスタイルで非常に人気が高い。

こちらもおすすめ!

RELATED PRODUCTS

こちらもおすすめ!

RELATED

みんなのワインレヴュー

REVIEW

みんなのワインレヴュー

REVIEW

レヴュー投稿ごとに100円分のポイントプレゼント中

この商品にはまだレヴューがありません。最初の一人になりましょう!

特集ページ

FEATURE

特集ページ

FEATURE

関連ショップのご紹介

SHOP