カートを見る0

0120-910-322

ワイン選びのご相談、お気軽に!通話料無料 / 10:00-18:00 (土日祝を除く)

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml) 【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

テイスターがこのワインを動画で解説!

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

イタリア・ヴェネト州で世界中の注目を集める生産者「カ・オロロジオ」による、フルーツ感・コク・旨みの1本!

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

Ca’orologio Salarola

  • イタリア
  • 赤ワイン

10%OFF!

26 ポイント獲得

希望小売価格 3,135円
価格 2,565円(2,821円税込)

申し訳ございません、一時的に品切れです。

これも、シンプルに味だけで選んだら自然派だった・・の一例。話題のオレンジワイン、試してみたいけど不安なら、これを是非!
味わいチャート
タイプ
白・果皮からたっぷり旨みの出た、濃厚辛口
産地
イタリア > ヴェネト州 / I.G.T. Bianco del Veneto
ブドウ品種
モスカート種70%、ピノ・ビアンコ種30% / ステンレスタンク発酵・熟成
ヴィンテージ
2018
合う料理
本当は南イタリアの料理ですが、このワインに合うんです!『イワシのパスタ』!
                  
『オレンジワイン』って何のこと?と思われる方も、まだまだ多いと思います。ワイン愛好家の間では数年前から話題に上がるようになったジャンルのワインなのですが、具体的に「この地域で、この品種を使って、こう造ったもの!」という規定が定められているわけではありません。簡単に言えば『白ワインを仕込む際に、赤ワインの醸造法と同じように果汁に果皮を漬け込み、皮に含まれる旨みや香味成分をしっかりと抽出させたワイン』です。果皮をしっかり漬け込むから、当然普通の白ワインより色も濃くなる。だから、『オレンジワイン』というわけです・・・要するに、白ブドウ版のロゼワイン、というところでしょうか。そう考えると意外とシンプルでしょう?

さて、オレンジワインの製法的な起源はジョージア(昔はグルジアと呼ばれていました)にあるようで、近年は自然派の造り手を中心に世界各地で仕込まれるようになりました。オレンジワインの良いところは何といってもそのコクと旨みに溢れた味わい。肉・魚・野菜、どんな食材や料理にも合わせやすく、旨味はじゅうぶんにありながら飲み疲れしないところも人気の理由です。最近赤ワインは疲れるんだよな・・・という方にも、是非是非気軽に楽しんで戴きたいワインですよ。

今回CLUB30でセレクトしたオレンジワイン『サラローラ』は、果皮を漬け込むとどうしても出てしまいがちな“えぐみ”“苦味”が極力抑えられた、実にフルーツ感あふれる飲みやすい造りの1本。僕も当初はオレンジワインに若干の苦手意識を持っていましたが、このワインを飲んですっかり考え方が変わりました。新しいジャンルにチャレンジするのはちょっと腰が引けちゃって・・なんて心配することはありません。皆さんの人生初「オレンジワイン」がこの1本になること、願っています!

【話題のオレンジワイン『カ・オロロジオ サラローラ』を自宅でもっとおいしく楽しむには・・?】
【テイスティングコメント】:オレンジワイン、初めての方はどんな味なのかちょっと想像しにくいかもしれません・・・でも、心配しなくて大丈夫です。この『サラローラ』は、「とても薫り高く、甘味・酸味・苦味、そしてイーストの風味がバランス良く共存する白ワイン」です。
桃やメロン、花梨や砂糖漬けの林檎の香り、少し糀のニュアンスも感じます。とろりと粘性のある舌ざわり、華やかな甘さがありながら決して主張が強すぎない味わい。口に入れて後半になって苦味とタンニンが程よく出てきて、ミックスハーブティーのような余韻が残ります。通常の白ワインとは少し違ったクセが、病み付きになると思いますよ!

【抜栓時間】:コクと深みの白ワインです。できれば90分前までに抜栓をしておくと、香りも味わいもしっかり開いた万全の状態から楽しめますよ。 色々なお料理を用意して、合う・合わないを試しつつゆっくり楽しんでみてください!

【設定温度】:まずは冷蔵庫で十分に冷やしておいて、抜栓後はテーブルで少しずつ温度を上げながら、ご自分が一番おいしいと感じる最適の温度帯を探してみてください。僕は少し温度が上がって、口当たりのとろみ感が増した時が堪らなく美味しかったです!

【ワイングラスのチョイス】:フルーツの味わいを柔らかく楽しみたいならブルゴーニュタイプ、力強いコクを強調したいならボルドーグラス。僕の好みでは、ボルドー型(卵型)グラスで飲んだ時にこのワインの甘味や濃密さが一番良く楽しめたと思います。要素の多いワインはボルドー型グラスが安定して良い効果を見せてくれますね。様々なグラスで飲んでみると、好みのスタイルが見つかりますよ!
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB店長 五十嵐 祐介)

*関連のお薦めワインには、CLUB30のイタリア土着品種ワインコレクションを。どれもユニークなキャラクターを持つ個性派揃い。メジャー品種ばかりでなく、たまにはクセのあるワインも楽しんでみませんか??
  • 【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)
  • 【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml) 1995年からカ・オロロジオの所有者となった女性醸造家マリア・ジョイア・ロゼリーニさん
  • 【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml) 『地上の楽園』と呼ばれるヴェネト州の内陸エウガネイ丘陵。美しい山々に囲まれぶどう畑が広がります。
  • 【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml) こじんまりとしたワイナリーながら、今や世界中の注目を集める生産者です。
【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

イタリア・ヴェネト州で世界中の注目を集める生産者「カ・オロロジオ」による、フルーツ感・コク・旨みの1本!

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

Ca’orologio Salarola

  • イタリア
  • 赤ワイン

10%OFF!

26 ポイント獲得

希望小売価格 3,135円
価格 2,565円(2,821円税込)

申し訳ございません、一時的に品切れです。

このワインに合う一皿

相性抜群!30分以内で作れるCLUB30オリジナルレシピをご紹介

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

本当は南イタリアの料理ですが、このワインに合うんです!『イワシのパスタ』!

<材料(2人分)>
イワシ 2-3尾
タイム 4枝
トマトソース 大さじ4
スパゲッティorスパゲッティーニ 180g
にんにく 1片
オリーブオイル 60ml
塩 適量
<作り方>
1.イワシは頭をとって腹を開き、ワタと骨を外しておく。一口大にきる。軽く塩をふっておく。
2.フライパンに潰したニンニクとオリーブオイルを入れて火にかけ、香りが立ってニンニクが色づいてきたら余計な水分をキッチンペーパーで抑えた1のイワシを皮目から焼き付ける。一緒にタイムを加えて香りをつける。
3.皮目が焼けたらひっくり返してトマトソースを加える。
4.スパゲッティーかスパゲッティーニは袋に記載の規定時間より1分短く茹で、3に加える。パスタのゆで汁をレードルで1/2-1杯加えて加熱しながら全体を絡める。皿に盛ってオリーブオイルをふる。
【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

イタリア・ヴェネト州で世界中の注目を集める生産者「カ・オロロジオ」による、フルーツ感・コク・旨みの1本!

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)

  • イタリア
  • 赤ワイン

10%OFF!

26 ポイント獲得

希望小売価格 3,135円
価格 2,565円(2,821円税込)

申し訳ございません、一時的に品切れです。

みんなのワインレヴュー

レヴュー投稿ごとに100円分のポイントプレゼント中

レヴュー総合点:3.86(7件の評価)

初めて買ったオレンジワイン

ボトルで買うのは初めてで楽しみにしていました。初日、合う食事の幅が広そう、中華にも合いそう、ゲヴュルツぽい合わせ方もいけるのでは?と思いました。2日目、渋味が感じられたのですが、冷蔵庫から出してスグ、温度が低すぎるのだと気づき、少し待って美味しくいただきました。3日目、たまたま中華だったので合わせてみると、やはりよく合いました。そしてボトルが空になりました!

hayate さん

不思議なワイン

抜栓したては、、、味わったことのない渋み・苦み。でも、それとは裏腹にトロピカルで柑橘系もある非常にフレッシュな香りは素晴らしかったです。そのギャップに驚きつつ、2時間ほど待ちました。すると、全くの別物、とまでは言えないのですが、変貌を遂げていました。赤と白の間。初めて味わう感覚で、美味しくいただきました。グラスが汗をかかない程度の冷たさ、少し温度が上がったくらいが、1番美味しかったです。初心者にはオススメしにくいですが、憧れのオレンジワインを飲めて嬉しかったです。

Chouette! さん

独特な感覚

第一印象は薬草系リキュールみたいだなと…
苦い
辛い

ミネラルが豊富な感じ
タンニンと酸味は薄い

粘性が濃く まろみかあって コクがある感じ

熟成させたらどうなるのかな?

まったり

とろっとした独特の飲み口。オレンジ風味でやや苦味があり、飲みごたえがあるが、個人的にはあまり好みではなかった。

apple さん

興味深いです

ふだん飲み慣れてはいないワインで、非常にユニークに感じました。レモンのほかに緑色の草っぽいのニュアンス(ヨモギやタイムのようなソフトハーブ)、そして力強いパンチがあり、鰯のトマトソースによく合いました。

もっと作って欲しい

もっと作ってほしい、そう思うワインでした。
以前からオレンジワインに興味はありましたが、今回初めて購入しました。

口当たりは、濃厚でフルーティーな印象を受けました。
白ワインに近いけど、白ワインにない風味、濃厚さがありました。

特別なワインですが、またすぐ飲みたいです。

りょう さん

もう一度飲みたい

オレンジワインという単語をとある雑誌の特集で見たことがあり気になっていました。

白や赤にも色んなタイプがあるように、オレンジも色々あるのでしょうが、
初めて飲んだこのオレンジワインは濃厚で果実味もふくよかで、とてもおいしかったです。

確かに、赤に疲れている時にいいかも。

ボルドータイプのグラスで頂いたので、次回はブルゴーニュタイプでもう一度飲んでみたい。
再入荷を熱望しています。

月の花 さん

川上 ミホ

Miho Kawakami

公式サイト: MIHO KAWAKAMI 川上ミホ

料理家。中目黒「5-quinto」オーナーシェフ/ソムリエ。2006年に日本ソムリエ協会認定ソムリエ資格取得、 2008年にイタリアにてイタリアオリーブオイルソムリエ資格取得。ワインバーやレストランでのソムリエ、 料理人を経て独立。書籍、雑誌などメディアでのフードスタイリング、企業の商品開発、 レストランプロデュースなど活動は多岐に渡る。

パック買いなら、さらにお得に!

【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml)
【完売致しました。次回入荷は2020年秋以降の予定です。】カ・オロロジオ サラローラ(伊ヴェネト州産辛口白750ml) 単品はこちら お得な6本パック お得な12本パック
519