Aquiroさんのレビュー一覧

1 ~ 20 件目を表示しています。(全56件)

ブルピノに外れた時にこれを飲め

レビュー対象商品:ドメーヌ・デ・リズ クローズ・エルミタージュ エキノックス(仏ローヌ産赤750ml)

投稿日時:2021/01/17 21:34:41

2019年物を2021年1月に。到着その日に開けました。室温は24度液温不明。たぶん13度くらいでした。抜栓直後から、いけました。栗の香りと木の香り、酸味優勢で始まり、30分後に甘みが酸味をうわまりました。飲みやすくのど越しも旨みが残るおいしいワインでした。サーモンのカルパッチョでマリアージュさせてみました。マリアージュしてました。
ブルピノを開けて、硬い、酸っぱい、とかの外した翌日に、これを飲むと、ワインへの愛着が回復する。そんな旨さです。ゆっくり味わうべき一本。
神か天才か?ではなく、神か悪魔か?とタイトルしてもよい味わいです。

スペインは広いとはいえ、

レビュー対象商品:コスパ重視!濃厚飲みごたえ系スペイン赤ワイン6本セット(750ml×6本セット)

投稿日時:2021/01/17 21:25:29

断然リオハのレゼルヴァでした。ほかのワインは、おまけ的な味わいでした。逆に、どうしてこのセットにレゼルヴァが駆り出されたのかがわかりません。スペインの各地方の味わいを軸にした、リオハ6本セットとか、ラマンチャ6本セットとか、ヴァレンシア6本セットとか、そういうのを期待します。

ごくフツーのワイン

レビュー対象商品:ラファエル・カンブラ ドス(スペイン バレンシア産赤750ml)

投稿日時:2021/01/17 21:19:18

2015年物を2021年1月に、室温23度液温17度、抜栓2時間前でスタート。赤い果実の香りというのでしょうか、イチゴの甘い香りがしました。果実味と酸味のバランスがとれていて、少し渋みを感じます。平坦で、ノド越しの余韻は全くありませんでした。お日様の国、情熱の国、スペインのワインに期待する味わいからは外れていますが、ごくフツーのワインです。

二日目にさっさと飲む

レビュー対象商品:エレンシア・アルテス クパージュ(スペイン テッラ・アルタ産赤750ml)

投稿日時:2021/01/10 21:58:19

フィラディス推薦の飲み方が提示されていないため、ワイン研の感想を参考にして、24時間前に抜栓。室温24度液温16度で開始。果実の香りが立つけど長持ちしない。果実味と酸味のバランスが取れていました。深みはありません。アルコール度数が高いので、気軽に毎日飲むワインではないかもしれませんけど、そのクラスでした。

りおは~

レビュー対象商品:バロン・デ・レイ リオハ・レゼルバ(スペイン リオハ産赤750ml)

投稿日時:2021/01/10 21:53:10

9時間前に抜栓して、室温22度液温14度でスタート。アルコールの香りが来た。最初は、甘みが来て酸味が来る。ノド越しに残らない。液温が上がってくると、酸味が引っ込んで果実味が前面に出てきた。まさに、リオハ。旨い。

二日目もうまい

レビュー対象商品:フアン・ヒル ペドレラ(スペイン フミーリャ産赤750ml)

投稿日時:2021/01/02 09:54:48

室温20度液温12度。寒いだったので冷えすぎたかも。初日はフツーのワインという印象でした。二日目、へ立っているかと思いましたが、酸と渋みと果実味がはっきりしました。旨い。肉系と合わせて飲むワインには同感です。値段不相応な旨さ。

花の香り

レビュー対象商品:【ヴィンテージ端数在庫アウトレット品:20%OFF】ドメーヌ・フィリップ・シャルロパン・パリゾ マルサネ・エシェゾー 2017年(仏ブルゴーニュ産赤750ml)

投稿日時:2021/01/02 09:48:33

室温22度液温14度で、60分前に抜栓。花の香りがうれしい。旨い。果実味と酸味のバランスよく、4人で飲んだら一気になくなりました。店長がいうとおり、90分前に開けるべき出だったかも。

旨い!余韻が残る!

レビュー対象商品:【限定販売期間は終了致しました:メルマガ限定価格+500円分ポイントプレゼント付き】シャンパーニュ・ガストン・コラール ブラン・ド・ノワール ブジー・グラン・クリュ・ブリュット N.V.

投稿日時:2021/01/02 09:44:10

年末年始に2本開けました。抜栓すると泡が噴出し、果実の甘い香りが広がりました。
甘みと酸味のバランスが良く、喉の奥に余韻が長く残りました。ゴクゴク系の旨さでした。

旨いが、開くのに時間をかけさせる

レビュー対象商品:シャトー・ド・マルサネ ブルゴーニュ・デュ・シャトー 2017年

投稿日時:2020/12/27 21:14:55

2017年物を2020年末に。二日目楽しめるという店長のコメントにしたがって、23時間前に抜栓。室温22度液温14度。果実味と酸味がバランスしていて、まあ旨い。グリース臭の中に木の香り。朝開けて夜飲むくらいが酸味があってよいかも。まろやかすぎる味わいでした。値段不相応なAOCブルです。ヴィンテージの変化に期待。

開かせてから飲みたい

レビュー対象商品:ドメーヌ・ルイ・ギョーム ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2018年

投稿日時:2020/12/26 20:31:27

抜栓してからの店長感想があったので、室温25度液温14度で開始。渋みと発酵臭。初日に飲むのはやめて開かせることにした。
2日目、室温20度液温14度、フルーティーな香り、強い木の香り、丸くなり果実味が出る。酸味は控えめで、やや渋みあり。3日目。へたり。少し酸味。飲む24時間前に抜栓するほうがよいと思う。

赤もいろいろで楽しい、おすすめセット

レビュー対象商品:【1本あたり1,999円】レビュー高評価!4.0点以上を集めた絶対ハズさない赤ワイン5本セット(赤ワイン750ml×5本)

投稿日時:2020/12/25 14:42:58

いろいろな赤があるものだと感心しました。どれも、それぞれおいしいです。特にNEROMORAが印象に残りました。

開くのに時間がかかる

レビュー対象商品:シャトー・デギュイユ セニョール・デギュイユ(仏ボルドー産赤750ml)

投稿日時:2020/12/25 14:38:35

9時間前に抜栓室温18度液温12度で開始。苦みと渋みで酸味が弱いため、グラスでしっかり振ると、果実味が出てきました。二日目。旨みが出てきました。酸味のバランスが取れてきて、二日目のほうがおいしい。すこしオリがありました。3日前に抜栓すべきだったかも。もしくは2027年まで待つべきか。ボルドーはあまり飲みませんが、将来の円熟を予感しました。

確かに濃い、旨い

レビュー対象商品:ヴィノジア ネロモーラ(伊カンパーニャ産赤750ml)

投稿日時:2020/12/25 14:31:01

1時間前に抜栓して室温24度液温14度で開始。赤土の香り。濃い味わいなので、カレー(ごはんなし)と一緒にいただきました。カレーに負けない味わいで、大いに楽しめました。
一杯分残した二日目は、酸味と苦みが出て味が落ちていました。
それにしても、アグリアニコって品種のワインを探してきたフィラディスにご苦労さん。

値段の割には旨い

レビュー対象商品:★本日ポイント10倍!★シャトー・ラグラーヴ・パラン ボルドー(仏ボルドー産赤750ml)

投稿日時:2020/12/25 14:18:17

2015年物を2020年の初冬に。抜栓7時間室温20度液温14度で開始しましたが、開き足りませんでした。空き瓶と3往復させて16度で再開。丸くなって果実味が出てきました。バラの香りでしょうか。
二日目は、コクが出てきて酸味は残っていましたが、果実味が薄くなりました。2025年くらいに開けるべきかも。

真夏に飲みたい

レビュー対象商品:【瓶に軽い擦り傷ありアウトレット品:20%OFF】サバルテス カバ・ブリュット・レゼルバ(スペイン ペネデス産スパークリング750ml)

投稿日時:2020/12/25 14:13:19

初冬に液温8度で(ラベルには6度で飲めとありました)開始。柑橘系の酸味と香りで、甘さ控えめです。真夏にキンキンに冷やして飲むとおいしいかも。来年の真夏にもう一度試します。

アルコール度の高さがわかる

レビュー対象商品:ボデガ・モルカ ゴディナ 2018年(スペイン カンポ・デ・ボルハ産赤ワイン750ml)

投稿日時:2020/12/25 14:10:29

3時間前に抜栓して、室温22度液温14度で、ステーキとともにいただきました。甘みと酸味がありますが、余韻が感じられません。半分残して、二日目。少し冷やし飲みました。果実味があります。初日よりコクが出てきました。普通に旨いです。

初日もうまい

レビュー対象商品:★本日ポイント10倍!★カンパぺーリ ロッソ・トスカーノ(伊トスカーナ州産赤750ml)

投稿日時:2020/12/25 14:05:46

2016年物を室温22度液温14度で抜栓直後から飲み始まめました。木の香り。1時間半くらいで果実味が出てきました。
フツーにおいしい。鶏肉のマヨネーズ和え、合います。二日目。木の香りが弱くなってまろやかになりました。少し苦み、へたりが早いので、さっさと飲ました。
朝、抜栓して夜飲むのが良いのかも。トスカーナの典型的な味ってこういうものですか。

果実味たっぷりでおいしい

レビュー対象商品:シャトー・ド・マルサネ マルサネ 2018年

投稿日時:2020/11/30 11:52:36

23時間前に抜栓。室温22度液温14度。赤い果実の酸っぱい香りがしましたが、酸味はありません。果実味中心で、少し酸味が欲しいと感じました。開きすぎたのかもしれません。しゃぶしゃぶで飲みましたけど、特に違和感はありませんでした。好みの旨みでした。次回は、朝開けて夜飲むを試してみます。酸っぱいのが苦手なブルピノファンにはよいと思います。

コクのある味わい

レビュー対象商品:ヴィノジア ヤーデ N.V.(伊カンパーニャ州産スパークリング 750ml)

投稿日時:2020/11/30 11:44:05

リンゴ系の花の香りがしました。泡の強さは感じませんでしたが、コクを強く感じました。抜栓1時間で丸みを帯びてきました。ごくごく飲むより、食事と一緒に味わうスパークリングでした。マリアージュしたのは、鶏肉のトマト煮でした。

酸味と果実味がバランスしてる

レビュー対象商品:トラミン ピノ・ネロ

投稿日時:2020/11/22 21:14:36

室温24度液温16度。2019年物を2020年晩秋に。抜栓食後から、ブドウの香りがするけど強くはない。酸が先に来るが果実味も追いかけてきて、旨い。色合いは薄いけど、味は薄くない。90分経過すると、甘みが出てきた。果実味と酸味と甘みのバランスがおいしい。ただ、ボディは薄い。3000円出すなら、ブル赤を選んだほうが良いかもね。ピノ・ネロ、昔飲んだ時はもっと濃い印象があっただけに、意外な薄さでした。まずくはない。