【ソアーヴェのビッグネームが新発売です】ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ(伊ヴェネト州産白750ml)

希望小売価格 3,410円
税込 3,100円 送料について

セール情報

15%OFF

28 ポイント獲得

商品名(原語):
Gini Soave Classico
タイプ・容量:
白ワイン (750ml)
生産者:
産地:
ブドウ品種:
ガルガーネガ100%
ヴィンテージ:
2021
熟成:
ステンレスタンクで発酵、澱と共に6ヶ月熟成
アルコール度数:
12.5%

ソムリエのワイン解説

ジーニのスタンダード・ソアーヴェ、にもかかわらず平均樹齢70年のブドウを使用しています。まずはこちらで、ソアーヴェを代表する生産者であるジーニの実力をお確かめください。

≪こんな香り・味わいのワインです≫:
香りはリンゴやライムからトロピカルな南国系の果実まで。白い花々のヒントも。アーモンドのような香ばしさも感じます。味わいは香りに感じたフルーティーさと共に豊かな酸とミネラルがワインを引き締め、とても飲み心地が良いです。樹齢の高さによるものか、なによりも果実の余韻が非常に長く、最後まで果実感が続くのが魅力的です。
1. そもそも北イタリアの人気白ワイン、「ソアーヴェ」とは何か?
アドリア海に面したイタリア北東部のヴェネト州は、豊富な魚介類に合わせやすい白ワインが多く、その中でも代表的なのがこのソアーヴェです。日本でも比較的知名度が高いこの白ワインは、なんと初代ローマ皇帝アウグストゥスも愛したワインといわれています。
イタリアワインはその地を旅する気分で楽しめるのも魅力です。ヴェネト州といえば、“水の都“ヴェネツィアや「ロミオとジュイエット」の舞台として有名なヴェローナ。そのヴェローナから東西に延びる丘陵地帯が土着品種ガルガーネガを主体とするソアーヴェの生産エリアです。

2. フィラディスがこの「ジーニ」という生産者を選んだ理由。
【1】「本来のソアーヴェ」エリア、その中でも優れた区画を所有
【2】圧倒的古樹が生み出すパワー
【3】これらの優位性を活かす、長い歴史の中で培った技術により、ソアーヴェのトップ生産者として君臨

【1】「本来のソアーヴェ」エリア、その中でも優れた区画を所有
ソアーヴェはその人気の高さから、生産地域を平野部まで拡大しましたが、大量生産は大きな品質の低下につながりました。だからこそ本来の産地である丘陵部の地域を「ソアーヴェ・クラッシコ」と名付けて品質向上を図っています。
ジーニの所有畑はすべてこの「ソアーヴェ・クラッシコ」に位置しています。さらに冷涼で寒暖差の激しい「フロスカ」という区画は、特に優れたテロワールをもっています。

【2】圧倒的古樹が生み出すパワー
なんと通常のソアーヴェでも平均樹齢は70年。フロスカは平均樹齢90年にも及びます。古樹が土壌の養分をしっかりと吸い上げ、ワインにパワーと複雑さを与えています。

【3】これらの優位性を活かす、長い歴史の中で培った技術により、ソアーヴェのトップ生産者として君臨。
ジーニの一族はこの優れた畑を16世紀から所有し、ブドウ栽培に携わってきました。歳月を経て培った経験と技術により、土地の優位性を最大限表現するジーニは3大ソアーヴェの1つにも数えられるトップ生産者としての地位を獲得しています。マット・クレイマー、アントニオ・ガローニ、ジャンシス・ロビンソンなど錚々たるワイン評論家もソアーヴェのトップ生産者としてジーニの名前を挙げ、2017年には、スタンダードのソアーヴェ・クラッシコがワイン・スペクテーター誌のTop 100 Winesに選出されました。

≪良い状態で楽しむには、いつ抜栓する?≫:
開けたての状態から、比較的早い時間で開いていくワインです。直前の抜栓でもよいと思います。

≪このワインがもっとおいしくなる温度設定≫:
まずは良く冷やしておいてください。ただ、キンキン冷え冷えになり過ぎるとせっかくの果実感が感じ取りにくくなるので、冷蔵庫で長く冷やしたものなら、飲む15分くらい前にはテーブルに出しておくのをおススメします。

≪おすすめのワイングラス形状・サイズ≫:
このワインの特徴であるミネラルの緊張感がきちんと表現されたボルドータイプがお薦めです。ブルゴーニュタイプのグラスだとフルーツ感が強調されヴォリューミーに。ふくよかなワインが好きな方、後は少し甘さのあるお料理などと合わせる時はこちらの方が良いと思います。

生産者を知ると、ワインはもっと美味しくなる

  • 【ソアーヴェのビッグネームが新発売です】ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ(伊ヴェネト州産白750ml)
  • 【ソアーヴェのビッグネームが新発売です】ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ(伊ヴェネト州産白750ml)
  • 【ソアーヴェのビッグネームが新発売です】ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ(伊ヴェネト州産白750ml)

Gini

生産者の概要

確かな歴史とテロワールの圧倒的優位性を持ち、3大ソアーヴェの一角に数えられる。

3つのポイント

  1. ソアーヴェ屈指の歴史。ソアーヴェ・クラッシコエリアのモンテフォルテ・ダルポーネ村で1500年代からブドウ造りをしており現在16代目。高収量による品質低下が問題であった平野部の収量制限を設ける改革に着手したソアーヴェを代表する人物の一人。 持っているガルガーネガの35haの畑は全てソアーヴェ・クラッシコエリアにある。
  2. 圧倒的な樹齢の古さ。スタンダードでも平均樹齢70年。
  3. ソアーヴェ・クラッシコ最上の畑、サルヴァレンツァを所有。2019年にソアーヴェでも正式にクリュが認められ、ジーニはその中でも名高いフロスカ(イタリア語で冷たいの意)を所有する。その名の通り夜には冷たい風が吹きおろし、昼夜の寒暖差が最も激しいエリアとなる。その中でもサルヴァレンツァはフロスカ内で最も古いブドウが植わるエリアで平均樹齢100年、その内1/3はプレフィオキセラで最高樹齢はなんと140年を誇る。 自根由来のパワーと複雑さがあり、熟成ポテンシャルは10-20年にも及ぶ。

生産者のこだわり

古代ローマ時代から愛されたソアーヴェのワイン
ヴェネト州で最も重要なワインの1つに数えられるソアーヴェは、古代ローマ時代から人々に愛されてきたイタリアを代表する白ワインであると言えるだろう。その生産エリアはヴェローナから東に30km程進んだソアーヴェ村やモンテフォルテ・ダルポーネ村周辺に広がる。1968年に制定されたソアーヴェD.O.C.は13村を包括する広域なアペラシオンで、栽培面積は6500ha以上、広大な平野部の畑から、アルプス山脈へと続く標高が最高で600mにもなる丘陵部の畑までをもカバーする。一般にソアーヴェと聞いて思い浮かぶフルーティーでシンプルなスタイルは、主に平野部の肥沃な沖積土壌の畑から造られている。これに加え、ソアーヴェの主要品種のガルガーネガは樹勢が強く豊産性で、アペラシオンの規定ではなんと1ha辺り105hlもの高収量が認められている。ソアーヴェに希薄で凡庸な安ワインのイメージがついてしまったのは、この平野部で造られた大量生産のワインが世の中に多く出回っていることが影響しているのは明らかだろう。ただし、D.O.C.制定以前からのワイン生産の歴史を持つソアーヴェ村とモンテフォルテ・ダルポーネ村にかかる丘陵部からのソアーヴェは全く別物のワインと言える。丘陵部の西側には石灰岩質が見られるが玄武岩質の火山性土壌が主体であり、自然と収量が落ちる古木も多く植わる事から、エキゾチックな果実味とともにまるでシャブリや偉大なモーゼルワインを思わせるような鉱質なミネラルを持つ力強いワインを生み出す。この「本来のソアーヴェ」を平野部で造られたソアーヴェと区別するため、現在では丘陵地帯を指定したソアーヴェ・クラッシコD.O.C.が制定されている。

長い歴史と優れたテロワール
ピエロパン、アンセルミと並び3大ソアーヴェと称えられるジーニはテロワールの優位性が認められたソアーヴェ・クラッシコ中心部に畑を所有し、1500年からブドウ栽培に携わってきた長い歴史を持つ。現在は16代目のサンドロとクラウディア兄弟が率いており、兄のサンドロは2018年より2度目となるソアーヴェ・ワイン保護協会の理事を務め、高収量による品質低下が問題であった平野部の畑の生産制限を設ける改革に着手するなど、この地の功労者であり、ソアーヴェを代表する人物の1人である。2019年にはソアーヴェでもバローロと同様に33のクリュが正式に認められたが、ジーニの上級キュヴェは、フィッタ、フォスカリーノと並びクラッシコ生産エリア内で最も名高いクリュ、フロスカから生まれる。豊富な日照量に恵まれた南~南東向きの斜面にあたるが、「フロスカ=Cold」の名の通り夜には冷たい北風が吹きおろし、丘陵部全体でも昼と夜の気温差が最も激しい。そのため力強い熟した果実味がありながら、クリスピーな酸、鉱質なミネラルが魅力のスケールの大きなワインとなる。その中でもサルヴァレンツァはフロスカ内で最も古いブドウが植わる区画で平均樹齢は80年、その内の1/3がプレ・フィロキセラの樹齢100年以上の自根の古木だ。根は10m近くまで深く伸び、火山性土壌由来のミネラルをしっかりと吸い上げワインに映し込む。自根由来のパワーと複雑さ、豊かな果実味、ミネラル、酸が1つとなった彼らのトップキュヴェ、サルヴァレンツァの熟成ポテンシャルは10~20年にも及ぶ。

自然に寄り添い生まれるソアーヴェ最高峰のワイン
栽培、醸造ともに共通するジーニのポリシーは「自然を尊重し、伝統を守り続けること」。1985年には当時革新的であったSO2無添加のワイン生産にも挑戦し、早くからナチュラルなワイン造りを追い求めたワイナリーの1つでもある。伝統的な棚仕立ての畑をオーガニック農法で管理し、畑は森の延長にあるかのごとく様々な植物で溢れている。手摘みでの収穫はブドウの熟度を見極めるために3回にも分けて行われる徹底ぶりだ。グラビティ・システムを採用したカンティーナでは、自生する野生酵母で自然発酵させ、SO2の添加を最低限に抑える。人の手の介入を最小限に抑え、自然に寄り添う事こそがワインのポテンシャルを最大限に引き出すとサンドロは語る。ガンベロ・ロッソは「ジーニ兄弟は、ソアーヴェの名を偉大なものにした貢献者の一人であり、その土地とブドウに強い絆を持ち、フィネス溢れる長期の熟成に耐えうるワインを生み出す」と評し、マット・クレイマー、アントニオ・ガローニ、ジャンシス・ロビンソンなど錚々たるワイン評論家もソアーヴェのトップ生産者としてジーニの名前を挙げている。さらに、2017年には、彼らのスタンダード・キュヴェであるソアーヴェ・クラッシコがワイン・スペクテーター誌のTop 100 Winesに選出された。ジーニのワインはソアーヴェの最高峰であるだけでなく、世界屈指の白ワインと言っても過言ではない。

美味しいワインギフト

味わいでセレクトされたフィラディスのワインなら、ワインにちょっとうるさいあの人も笑顔に!ギフトのご指定はご注文画面で受け付けております。

■ 紙箱ギフト包装:1本用、2本用 275円(税込)

■ 桐箱ギフト包装:1本用 1,500円、2本用 2,000円(税込)

→紙箱、桐箱をご注文の方は無料の簡易のしを追加することができます。

■ ワイン用手提げ袋:275円(税込)

→ギフトボックス1本用がぴったり入るサイズの手提げ袋です。

■ セルフラッピング:無料

→お客様ご自身で簡単にお包みいただけるラッピングキットです。ご希望の方にご注文本数分、無料でおつけします。

ワインギフトの詳しいご説明

まとめ買いがお得です!

  • 商品6点以上、または合計1万円以上お買い上げで送料無料!
  • 商品12点以上お買い上げで10%OFFになります。
  • セット商品は全て送料無料です。

みんなのワインレヴュー

ご購入商品へのレビュー投稿で、100円分ポイントをプレゼント!

【ソアーヴェのビッグネームが新発売です】ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ(伊ヴェネト州産白750ml)

【ソアーヴェのビッグネームが新発売です】ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ(伊ヴェネト州産白750ml)

この商品にはまだレヴューがありません。最初の一人になりましょう!

特集ページ季節や旬の食材に合うワインや
注目生産者などをご紹介。

『フィラディスのワインは絶対にハズさない』

理由1 星付きレストランが選ぶワイン商社直営

星付きレストラン
が選ぶワイン商社直営

理由2 コストパフォーマンス 中間マージン無し

コストパフォーマンス
中間マージン無し

理由3 品質管理 4人のプロフェッショナル

品質管理
4人のプロフェッショナル

理由4 情熱 ワインにかける想い

情熱
ワインにかける想い

フィラディスのワインはなぜ美味しいのか。知っていただきたい『4つの理由』はこちら。

配送・送料

  • ・送料は通常660円(税込)、ワイン6本以上、または1万円以上で無料です。
  • ・商品6点以上、または税込11,000円以上で送料無料となります。
  • ・通常平日正午12:00までのご注文で当日発送が可能です。※定期コースは所定の配送日となります。
  • ・指定可能時間帯:午前中 | 12~14時 | 14~16時 | 16~18時 | 18~20時 | 19~21時
  • ・セット、定期コースは送料込み価格です。セットと合わせ買いの単品にも送料はかかりません。
  • ・クール配送は全品330円(税込)で承っております。また、夏季はワインのコンディションを保つため全便クール便となります。
  • ・土日祝日、夏季、冬季休業中は配送をお休みさせて戴いております。夏季、冬季休業の日程は別途ご案内となります。

お支払い方法

  • VISA
  • mastercard
  • AMERICAN EXPRESS
  • JCB
  • Diners Club
  • 代金引換
  • PayPay
  • amazon pay
  • R Pay
  • Pay-easy
  • セブンイレブン
  • LAWSON STATION
  • FamilyMart
  • MINI STOP
  • seicomart
  • ・上記の決済方法がご利用いただけます。
  • ・お電話でのご注文の場合は、代金引換でのみ承ります。
  • ・各決済の詳細はご利用ガイドよりご確認ください。

ワインカテゴリ

生産者

(検索数上位から抜粋)

続きを読む