Mr. ノムリエさんのレビュー一覧

1 ~ 20 件目を表示しています。(全52件)

気軽に楽しめる万能ワイン

レビュー対象商品:カザーレ・ヴァレッキエーザ フラスカーティ・レ・ルッビエ(伊ラツィオ州産白750ml)

投稿日時:2021/09/13 10:20:27

イタリアのデイリーワインとのことですが、まさしくなクオリティーですね。
酸と果実味のバランスが良い&癖が全くなくするする飲めてしまいます。

かなり冷やして飲んだので果実味は薄く感じられましたが、ドライで引き締まった感じが好きなので全く気にならなかったです。 

デイリーワインであれば難しい所だと思いますが、税込み1500円を切るくらいが理想的ですよね。。やはり2000円に近付いてくると、庶民にとっては一瞬躊躇してしまうのも事実です。

濃厚だが、濃厚過ぎず

レビュー対象商品:マイケル・デイヴィッド・ワイナリー フリークショウ・カベルネ・ソーヴィニヨン

投稿日時:2021/09/10 09:32:39

タイトル通り、濃厚だが濃厚すぎないワインです。
エチケットの男性がバランスを意味しているとのことですが、まさしくですね。
煮詰まった黒系果実感に、スモーキーな樽感がふんわり、酸もしっかり感じます。
硬いワインなので、2日目が良いかもです。

こちら、チーズx牛肉系の濃い料理と合わせてみたのですが、、、めちゃくちゃ合いました!
びっくり進みますね。アルコール度数高いので、酔うのも早いです笑

1点申し上げるならば、、Because カベルネソーヴィニヨン(USA)との明確な違いをあまり感じられません。数百円差とかならわかるのですが、倍ですからね。。リピートするならBecauseの方かなと思ってしまいます。

安定感のある味わい

レビュー対象商品:ドメーヌ・フィリップ・ジャノ(クイントン・ジャノ) マランジェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2018年

投稿日時:2021/09/09 09:15:31

一般的なACブルよりちょっと格上かな?という印象でした。(ノムリエによるただの印象ですが)

ボディしっかり目で、赤系フルーツの香り。
2~3日目がよりバランス良くなって美味しかったです。

ただし、フィラディスさんには3000円弱のACブルでも素晴らしいものが揃っているため、+500円ほど払ってこちらを買うべきかどうか、となると、、、好みは別れそうですね。

ザ濃厚ワイン

レビュー対象商品:エテルヌム・ヴィティ 750ml(スペイン トロ産赤750ml)

投稿日時:2021/08/09 14:49:21

樹齢150年をお手頃な価格で感じられるワインかなと思いました。
口に含んだ瞬間に感じる凝縮感はさすがですね。果実の甘味も感じられます。

ただ、やはり全体のバランスは良くありませんかね。旨味も十分ではありません。
人によっては苦手に感じるかもしれませんが、話題性があり大変面白い作品です。

お手頃に本格感を

レビュー対象商品:『ビコーズ』カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニヨン(USAカリフォルニア赤750ml)

投稿日時:2021/08/06 13:31:53

コスパが素晴らしい作品です。デイリー用に何本かストックしておいても良いと思いました。

完熟したブラックフルーツに樽のニュアンスも感じられ、とにかくバランスが良いのです。飲み疲れないし、軽めのお料理でもお肉でも合わせられます。

バーロウクラスのカベソーと比べると、当然負けますが、それでも1700円ですからね。
この価格帯で、飲み疲れせず本格感のあるアメリカワインを見つけるのは大変だと思います。

リピートですね♬

凝縮感の高い作品

レビュー対象商品:ドメーヌ・ド・ガヴェッソン アンスピラシオン

投稿日時:2021/08/02 11:29:49

プロヴァンスで白だけを造っている!?という内容に興味があり、購入してみました。

こだわって作っているからか、果実の凝縮感がすごいですね。
口の中でボワ!!っと広がっていくのがわかります。びっくり。

アプリコット系かな?フルーツ感からのハチミツのような甘いニュアンスも感じ取れます。
タンク熟成なので、どちらかというとシンプル美味しいという感覚ですが、上述した凝縮感が
非常に印象的でした。

優雅な気分に

レビュー対象商品:バーロウ・ヴィンヤーズ カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー

投稿日時:2021/07/20 09:30:20

直近に価格が倍のUSワインを飲んだのですが、それに十分匹敵する美味しさだと思いました。
USらしい(?)リッチな果実味、ふんわりと香る樽のスモーキーなニュアンス、7年熟成により少しカドが
取れてまろやかに。 

普段ワイン1本空けることはほぼないのですが、このワインはすぐに空っぽに。。。
恐るべし、、。リピートしたいと思います。

万能ワイン

レビュー対象商品:チトラ トレッビアーノ・ダブルッツォ(伊アブルッツォ州産白750ml)

投稿日時:2021/07/20 09:27:15

酸味がかなり印象的でした。私はあまり酸の強いものは得意ではないのですが、同席した者は
とても美味しいとのことでした♪
安ワインにあるような薄っぺらい味わいでは決してなく、すっきりと柑橘系の味わいが感じられました。

大きな特徴はなさそうですが、それが逆に色んな料理に合わせられる万能さに通ずるのかもしれません。

ちゃんと旨味を感じられるミュスカデ

レビュー対象商品:ドメーヌ・ダヴィッド ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュール・リー クロ・デュ・フェール(仏ロワール産白750ml)

投稿日時:2021/07/06 11:41:17

経験値が少ないので下手なことは言えないのですが、ミュスカデってあまり特長がなく、苦みというか若さ全開の葡萄ってイメージでワインもそういうものだろうと思っていました。

が、こちらの作品は余韻がしっかりしていて、噛みしめて飲めるといいますか、実に味わい深いものでした。キリっと冷やして青っぽいクールな感じを楽しみつつ、余韻で優雅な気分にひたる。

リピートありです♪

高コスパ熟成ワイン

レビュー対象商品:【ヴィンテージ完売致しました!】シャトー・カンピヨ メドック 2007年

投稿日時:2021/06/24 11:12:49

このワインを一言で言うならば、高コスパ! 
これに尽きますかね。

程よい熟成感、焼き菓子系の甘い香り、クリーミーな樽感、時間の経過と共に熟成ならではの革などの香りがより強く。メルローが多めからかするっと飲めてしまう。熟成ワインだけど親しみやすい、そんな作品です。レストラン採用されやすいのもよくわかります。

デイリーワインで熟成モノとなると贅沢に聞こえますが、このワインであれば値段的にも比較的気軽に
開けられるのではないかなと思います。

デイリー用途に、平日のプチ贅沢に、汎用性のある素敵ワインです。

探し出すのが難しいお手頃熟成ブル

レビュー対象商品:【完売致しました。再入荷の予定はございません。】セリエ・デ・ユルシュリーヌ サヴィニー・レ・ボーヌ 2007年

投稿日時:2021/06/14 10:39:58

この価格帯でブルゴーニュ10年以上の熟成物は中々手に入りませんから、
ブルの熟成を気軽に体験するには非常に良いと思いました。
あの滋味深い枯れ具合が好きな人は大好きだと思います。
雨降る夜にしっぽりと楽しみたいお味でした。


ただまあ、当たり前の話なのですが、ある程度のランクの熟成ブルと比べると叶いませんよね。
だったら同じ5000円で広域ブルでそれなりの作り手さんの若いヴィンテージを選ぼうかなあとは思いますが、これはあくまでも個人個人の基準価値観の違いです。

5000円弱でそれなりの程度の品質が保証された熟成ワインをすぐに楽しみたい!、という用途には間違いなくぴったりです。

スッキリ優しく寄り添ってくれる味わい

レビュー対象商品:フィンカ・レメンディオ・ルエダ(スペイン ルエダ産白750ml)

投稿日時:2021/05/31 10:57:35

事前情報が全くないまま、飲んでみたのですが本当にすっきりとしていて、カルパッチョ系に合うのがよくわかります。果実味に関しても決して薄いわけでなく、非常に優秀な作品だなと思いました。

よく「このワインはお料理の味をさらに引き立ててくれます!」といった文言を見ますが、こちらの作品は引き立てる・高めるというよりは、地味ながらもそっと寄り添ってくれるタイプに思いました。


ど派手さを求める方には向きませんが、何気ない日常の食卓を何気ない会話でいつも通り楽しみたい。
そんな方にぴったりなワインだと思います。

美味しいワインの原点

レビュー対象商品:シャトー・クロワゼ・バージュ ラ・ガバール・ド・クロワゼ・バージュ 2014年

投稿日時:2021/05/27 15:14:45

僕の中でとても記憶に残っているワインです。

数年前に2000円程度のボルドーワインを飲みだした頃に、当時にしては背伸びして
このワインを買ったんですね。5000円くらいでしたでしょうか。

その時は何の表現もできなかったのですが、ただただ美味しい!!と思って、感動した記憶があります。以降、自分の中での価格基準も上がっていってしまうのですが、、、笑


さて、このワイン、セカンドということもあってか開けたてからでも比較的飲みやすく、加えてボルドー独特の複雑性(スパイス、黒系果実、スモーク感などなど)が十分感じられて、とても良い時間が過ごせました。
複雑性のある本格ワインがこの価格帯で手に入るというのが非常にありがたいです。
再販を期待しております♪ 

久しぶりのポイヤック

レビュー対象商品:シャトー・ラ・フルール・オー・カラ ボルドー ポーイヤック 2016年

投稿日時:2021/05/27 15:07:02

村名クラスを久しぶりにいただきました。
せっかくなので変化を楽しみたく、3回に分けて楽しみました。

開けたてが非常に印象的で、舌触りがめちゃくちゃ甘く感じてネガティブな方向にびっくり。
体調もあまり良くなかったので、それも関係しているかもしれませんが1日目はほぼ飲まずに終えました。

1日空けて3日目に2度目のトライ。完全に開いて良い感じでした。
スパイス感が漂い、味わいにも芯の強さが。葡萄の凝縮感もしっかりで、何より余韻が長かったですね。このクラスのワインにしては完成度がだいぶ高いような印象です。
反省点は少し冷やし過ぎたため、タンニンが暴れまわってしまったこと。
あえて残して、常温保存で4日目に移行しました。

4日目、常温でいただくと強烈に感じたタンニンはなくなり、優しくてソフトな味わい(でも、芯は強い!)。少々酸化が始まったかな?と思いましたが、十分に楽しめました。

本格的なボルドーワインの入門に良いかもしれません。

典型的な右岸の味??

レビュー対象商品:【ラベル&キャップシール傷アウトレット品:20%OFF】シャトー・クリネ フルール・ド・クリネ 2012年(仏ボルドー産赤750ml)

投稿日時:2021/05/27 14:57:51

だいぶ前に購入したクリネのセカンドが残っていたので、飲んでみました。
年数が8年経過し、良い感じで熟成されている印象でした。

味わいはやはり右岸ならではと言いますか、力強さというよりもシルキーで滑らか。
大きな驚きもなく、かと言ってガッカリするでもなく、想定していた通りの良い作品でした。

この値段なら比較的買いやすいし、ちょっと贅沢したい日などに気軽に開けて楽しみたいですね♪

抜群のコストパフォーマンス

レビュー対象商品:シャトー・カントメルル オー・メドック 2003年

投稿日時:2021/05/10 13:19:07

贈り物なので、私自身のレビューにはなりませんが、
18年という期間の熟成を経た落ち着いた旨味を楽しみながら、その当時を思い返す、
ヴィンテージワインならではの素敵な経験が出来たとの評価を頂戴しました♬

やはり格付けクラスは安定感があるので、贈り物に最適だと私は思っています。
1万円を切る価格帯で15年以上熟成させた格付けクラスの商品が再びオンリストされるのを楽しみに
しております!

女性醸造家ならでは??

レビュー対象商品:セパス・イ・ボデガス ヴィリャカンパ・デル・マルケス(スペイン リベラ・デル・デュエロ産赤750ml)

投稿日時:2021/05/10 10:21:13

スペインのワインってやはりどうしてもオラオラ感が強い傾向にあると思うんですよね。

このワインもテンプラ100%で多少のガシガシ感は感じられました。もちろん樽感も。
しかしながら不思議なことに、「飲めちゃう」んですよね。
私がワイン好きだからとかではなく、身体が無意識に求めているような感覚がありました。

女性醸造家が造っているということが関連しているのでしょうか?
ワイン界にはサ〇ラアワードなるものがありますが、あそこで表彰されているワインと近しい感覚が
ありました。

ワインって本当に千差万別ですね。日々勉強になります。

さすがフィラディスさんのイチ推し

レビュー対象商品:フアン・ヒル シルバー・ラベル(スペイン フミーリャ産赤750ml)

投稿日時:2021/05/10 10:13:16

素晴らしい完成度のワインでした。


商品紹介やレビューにもあるように、がっしりしているのに口の中を締め付けられる感じもなく、
果実味がしっかりしているのに飲み疲れることもなく、樽感が適度で不快感がなく、本当にバランスが
良かったです。

度数が強いので調子に乗って飲んでいると突然クラっと来ますが(笑)、万人受けしやすいがっしりワインってあまりないので、これは色々な場面で使えそうだと思いました。

becauseのモナストレルだと少し物足りないな~もう少ししっかり目がいいな~って思われている方にぴったりハマるワインだと思います。

若干の物足りなさを感じたが、、

レビュー対象商品:ティエリー・ウリー ブラン・ド・ノワール アンボネイ・グラン・クリュ・ブリュット N.V.

投稿日時:2021/05/10 10:08:30

好みの問題かもしれないし、そもそもシャンパーニュの知識が足りていないのであまり下手なことは
言えないのですが、結論から言えば、期待よりも若干下でした。
ブランドノワールだからか(?)、酸がかなり強く、それに支配されている感覚が強かったです。

以前飲んだそれなりのブランドノワールの印象が強く残っていただこともあり、もう少しふくよかさというか、熟成感というか、他の要素も感じたいなと思ってしまいましたが、作り手さんによる個性の差なのか、そもそもの価格帯によるものなのか、経験値が足りず何とも言えません。

休日の昼間に優雅にロゼを♬

レビュー対象商品:カプリース・ド・クレモンティーヌ・ロゼ(仏プロヴァンス産ロゼ750ml)

投稿日時:2021/04/19 18:11:16

ロゼって軽いイメージがあるのですが、この作品は赤にも負けない深い果実味を感じられます。
それでももって、タンニンがきついわけでは決してないので、スルスルと飲めて、昼間から楽しくいけちゃうワインです。


爽快なワインを飲んだ時に鼻から抜ける香りが大好きなんですよね。
SNS映えもしますし、何だかお洒落な休日を過ごしている気分になってしまいます。

味でも見た目でもいろんな人を笑顔にさせてくれるワインです。
色んなロゼを試して、知識をアップデートしていこうと思います。