シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

テイスターがこのワインを動画で解説!

シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

ご予算3,000円で最高のボルドーを手に入れるなら、絶対にこれを選ぶべき!名生産者による、まろやか旨いリッチな赤。

シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

Chateau d'Aiguilhe Seigneurs d'Aiguilhe

  • フランス
  • 赤ワイン

15%OFF!

273 ポイント獲得

希望小売価格 3,520円
価格 2,727円(2,999円税込)

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

◆コスパの高いボルドーワイン100本を選ぶ「2018年バリュー・ボルドー100選」に選出!◆ご予算3000円で最大限おいしいボルドーをお探しなら、是非これを試してみてください!
ラ・モンドット、クロ・ド・ロラトワール、シャトー・カノン・ラ・ガフリエールなど数々の名シャトーを所有するナイペルグ伯爵が、いまボルドーで最も刺激的なワイン産地と言われるコート・ド・カスティヨンで新たな挑戦をするワイン。3000円以下のメルロ主体ボルドーとして、まさにトップ・オブ・トップクオリティの1本がここに。
味わいチャート
タイプ
赤・渋みよりもまろやか・柔らかが好きな方に
産地
フランス > ボルドー / Castillon Cotes de Bordeaux カスティヨン・コート・ド・ボルドー
ブドウ品種
メルロ種90%、カベルネ・ソーヴィニヨン種10% / オーク樽6ヶ月+ステンレスタンク9ヶ月熟成
ヴィンテージ
2017
合う料理
濃厚ボルドーにおいしい♪定番『ミートローフ』
                  
フィラディスのレストラン様向け営業チームが「今、ボルドーのお手頃ワインでソムリエさんからの評判が最高に良い1本!」と断言するワインをCLUB30でも遂に取り扱い開始です。ボルドーの名シャトー「デギュイユ」のカジュアル版『セニョール・デギュイユ』、メルロ主体のボルドーでここまで素晴らしいクオリティはそうそう無いかな、と思いますよ。
このワイン、正直言いまして「とにかく渋い赤ワインが好き!」という方にはお薦め致しません。このワインの素晴らしさは何と言ってもその“まろやかさ&滑らかさ”。ブラックチェリーやラズベリーを煮詰めたような濃厚・濃密な果実感に、べた付かない甘さ・・・そう、例えるなら砂糖控えめのミックスベリージャム。甘さと酸っぱさが丁度よく共存していて、食欲をそそられる感じです。とても飲みごたえのある1本ですので、普段のお食事に、というよりは週末に自宅でちょっとお料理を頑張って、リラックスしつつも贅沢な時間を過ごしたい時のワイン、ですね。1週間がんばった自分にご褒美をあげたいなんていう週末時は、是非是非これを選んでみてください!

【おすすめの飲み方をご紹介】
抜栓:早めをお薦めします。飲む3-4時間くらい前には開けておくと、そのまろやかさが存分に開いている状態から楽しめます。
設定温度:とにかく濃厚な柔らかさを楽しみたい方は常温から少しだけ(冷蔵庫20分程度)冷やすイメージ。バランス良く楽しみたい方は飲む45分ほど前から冷蔵庫に入れておくと、果物のフレッシュ感がしっかりと楽しめます。
ワイングラス:これはやはりボルドー型!それほど大きくなくても大丈夫ですよ。全体のバランスを整えてくれるのが「ボルドー型ワイングラス」です!
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB店長 五十嵐 祐介)

*関連のお薦めワインにはCLUB30自慢の「チーム・ボルドー」を!!どれも自信のクオリティです!

【シャトー・デギュイユ オーナーのステファン・フォン・ナイペルグ伯爵にFiradis WINE CLUBが一問一答インタヴュー!】
Q1:ワイン造りを一生の仕事にしよう、と決意したきっかけは何ですか?
⇒私の家族は800年に渡ってワイン造りをしてきたので・・・ワインを造る家系の中に生まれ、自然とこの仕事を受け継いでいくこととなったんだ。800年間の中では、まだまだひよっ子のような存在だけどね 笑

Q2:これまでワインを造ってきて、一番嬉しかった瞬間は?
⇒それは勿論、シャトーの皆で毎年の収穫を始めるとき。喜びと興奮に満ちた数日間は、何物にも代えがたいな。

Q3:その反対に、一番辛い(辛かった)ときは?
⇒ありきたりで申し訳のだけど、やはり自然災害に遭ってしまう時だね。霜、雹、嵐・・・人間にはどうしようもないことだが。

Q4:ワイン造りで最も「決め手になる」のは、どの工程だと思いますか?
⇒ブドウを収穫するタイミングの見極めが最も重要だと考えている。果実が一番のピークに達した瞬間を捉えて収穫が出来れば、それで良いワインが造れることは保証されたも同然なんだ。

Q5:あなたにとっての「理想のワイン」とは?
⇒果実の味わいと若々しいフレッシュ感がありながら、上品さ・優美さを美しく保っているワイン。最も大切なのは、調和だと思う。

Q6:今までに飲んだ中で最高のワインを1本だけ選ぶとしたら?
⇒『シャトー・シュヴァル・ブラン 1947年』・・・表現する言葉も無かった。

Q7:自分のワインと料理、これまでに一番マリアージュしたと思った組み合わせを教えてください。
⇒上質な牛肉や鴨肉を、シンプルに調理したものが一番良く合うと思う。そして、少しスパイシーなテイストの料理かな。本当においしい赤ワインには、良い肉に塩、そして少しのスパイスがあればそれで十分だと思うよ。

Q8:もしあなたが他の国・地域でワインを造れるとしたら、どこで造ってみたいですか?
⇒ドイツだね。実際に私のファミリーは13世紀からドイツでワイン造りに携わっているのだが、私自身も異国の地でのワイン造りを経験してみたいと思うよ。

Q9:あなたの「ワイン造り哲学」を、一言で表現してください。
⇒本当に一言でいうならば『バランスの探求』。私が目指すワインは、究極的にはそれだけに尽きるんだ。

Q10:最後に・・・日本にいるあなたのワインのファンに、メッセージを!
⇒良質なワインを適度に飲むことは、私たちの体を健康に、そして若々しく保ってくれると思うんだ。日本の皆さんも是非、おいしいワインのある健康的な日々を送ってください!
  • シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) 「デギュイユの領主」と言う意味です。
  • シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) オーナーのナイペルグ伯爵夫妻
  • シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) 伯爵の所有する名シャトーたち。
  • シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) 訪れるだけでも価値がある、と言われる美しいシャトー。
  • シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) 岩だらけの切り立った土地にある畑。
シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

ご予算3,000円で最高のボルドーを手に入れるなら、絶対にこれを選ぶべき!名生産者による、まろやか旨いリッチな赤。

シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

Chateau d'Aiguilhe Seigneurs d'Aiguilhe

  • フランス
  • 赤ワイン

15%OFF!

273 ポイント獲得

希望小売価格 3,520円
価格 2,727円(2,999円税込)

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

このワインに合う一皿

相性抜群!30分以内で作れるCLUB30オリジナルレシピをご紹介

シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

濃厚ボルドーにおいしい♪定番『ミートローフ』

<材料>
合い挽き肉 600g
タマネギ 1/2個(100)
卵 1個
パン粉 100g
牛乳 50ml
塩 小さじ1
ナツメグ 小さじ1/2
ブランデー 大さじ2
豚バラ薄切り肉 180g
トマトケチャップ 大さじ2
ソース 大さじ1
1.ボウルに合い挽き肉とみじん切りにしたタマネギ、パン粉、牛乳、塩、ナツメグ、ブランデーを入れてよく練り混ぜる。
2.クッキングシートに豚バラ薄切り肉を敷き、1を空気が入らないように叩きながら四角いかたまりをつくる。
3.豚バラ肉で包むように巻き、オーブンで焼く(200度で30分、トマトケチャップとソースを混ぜたタレを全体に塗ってひっくり返してさらに15分)。
4.そのまま粗熱をとってから、切り分ける。
シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

ご予算3,000円で最高のボルドーを手に入れるなら、絶対にこれを選ぶべき!名生産者による、まろやか旨いリッチな赤。

シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

  • フランス
  • 赤ワイン

15%OFF!

273 ポイント獲得

希望小売価格 3,520円
価格 2,727円(2,999円税込)

カートに追加されました。

閉じる

閉じる

みんなのワインレヴュー

レヴュー投稿ごとに100円分のポイントプレゼント中

レヴュー総合点:4.31(16件の評価)

飲みやすい赤

メルロー主体のボルドーで濃いですが飲みやすく、おいしくいただけました。個人的には3000円程度の同価格帯であれば、ナパのメルローの方が好みかなとは思いますが・・・。

ヨッシー さん

これ、美味しい

香るんです。開けて少しおいて、注いでからもゆっくり楽しむ。
香りって幸せになれるアイテムです

が〜ず さん

高価なワインの香り

抜栓直後、乳製品を思わせる香りに期待が高まる。が、一口目は少しザラついた渋さで、香りと味のギャップを感じる。渋いワインは好きなのでこれはこれで良いかと思っていたが、30分も経つとまろやかになり渋さではなく旨さが際立ってきた。葉巻や杉の木のような格調高い香りも少しあり、この値段でこんな旨いワインは確かに無いかもと思わせる。ガーリックライスと合わせたが最高。他の店で買ったシャトーデギュイユ2013年よりも、こっちの方が旨味も香りも強いのはどういうわけだろう。
その店ではラ モンドットも一緒に買ったのだが、まさか紛い物では…と不安に。やっぱりファラディスさんで買うのが一番か。

MW さん

鶏で呑む

焼き鳥との相性も抜群。特に、つくねタレのお供に。我が家の定番となりました。焼き鳥、タレには赤ボルドー、一度お試しください。

美味しいボルドー

メルロー主体で好みのボルドーです。重さも有って美味しくいただけました。

タータン さん

温かさと配慮を感じるワイン

サンテミリオンの熟成メルローとの比較で言うと、
若飲みで、酸味多め、でも、良くまとまっている。
香りも味も、レーズンのような嫌味のない甘味が印象的。
ただし、甘さが舌に残ることもなく至極飲みやすい。
確かに、渋好みの人だと、若干、甘すぎかなとも思いますが、
そういう人も含めて、一度は試したほうが良いでしょう。
どんなときでもさりげなく寄り添ってくれる、
そんな、温かさと配慮を感じるワイン。

バランスが良い

しっかりしているけど重すぎず、美味しくて気がついたら少し飲み過ぎていました。香りも良く大満足でした!

yuuko さん

赤で一番好きかも…😸

こんなにも口に合うのは初めてでした
これ以上の物も出てくるのを楽しみにしています

kuronekopou さん

一言で言うと上品

ボルドーならではの濃厚さ、でもまろやかで優しいこの感じが、メルロー主体の特徴なんですね。
上品で、流れる時間がワンランク上質になった感じ。
じっくりゆっくり楽しみました。

naoccino さん

さすが

さすがは、
フィラディスさん、美味しいボルドーこの価格体で選んでくださいます。

すっきりしていますが、香りふくよか最高です。

ミニオン さん

レヴューをもっと見る

川上 ミホ

Miho Kawakami

公式サイト: MIHO KAWAKAMI 川上ミホ

料理家。中目黒「5-quinto」オーナーシェフ/ソムリエ。2006年に日本ソムリエ協会認定ソムリエ資格取得、 2008年にイタリアにてイタリアオリーブオイルソムリエ資格取得。ワインバーやレストランでのソムリエ、 料理人を経て独立。書籍、雑誌などメディアでのフードスタイリング、企業の商品開発、 レストランプロデュースなど活動は多岐に渡る。

パック買いなら、さらにお得に!

シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)
シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml) 単品はこちら お得な6本パック お得な12本パック