ジャン・ラルマン・エ・フィス ブリュット・トラディション ヴェルズネイ・グラン・クリュ N.V.

Jean Lallement et Fils Brut Tradition Verzenay Grand Cru N.V.

通常価格 6,820円

5,480円(6,028円税込)

12%OFF!

55 ポイント獲得

ジャン・ラルマン・エ・フィス ブリュット・トラディション ヴェルズネイ・グラン・クリュ N.V.
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 Jean Lallement et Fils
生産年 NV
ブドウ品種 ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%
熟成 30か月以上
ドサージュ量 6g/L

ピノ・ノワールの聖地ヴェルズネイ村で最も入手困難と言われるレコルタン・マニピュラン、ジャン・ラルマンのスタンダード・キュヴェがTHE CHAMPAGNEに入荷しました(所有畑は僅か4ha、見つけたらすぐに確保しておいてほしい生産者です!!)透明感ある果実は良く熟して非常にフローラル。驚くほど深みのある豊潤さと精緻な酸・ミネラルがもたらす緊張感のバランスが本当に素晴らしい!ネゴシアンものの並のプレスティージュ・シャンパーニュなら軽く凌駕する、恐るべきクオリティ。グラン・クリュ体験の最初としてふさわしい、圧倒的な実力の1本。

ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由 ワイン選びで「絶対にハズさない」4つの理由

THE PRODUCER

Jean Lallement et Fils

ヴェルズネイ最良の区画を所有、スケールの大きいピノ・ノワールを造る男。

3 Essential Points

  1. 11951年にシャンパーニュ造りを開始。ピノ・ノワール最良の産地ヴェルズネイで、大手メゾンも喉から手が出るほど欲しい最高区画を所有。
  2. 2ジャン・ラルマンはかつてはボランジェやランソンにブドウを供給していた優良栽培家だった。現当主ジャン・リュックは緻密な工夫の積み重ねで最良のテロワールを再現する職人気質の男。
  3. 3ロバート・パーカー5つ星、アントニオ・ガローニ絶賛。世界のジャーナリストが、ネゴスへのブドウ売却を止めた彼のシャンパーニュ生産が増えるのを待ち望む。

The Hands

ジャン・リュック・ラルマン、一見して職人の魂を感じさせる男だ。ピノ・ノワール最上の産地ヴェルズネイ、その北斜面中腹に広がる分厚い白亜質土壌の畑はまさに最良区画だが、彼はそこに決してそれに安住しない。ブドウ樹1本1本から最良の房しか収穫せず、積み残しは全て土に還してしまうという細部へのこだわりで生産量は極小、今最も入手困難なシャンパーニュ生産者の一人だ。彼のワインはシャンパーニュを知り尽くした著名なワイン評論家達にも手放しで愛され、世界中の愛好家から求められる。しかし、彼はそんなことは意に介さない。これからもずっと、1本の樹から最上の1房だけを穫り続けるのだろう。

Related Champagne同じ生産者によるシャンパーニュ

The Review

レヴュー投稿ごとに200円分のポイントプレゼント中

ピノノワール80%にしては淡い色合い!これは何を物語るか?

トップノートは淡いブリオッシュの香りにリンゴ系の果実香。まるでブランドブランのよう。
アルコールが12%と低めだからか(シャンパーニュでは普通か?)、リキュール感や蜂蜜香は控えめな感じ。
でも、味わいは香りの印象とは違って、コクと言うか旨味があって美味。4本セットの前に飲んだ2つより更に美味しい印象。ブラントブラン好きの私にしては、ピノが多くてこれだけ美味と感じるのは珍しいかも。
相性では、生ハム・柿とは予想外にイマイチ(生ハムだけの方が合う)。南瓜とレンコンの煮物もイマイチ感なのに対して、フグは良く合う。特に紅葉おろしを付けると更に合う。
翌日飲んでも、香りも味も落ちていない、と言うか香りは良くなっている。また、前日より色が濃くなって、ピノノワールの比率が高いシャンパーニュらしくなってきた感じ。
泡が減っても味わいがこれだけ落ちないのは、葡萄の品質がかなり高い証拠では。

Echezeaux14 さん