ピエール・パイヤール ミレジム 2006年

Pierre Paillard Millesime 2006

通常価格 12,960円

10,800円(11,664円税込)

※一時的に品切れ

ピエール・パイヤール ミレジム 2006年
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 Pierre Paillard
生産年 2006
ブドウ品種 ピノ・ノワール50%、シャルドネ50%
熟成 108か月
ドサージュ量 2.6g/L

ブジーのアルチザン、ピエール・パイヤールがシャンパーニュの偉大な年2006年に仕込んだ希少なミレジム。

完熟した赤系果実、オレンジの皮やマルメロのアロマに、チョーキーなミネラルが感じられる。非常にクリアで長い余韻ではスパイスや澱に由来するトースティーなニュアンスが楽しめる。

ブジーの魅力をあますことなく表現した偉大なグラン・クリュ・シャンパーニュ。

THE PRODUCER

Pierre Paillard

ブジー・グラン・クリュならではの男性的な力強さ・奥深さを体現する老舗レコルタン。

3 Essential Points

  1. 11768年から8代に渡りブジーでブドウ栽培を続ける老舗農家、シャンパーニュの自社製造は1946年から。
  2. 2所有畑は11ha、全てブジー。ピノ・ノワールの代表産地であるこの村で、シャルドネの構成比が3割を超える例外的な生産者。
  3. 3アイデンティティの要は、「レ・マイユレット」と「レ・モトレット」という2つの単一畑。前者はピノ・ノワール、後者にはシャルドネが植えられ、このグラン・クリュの「母なる畑」と呼ばれる。

The Hands

ベターヌ&ドゥソーヴ2つ星獲得、シャンパーニュの世界的権威であるワイン評論家トム・スティーヴンソンが「この造り手の全てのシャンパーニュがお薦め」と絶賛する、ブジーの老舗レコルタン。モンターニュ・ド・ランス地区最南端に位置するグラン・クリュのひとつ、ブジー村は、同地区の隣村アンボネイと並ぶピノ・ノワールで名高い産地。アンボネイのキャラクターがふくよかで豊満な味わいなのに対し、ブジーはほぼ真南を向いた斜面とその土壌のテロワールから、肉厚でパワフルな男性的なシャンパーニュを生みだす。この村のテロワールの魅力が純粋に表現されたピエール・パイヤールのシャンパーニュには、しっかりとした骨格、果実味の緻密さとともに、表情豊かな香りとエレガンスが感じられる。非常に少量の生産なので、THE CHAMPAGNEでも滅多に入荷しない希少アイテムだ。

Related Champagne同じ生産者によるシャンパーニュ