• collection
  • ジャコモ・グリマルディ バローロ ソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロ

ジャコモ・グリマルディ バローロ ソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロ

容量
750ml
タイプ
産地
イタリア イタリア
生産者名
Giacomo Grimaldi
生産年
2013
ぶどう品種
ネッビオーロ100%
熟成
バリック24ヶ月
ジャコモ・グリマルディ バローロ ソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロ
バラ、スミレ、クローブのアロマティックな香り。フィニッシュにはメンソールやタールのニュアンス。レ・コストに比べ、丸く優しさに満ち溢れている。バローロとはこれほどまでに美味しいものなのだと再確認してしまう。そして合わせる料理もかなり幅が広いということに気付かされる。

通常価格7,020円

5,980円 (6,458円税込)

ジャコモ・グリマルディ バローロ ソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロ

ジャコモ・グリマルディ バローロ ソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロ

通常価格 7,020円

5,980円(6,458円税込)

容量
750ml
タイプ
産地
イタリア イタリア
生産者名
Giacomo Grimaldi
生産年
2013
ぶどう品種
ネッビオーロ100%
熟成
バリック24ヶ月

バラ、スミレ、クローブのアロマティックな香り。フィニッシュにはメンソールやタールのニュアンス。レ・コストに比べ、丸く優しさに満ち溢れている。バローロとはこれほどまでに美味しいものなのだと再確認してしまう。そして合わせる料理もかなり幅が広いということに気付かされる。

About the producer 生産者の横顔

Giacomo Grimaldi

ジャコモ・グリマルディ
現当主のフェルッチのスタイルは、バリックを使用するも樽の味を全く感じさせない果実感と透明感・エレガンスを兼ね備える。古くから親密な関係にあるパオロ・スカヴィーノのアドバイスのもと、目を見張る成長を遂げている。

3つのポイント

  • 自社本詰めは1996年初ヴィンテージとキャリアは短いが、驚くべきスピードでめきめき評価を高める注目のバローロ生産者。
  • バリック使用をしながらも透明感のある柔らかさを持つ個性的なスタイルで、バローロのイメージを一新する。
  • 最重要の区画は「レ・コステ」。単独瓶詰めのトップ・キュヴェこそが「この生産者の飲むべき1本」です。

生産者詳細

ジャコモ・グリマルディは、現当主のフェルッチョ・グリマルディの祖父がバローロ村に1930年に取得した畑を受け継ぎ、ワイン造りを行っている。しかし、自社元詰の初ヴィンテージは1996年と、バローロの生産者としては比較的新しい造り手となる。それまではネゴシアンにワインを販売するのみだったが、1990年代中頃にマルコ・デ・グラツィアの出会いから、フェルッチョは本格的にバローロの生産に取り組み始める。グリマルディが祖父の代から所有する最も重要な畑レ・コステは、バローロ村を代表するクリュである。ルチアーノ・サンドレーネやジュゼッペ・リナルディも同クリュを所有しているが、このクリュを単独で瓶詰しているのはジャコモ・グリマルディのみだ。また、近年は古くから親密な関係にあるパオロ・スカヴィーノのアドバイスの下、イタリアを代表するワイン評価誌ヴェロネッリにてスーパー・トレステッレを獲得するなど目を見張る成長を見せている。フェルッチョは断言する。「樽の味を感じるワインは失敗作だ」と。その言葉通り、彼のワインはバリックを使用するも、樽の味を全く感じさせない果実と透明感、そしてエレガンスを兼ね備えている。そのポリシーを胸に、現在、レ・コステとソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロのふたつのクリュを生み出している。グリマルディの手にかかればリリース直後から柔らかさが感じられる作品となる。レ・コステに加え、非常に豊かな香りが全面に広がり、砂質土壌由来の柔らかさが特徴のソット・カステッロ・ディ・ノヴェッロも驚くべき存在である。

こちらもおすすめ!

RELATED PRODUCTS

こちらもおすすめ!

RELATED

関連ショップのご紹介

SHOP