エリック・ロデズ グラン・クリュ・アンボネイ キュヴェ・デ・クレイエール N.V.

Eric Rodez Grand Cru Ambonnay Cuvee des Crayeres N.V.

通常価格 5,800円

4,800円(5,184円税込)

SOLD OUT
エリック・ロデズ グラン・クリュ・アンボネイ キュヴェ・デ・クレイエール N.V.
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 ERIC RODEZ
生産年 NV
ブドウ品種 ピノ・ノワール55%、シャルドネ45%
熟成
ドサージュ量 5g/L

≪完売致しました!ありがとうございました!次回入荷は未定です。≫40~45%ものリザーブワインを使用している「クレイエール」、ロデズ本人は「ボディ感とエスプリのシャンパーニュ」と表現しています。林檎や梨、潰したベリー系果実の新鮮なアロマに始まり、マッシュルームやチーズを想わせる熟成感のあるクリーミーなフレーヴァーがふくらみを持って広がって行きます。さすがはクリュッグ仕込みの樽使いとアッサンブラージュ・・・感嘆すべき妙技に心奪われる1本。

THE PRODUCER

ERIC RODEZ

名門クリュッグのチーフ・エノロジストをも務めたエリック・ロデズ、アッサンブラージュの天才アーティストが繰り広げる妙技。

3 Essential Points

  1. 1アンボネイ村のテロワール=チョーク層の土壌による、清廉なミネラルとセクシーさを兼ね備えたピノ・ノワール。
  2. 2クリュッグのチーフ・エノロジストが事故に遭った際に急きょそのポジションを受け継ぎいだのがエリック・ロデズ。クリュッグのアッサンブラージュ技術や樽使いを学び、現在に生かす。
  3. 3ベーシック・キュヴェにも40%以上のリザーブワインをブレンドする、複雑さを追究するブレンド。

The Hands

偉大なるメゾン「クリュッグ」のチーフ・エノロジストが事故に遭ってしまった。その代理を引き継ぐ勇気と度胸にまず敬服するが、彼はその立場から貪欲に多くのものを学び、在任中の数年間でクリュッグを更に発展させると言う貢献をした。エリック・ロデズの技は、アッサンブラージュと樽使いの2点に集約される。アンボネイのピノ・ノワールを基軸にした各ブドウ品種と、膨大な種類のストックを誇るリザーブワインのアッサンブラージュ。その技術の結晶「グラン・クリュ・アンボネイ・グラン・ヴァンタージュ」は、89年、90年、92年、93年に造られたが、マロラクティック発酵あり/なし、新樽/1年/2年樽/コンクリートタンク/ステンレスタンク、ブドウ品種、畑の区画、という違い無限に近い組み合わせの中から究極のアッサンブラージュが実現された奇跡の1本として知られている。