ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン・エクストラ・ブリュット レ・ピエリエール N.V.

Ulysse Collin Blanc de Blancs Extra Brut Les Pierrieres N.V.

通常価格 14,040円

9,800円(10,584円税込)

SOLD OUT
ユリス・コラン ブラン・ド・ブラン・エクストラ・ブリュット レ・ピエリエール N.V.
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 Ulysse Collin
生産年 NV
ブドウ品種 シャルドネ100%
熟成 36ヶ月~60ヶ月
ドサージュ量 1.2-1.7g/L

≪オリヴィエ・コランが最初に造り上げた作品にして最も愛する区画「レ・ピエリエール」!≫ジャック・セロスの下で修業を続けたコランが、自らの手で作り上げた最初の作品が「レ・ピエリエール」のブラン・ド・ブラン。彼にとっては今も最も思い出深く大切なキュヴェ、という位置づけだそうです。豊かな石灰質に恵まれた土壌で育つシャルドネは醸造段階で完全にマロラクティック発酵され、柑橘類やキウイを想わせる爽やかなニュアンスの奥にまるでバターのように濃厚な印象を秘めています。最低でも3年、長い時には5年をかけて瓶内熟成されたこのワインはテロワールの鏡。ドサージュも限りなく減らし最大でも1.7g/L程度。セロス直系の「テロワール原理主義」で我が道を突き進むアルチザンの秀作が10000円程度、驚くべきコストパフォーマンスです。

THE PRODUCER

Ulysse Collin

シャンパーニュの流れを軽やかに変える新世代の風、「ユリス・コラン」。

3 Essential Points

  1. 12004年ヴィンテージ初リリース。造り手「オリヴィエ・コラン」は、シャンパーニュのネクストジェネレーションを代表する男。
  2. 2オリヴィエ・コランはアンセルム・セロス直系の弟子のひとり。
  3. 3ヴィンテージ表記無しでのリリースだが、実は全ての作品は単年収穫のブドウを使用した「ヴィンテージ・シャンパーニュ」。

The Hands

ご先祖様の名前からドメーヌ名を付けたというオリヴィエ・コランは、偉大なる先達に多大な敬意を払いながらも、軽やかに時代を変えようとする男だ。コンジィ村で約200年前からブドウを栽培していたコラン家は、オリヴィエの曾祖父の代からシャンパーニュの生産・販売を始めたが、父の代になって大手シャンパーニュメゾン「ヴランケン」に畑を売り渡すこととなってしまった。アンセルム・セロスの下でシャンパーニュ造りを学んでいたオリヴィエは、自分の代になるとすぐさまその畑を買い戻し、圧搾機械や熟成用カーヴなどの設備を少しずつ整え始め、2005年に遂に自らのドメーヌを立ち上げた。セロスから実地で学んだテロワールを徹底的に追求する姿勢で、オリヴィエは自ら所有するそれぞれ畑の区画を分析。優良な区画のブドウだけを、家族の名を冠したシャンパーニュに使用することとした。区画ごとに小樽で発酵・熟成しブレンドするミニマムな手法は、伝統に立ち返りながらもシャンパーニュにクラフトマンシップの新しい風を呼び覚ましている。