カートを見る0

0800-222-5530

ワイン選びのご相談、お気軽に!通話料無料 / 10:00-18:00 (土日祝を除く)

今だけ!タイムセールのワイン一覧はこちら

終了時刻:2018年12月17日(月)午前8:29

フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

テイスターが動画でこのワインをわかりやすく解説します!

◆当店ブルゴーニュ赤ワインで断トツのご注文本数NO.1!◆コストパフォーマンスの良いピノ・ノワールを探しているなら、まずはこれをお試しください!
2000円台前半のブルゴーニュ・ピノでは傑出の出来!お客さまのリピート購入が非常に多い1本です。今こそ発見すべきブルゴーニュの隠れ銘醸地「サントネ村」の優良生産者が造るブルゴーニュ・ピノは、繊細な飲み口とエレガントなバランス感が絶妙です!
フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

安くて旨いブルゴーニュ赤を探しているならこれ!レストラン支持率の高い1本です。

フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

希望小売価格 2,808円
価格 2,280円(2,462円税込)
→23 ポイント獲得

  • フランス
  • 赤ワイン
  • 12本以上で10%割引12本以上10%OFF
  • ギフト包装承りますギフト包装可
  • 交換・返金保証交換・返金保証
6本か1万円以上で送料無料。12本で10%OFF! 6本か1万円以上で送料無料。12本で10%OFF!
味わいチャート
タイプ
赤・ベリー系果実の瑞々しい味わい
産地
フランス > ブルゴーニュ
ブドウ品種
ピノ・ノワール種100% / バリック熟成10-12ヶ月
ヴィンテージ
2016
合う料理
豚バラ肉とプルーンの赤ワイン煮

30秒でわかる!このワインのいちばんおいしい楽しみ方

ブルゴーニュワインの掘り出し物を見つける度に書いているのですが、今この地域は価格が毎年うなぎ上り。税込3000円以下で納得できるクオリティのモノに出会うことは稀になってきました。だからこそ着目すべきは「隠れ産地」。フィラディスは常に、まだあまり注目されていない産地の中で卓越したワインを造っている生産者探しに情熱を注いでいます。
そして今回発見したのが、ブルゴーニュ地方の黄金の丘、そのいちばん南に位置する「サントネ村」。あのシャサーニュ・モンラッシェ村の丘から地続きの恵まれた畑を所有する小規模生産者『フィリップ・ジャノ』!1995年にこじんまりと始めた小さなドメーヌですが、ピノ・ノワールにみんなが望むものが誠実に表現されたワインを、こちらもとても誠実な価格で提供してくれました。
南東向きの日差しに恵まれた畑から収穫される完熟したブドウ。瑞々しい苺やラズベリー、さくらんぼなど甘酸っぱい果実のアロマをしっかりと蓄え、華やかで素直、じつにクラシックなピノ・ノワールの醍醐味が楽しめるワインとなりました。このブルゴーニュが今この時代に税込2500円を切れるのは、本当に貴重なことだと思います。渋い赤ワインは苦手、だけどしっかりとした味わいのフランスワインを、と言う方には是非飲んで戴きたい1本です。

【おすすめの飲み方をご紹介】
抜栓:食事の1時間ほど前には抜栓しておくと、果実味がふくらみ全体のバランスがとても上品に柔らかくなります。
温度設定:飲む30-45分前から冷蔵庫に入れておくか、氷水に5分ほど浸けて。少しだけ温度を下げフレッシュに楽しむ方が美味しいワインです。ポイントは「瑞々しさ」、常温保存していたままの温度で飲むのはもったいないですよ!
ワイングラス:小ぶりで良いのでブルゴーニュ型グラス(丸っこい金魚鉢型)がおすすめ。果実味が伸びやかに広がり、程良い酸が心地よく感じられます。
(ワインレヴュー担当:Firadis WINE CLUB店長 五十嵐 祐介)

*関連のお薦めワインには、エレガントに果実のコクが楽しめるスタイルの赤ワインを中心に選んでいます。
  • 若き醸造家、フィリップ・ジャノ。
  • シャサーニュ・モンラッシェから続く、石灰質の豊富なテロワール。
  • 勿論手摘みで収穫しています。
  • サントネ村の場所はこちらでご確認ください!
フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

安くて旨いブルゴーニュ赤を探しているならこれ!レストラン支持率の高い1本です。

フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

希望小売価格 2,808円
価格 2,280円(2,462円税込)
→23 ポイント獲得

  • フランス
  • 赤ワイン
  • 12本以上で10%割引12本以上10%OFF
  • ギフト包装承りますギフト包装可
  • 交換・返金保証交換・返金保証
6本か1万円以上で送料無料。12本で10%OFF! 6本か1万円以上で送料無料。12本で10%OFF!
夏のクール便追加料金無料キャンペーン中! 夏のクール便追加料金無料キャンペーン中!

このワインに合う一皿

相性抜群!30分以内で作れるCLUB30オリジナルレシピをご紹介

豚バラ肉とプルーンの赤ワイン煮

<材料>
豚バラ肉:1本(300g)
セミドライプルーン:6粒
オリーブオイル:小さじ1
赤ワイン:200ml
水:200ml
黒粒こしょう:少々
塩こしょう:少々
<作り方>>
1.豚バラ肉を3cm幅に切り、オリーブオイルを熱した鍋で表面を焼き固める。
2. 1の肉から出た余計な脂をキッチンペーパーで拭き取り、水と赤ワインを加えて中火にかける。沸騰したらアクをとって弱火に落とし、そのまま15分。
3.2にセミドライプルーンと黒粒こしょうを加えてさらに10分。塩こしょうで味を整える。
フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

安くて旨いブルゴーニュ赤を探しているならこれ!レストラン支持率の高い1本です。

フィリップ・ジャノ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール

希望小売価格 2,808円
価格 2,280円(2,462円税込)
→23 ポイント獲得

  • フランス
  • 赤ワイン
  • 12本以上で10%割引12本以上10%OFF
  • ギフト包装承りますギフト包装可
  • 交換・返金保証交換・返金保証
6本か1万円以上で送料無料。12本で10%OFF! 6本か1万円以上で送料無料。12本で10%OFF!
夏のクール便追加料金無料キャンペーン中! 夏のクール便追加料金無料キャンペーン中!

みんなのワインレヴュー

このワインを飲んで、どう思いましたか?

レヴュー投稿で200円分のポイントプレゼント中!

イクラ好きが安いイクラの良さを探るようなもの


3


 同じ造り手のプルミエ・クリュも一緒に買ったので、まずはコチラから。普段はRMシャンパーニュをよく飲んでるので、ブルゴーニュの赤をマトモに飲むのは初めてかも──そういう意味では初心者の戯言ではあるのだけれど。

 たとえばイクラの大好きな人がイクラの苦手な (もしくは本当に旨いイクラを知らない) 人に安くてそこそこ旨いイクラを案内する時、その程度の質のイクラで相手の中のイクラの概念が覆されるのかという問題がある。たしかに老舗の高級品からスーパーで売ってる人工イクラまで、イクラ好きを理由に様々な質のものを食べまくって来た人の場合、安価なイクラの中に高級品の面影や品質の良さを嗅ぎ取ることは可能ではあるだろう。簡単に言えば、彼は「コスパについての権威」なのである。

 このピノ・ノワールもそれと同じ。これを飲んで初心者や門外漢がブルゴーニュのピノ・ノワールにハマるとか、そういうのは絶対にない。そういう意味で、一体なんのためにこのレンジのワインがあるのかと言えば、それもイクラやウナギと同じで、毎日バクバク高級品は口にできないから、満足できる最低ラインの中の上質さを求める中で、コスパについての権威たち (一廉のピノリストたち) は、きっとここに一定の何かを見い出すのでしょう。

 初心者にだって、それくらいはわかる。なぜなら、このワインからは感動を何も貰えないが、同時に不快な気持ちもあまり湧いて来ないから。ジューシネスには瑞々しい透明感があり、酸のラインもキレイで液に優しい光沢感を与え、厳しさとは無縁のタンニンと旨みが結びつくと、まるで鰹出汁のようなテクスチャーにも出会える。ワインそのものは砂糖と凝固剤を入れる前の上質なゼリーのようでもあり、疲れ知らずに悪酔いもせずにスイスイ飲めるものの、言ってしまえば、ただそれだけ。

 ちなみにオレはイクラはそれほど好きではないが──心底「旨い!」と思ったことがない──、妻はそこそこ好きで、実際、彼女は、一皿108円の回転寿しでもイクラを頼むし、たまに父親が御歳暮でもらった高級品も食べるわけだが、元々がイクラ好き人間なので、たとえ安物であっても、それを正しい味わいに寄せて食べることができるというわけだ。

 ちなみにこれをオレは自ら『イクラ理論』と呼んでいて、意外にいろんな現象に当てはまるので、今回はブルゴーニュのピノに汎用してみた。

 本当に旨いイクラ (Bourgogne Rouge) って、一体いくら出せば買えるんですかね。RMシャンパーニュなら「予算7,000円以内」で相当なレベルのキュヴェまで拾えるけど、きっとこのジャンルは厳しいんでしょうね。

 いつも文句ばっか書いててもアレなので、フィラディスさんの入れてるシャンパーニュで最近飲んで一番旨かったヤツを御紹介。

 Bernard Bremont / ベルナール・ブレモン ブリュット「ミレジメ 2008」

 数が少ないらしく、取扱店は限られるみたいだけど、これ、超旨かったです。これなら文句無しの☆5ですね。ありがとうございます。

普通に美味しい


3

他のピノとの比較に使うと面白い。

酸の具合がチョベリグですね〜☆


5

ダレンに傾倒して買いそびれ続けていましたが、いやー素晴らしいですね!
造りは、かなりダレンに似ていると思います。ブルゴーニュに濃さやインパクトは求めない自分にドンピシャな自然体なワインです。

◯抜栓直後
ラズベリーのような果実味と酸、 背後に若干の土っぽさ。
◯抜栓後、2時間
上記のニュアンスに、いちごとさくらんぼの柔らかい果実味が加わり、土っぽさはマッシュルームっぽくなりました。
赤紫の花もあり。

全体としては、ダレン同様、やはりノスタルジックな果実味を連想させる素晴らしいブルゴーニュだと思います。

以下、私見によるダレンとの違い(ダレンにはあまり感じなかった要素)です。ヴィンテージは、ダレンが2015でジャノは2016です。
当然、ヴィンテージによる差異もあるかと思いますが・・・
◯前述の通り、抜栓直後の土っぽさと時間経過してからのマッシュルーム感。これらは自然体なピノ好きの自分にとっても、過剰なニュアンスではなく、むしろ複雑性を与えてるように感じます。
◯タイトルまんまですが、このワイン、酸の質がとても上等に感じました。程良く硬質で上質な酸でした。果実味と上手くバランスを取る範囲で、美味しかった・・・!!!この酸がワインに瑞々しさを与えてるのかなと。
※ダレンは上記の要素があまり感じられない代わりに、ノスタルジックな果実味の深さの点では、幾分ダレンかな・・・(酸の強さとヴィンテージの違いによるものですかね?)

二千円台前半でこの味わいのブルピノを味わえるなんて、幸せです。リピート決定です!

カジュアルでピュアなピノ(^-^)


4

未だ若いけど香りは華やかなイチゴ、ラズベリーの赤果実系、そしてローズの香りがグッド!
飲み口はサラリとしてて色は透き通るような鮮やかなルビー色。
タンニンはあまり無く酸も適度な感じで初めは3点と思いきや飲んだ後、イチゴの香りな余韻が口の中に長く残るのでこの点にしました!
ほんとフィラディスそんにハズレなし(^-^)

チャーミングなワインです


3

ブルゴーニュらしさ、ピノらしさが出ている、チャーミングなワインです。

私は同じ作り手のVVと比較してみましたが、勿論VVとは深みとか、厚みとか、骨格とかの面で見劣りしますが、でもチャーミングさとかエレガントさとかは遜色なかったです。

私がブルゴーニュワインに求める理想が相当高いので、評価は厳しめになっていますが、普通に飲んで、普通に美味しいワインです。

家飲みとか、日常消費用としてなら、十分なスペックです。

drc

鼻まですっぽりと入るグラスで頂きたいワインです


4

私は抜栓後1時間待てずに始めてしまいましたが、段々と花開いてくる感じはよかったですよ、香りも風味も。
2杯目の3口目くらいからかな、おおおってなってきます。
口の中で舌がひたひたになるくらいにワインを含み、ゆっくりと風味を探る。
初めは単純美味しいくちか、とおもっていたけど、だんだんと色んな風味がしてきます。複雑美味しい感じ。
重厚感は期待しない方がいいです。単独で頂くと軽く感じてしまいますが、お料理と合わせて頂くととっても良いかと思います。私はちょっとしたチーズと頂きましたが、いつものチーズが美味しく感じられました。

まあ美味しいです


3

まあ美味しいです!でも軽い。。。

かわいいピノ


4

軽やかでかわいい、けど芯はある、そんな印象。

牡蠣のオイル漬けやチーズ(ブルー、ウォッシュ)
と合わせて美味しかったです。
気軽にピノ飲みたい!と思った時にピッタリだと思います。

Pinot NoirらしいPinot Noir


5

香りに引き込まれ、一口目、口を含むと、果実味があり優しい酸も感じるけど、えっ? これで終わり? もう少し味あわせてよ!って思いながら、じゃあ2口目、3口目、4口目と…ズルズル引き込まれていく。言い方は悪いが、悪女の深情けのよう、小悪魔的なワインがPinot Noirだと思うのです。いかがでしょう!まさに引き込まれてしまい、じわり、また、じわり、少しずつ少しずつ、これ無しでは困るような感覚になったところで、一本が空いてしまった。何時間一緒に過ごしただろう…って言うPinot NoirらしいPinot Noirかと思いましたよ^_^

会員ログインをして頂くとレヴュー登録ができます。