カートを見る0

0800-222-5530

ワイン選びのご相談、お気軽に!通話料無料 / 10:00-18:00 (土日祝を除く)

<ワインと料理がぴったり合うと美味しさが一気にアップ!オリジナルレシピ&おすすめワインのマリアージュをご紹介♪>第44回:パーティレシピにぴったり!じっくり2-3時間煮込んだ牛すね肉に、イタリア・トスカーナの旨味たっぷり赤ワインを合わせるマリアージュ2016/10/11

CLUB30が提案する、1本1本のワインにぴったり合う「オリジナルマリアージュレシピ」のコラム、第44回!  

 

ワインと料理がぴったり合った時のおいしさは、それぞれを単独で楽しむときの何十倍にもなります。

CLUB30は「ワインと料理のマリアージュ」提案を大切に考えているワインショップ。

選んだワイン1本1本について、料理家行正り香さんと一緒にピッタリ合うお料理を試食しながら考案。

ご自宅で短時間で簡単に作れるオリジナルレシピを、どんどんご提案していきますよ!

 

44皿目のマリアージュレシピ、久々に2時間以上かけてじっくり作るレシピの登場です。

牛すね肉をゆっくりコトコト煮込んだ柔らか煮込みに、

イタリアを代表するワイン産地「トスカーナ州」の旨味溢れる赤ワインを合わせるマリアージュ。

これからの季節、クリスマスや年末年始にご自宅でパーティ、なんていう機会もきっと増えますよね。

ちょっと時間はかかりますが、実は待っているだけでできちゃうこんな簡単本格レシピをひとつマスターしておけば、

煮込み時間にもう2-3品用意が出来て、効率的にパーティの準備が出来るはず!

ソースも超簡単、絶対マスターしたい1品です。

 

そして、CLUB30が選ぶ、このお料理に最もマリアージュするワインは・・・

9月の発売以来CLUB30で毎週売上本数TOP3に入っている大人気定番ワイン!

『イル・ヴァレンティアーノ カンパペーリ・トスカーノ・ロッソ (イタリア/トスカーナ産 1,980円)』 のご紹介です!

item/224/ ← ワインの詳しい情報とご注文はこちらから

 

じっくり煮込んで柔らか~く、旨味がしっかりとしみ込んだお肉には、

同じように柔らかさを感じさせて、しかも深みがあるワインを合わせたいですよね。

このイタリア・トスカーナ産の赤ワインは、とにかく飲み口がまろやかなん。

酸味控えめでジューシィなので、煮込み系料理とのまったりとしたマリアージュが最高です。

 

そして、CLUB30店長がこのワインについて強くお薦めしたいのが、

「飲み残しの2日目が驚くほど美味しいから、2日に分けて飲んでください!」ということ。

最初の日に飲みきれなかったワインを冷蔵庫で翌日まで保管し、もう一度飲んでみてください。

これが更に更に美味しく花開いているんです・・・この深い旨味、1000円台とは思えない!!

 

1本で2日間幸せになれるワイン。

是非一度試してみてくださいね。

 

≪牛すね肉の赤ワイン煮≫

調理時間目安:2-3時間(圧力鍋なら30分)>

材料(4人分)

牛すね肉 600g~1kg(牛バラでもよい)

水10カップ

コンソメスープの素 1個

赤ワイン 1/2カップ

塩 小さじ1


★ソース★

 ケチャップ 大さじ3

 中濃ソース 大さじ3

 砂糖 小さじ2


★つけあわせ★

じゃがいも 4個

 

<作り方> 

1.牛すね肉を大きめの鍋に入れ、水を入れて沸騰したら弱火にし、コトコト2~3時間煮て柔らかくする。

 フォークが通るようになったらコンソメスープの素、赤ワイン、塩を入れ、さらにコトコト20分ほど煮る。

 *圧力鍋ならば水を4カップほどにし、圧力がかかってから30分ほど煮る。圧が抜けてからの作業は同じ。


2.ボウルにソースの材料を入れ、かき混ぜておく。


3.肉は一度冷ましてから再度あたためると、うまみが戻ってやわらかくなり、おいしくなる。

 つけあわせのじゃがいもはレンジで加熱して柔らかくし、皮をむいておく。


4.器に牛肉とじゃがいもを盛りつけ、煮汁少しとソースをかける。

 お好みで刻みチリペッパー、こしょう、パセリなどもご一緒に。

 

*レシピカードもあります