アグラパール・エ・フィス アヴィゾワーズ・エクストラ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ 2008年

AGRAPART & Fils Avizoise Extra Brut Blanc de Blancs Grand Cru 2008

通常価格 18,360円

16,800円(18,144円税込)

※一時的に品切れ

アグラパール・エ・フィス アヴィゾワーズ・エクストラ・ブリュット・ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ 2008年
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 AGRAPART & Fils
生産年 2008
ブドウ品種 シャルドネ100%
熟成 60ヶ月
ドサージュ量 4g/L

アグラパールがアヴィーズの最良区画に所有する平均樹齢55年のブドウから造るブラン・ド・ブラン。樽発酵・樽熟成+マロラクティック発酵実施、5年間以上の瓶熟成を経て出荷される。ミネラルの力強さと深く濃厚なテイストが感じられる。

THE PRODUCER

AGRAPART & Fils

コート・デ・ブランのテロワールと、樽使いを知り尽くしたシャルドネの天才的表現者。

3 Essential Points

  1. 11894年創立、現当主はパスカル・アグラパールで1983年からドメーヌを率いる。
  2. 2コート・デ・ブランのグラン・クリュ4村、オワリィ・クラマン・アヴィーズ・オジェに9.75haを所有。ブルゴーニュワイン生産者のようにテロワールを徹底的に分析し表現する土の職人。
  3. 3ボランジェ、クリュッグ、ジャクソン、ジャック・セロス、ポールロジェ、エグリ・ウーリエと並ぶ三ツ星生産者。オールド・オークにこだわった樽使いの名手として名高い。

The Hands

19世紀末に設立されたこのレコルタンは、パスカル&ファブリス・アグラパール兄弟の手腕によりかつてないほどの偉大な高みに到達しようとしている。オワリィ、クラマン、アヴィーズ、オジェに所有する畑は優良区画が多く、樹齢35年から60年程のヴィエイユ・ヴィーニュも。栽培手法はビオディナミだが殊更にその手法をアピールすることは無く、あくまでもテロワール表現のための手法としか考えない。シャンパーニュ生産者ながら極めてブルゴーニュ的な思考法を持った造り手だ。彼の卓越した技術が特に光るのはその樽使いだ。「樽は古ければ古いほど良い」と語る彼は新樽を一切使わず、醸造からリザーブワインの保存まで600LのDemi-Muids(デュミ・ミュイ)樽を使用、マロラクティック発酵実施後の絶妙な熟成でそのテロワール表現を完成させる。

Related Champagne同じ生産者によるシャンパーニュ