ドメーヌ・セドリック・ブシャール アンフロレッサンス・ブラン・ド・ノワール ヴァル・ヴィレーヌ 2009年

Domaine Cedric Bouchard Inflorescence Blanc de Noirs Val Vilaine 2009

通常価格 8,000円

7,680円(8,294円税込)

SOLD OUT
ドメーヌ・セドリック・ブシャール アンフロレッサンス・ブラン・ド・ノワール ヴァル・ヴィレーヌ 2009年
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 Domaine Cedric Bouchard
生産年 2009
ブドウ品種 ピノ・ノワール100%
熟成 非公開
ドサージュ量 非公開

セドリックの父が所有する畑「アンフロレッサンス」にある1.5ha程の「ヴァル・ヴィレーヌ」は、セドリックにより有機栽培によってブドウが育成される区画。収量は極端に低く抑えられ、ステンレスタンクで天然酵母により発酵されます。2009年は、実に暖かさに恵まれ、エキゾチックでゴージャスなニュアンスを纏い、ミネラル感と生命力に溢れるピノ・ノワール100%のブラン・ド・ノワール。生産量も非常に少ないので今すぐに可能な限り多めの数量を確保戴きたいシャンパーニュです。

THE PRODUCER

Domaine Cedric Bouchard

単一品種、単一区画、単一年・・・。まるでブルゴーニュワインのように武骨で繊細なシャンパーニュを造る男。

3 Essential Points

  1. 1全てのワインが、単一品種、単一区画、単一年で造られる。
  2. 2キュヴェは7種、自らが所有する畑の「ロゼ・ド・ジャンヌ」レンジと、父が所有する畑の「インフロレセンス」の2レンジに分かれている。
  3. 3一切の樽を使用せず、全てステンレスタンク発酵・熟成。

The Hands

2000年にワイン造りを始めた若きセドリック・ブシャールは、「単一品種・単一区画・単一年で造る」という極限まで純粋さを追求するスタイルで知られる。シャンパーニュよりもブルゴーニュワインの造り手に近いこのシンプルでストイックな制約の中で、彼は驚くべき作品を次々と生み出してきた。実は驚くべきことに、彼は樽を一切使わない。ステンレスタンクのみで発酵・熟成を行うことが、ブドウ果実のピュアネスをワインに保持する最良のメソッドだと考えているからだ。7つのキュヴェはどれも生産量が少なく希少、最大の区画でも1.5ha以下、生産本数は8000本台だ。THE CHAMPAGNEも入手に最大限の努力をするが、入荷を見つけたら是が非でも瞬時に確保戴きたい造り手。