• collection
  • シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド レゼルヴ・ド・ラ・コンテス 2014年

≪完売致しました!ありがとうございました。次回の入荷時期は未定です。≫ シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド レゼルヴ・ド・ラ・コンテス 2014年

容量
750ml
タイプ
産地
フランス ボルドー / ポイヤック Bordeaux / Pauillac
生産者名
Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande
生産年
2014
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン59%、メルロ41%
熟成
バリック12カ月(新樽比率40%)
シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド レゼルヴ・ド・ラ・コンテス 2014年
シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランドがリリースするセカンドワイン。ピション・コンテスは若樹のブドウをセカンドワインに使うのではなく、「レゼルヴ・ド・ラ・コンテス」というひとつの明確なフィロソフィーとスタイルを持ち、ファーストワインと同じ畑のブドウをブレンドして仕込む。舌が包み込まれるような官能と東洋を思わせるタッチ。右岸のメルロ主体のワインの魅力に通じるような甘く、ねっとりした官能的な味わい。まろやかさ、奥行き、滑らかな舌触りはファーストに共通している。

通常価格7,560円

5,980円 (6,458円税込)

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド レゼルヴ・ド・ラ・コンテス 2014年

≪完売致しました!ありがとうございました。次回の入荷時期は未定です。≫ シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド レゼルヴ・ド・ラ・コンテス 2014年

通常価格 7,560円

5,980円(6,458円税込)

容量
750ml
タイプ
産地
フランス ボルドー / ポイヤック Bordeaux / Pauillac
生産者名
Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande
生産年
2014
ぶどう品種
カベルネ・ソーヴィニヨン59%、メルロ41%
熟成
バリック12カ月(新樽比率40%)

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランドがリリースするセカンドワイン。ピション・コンテスは若樹のブドウをセカンドワインに使うのではなく、「レゼルヴ・ド・ラ・コンテス」というひとつの明確なフィロソフィーとスタイルを持ち、ファーストワインと同じ畑のブドウをブレンドして仕込む。舌が包み込まれるような官能と東洋を思わせるタッチ。右岸のメルロ主体のワインの魅力に通じるような甘く、ねっとりした官能的な味わい。まろやかさ、奥行き、滑らかな舌触りはファーストに共通している。

About the producer 生産者の横顔

Chateau Pichon Longueville Comtesse de Lalande

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド
“貴婦人”と称えられるエレガントなスタイル。一貫して輝くばかりのワインを造り続け、ポイヤックの有名な一級シャトーに比肩する。

3つのポイント

  • 1855年メドック格付2級、ポイヤック村のシャトー。
  • 常に「5大シャトーに匹敵するスーパー・セカンド」と評価される、2級格付の中でもトップクオリティを誇るシャトー。
  • 2007年にはLouis Roedererに買収され、伝統を重んじながらも最新の技術・設備の恩恵を最大限に受け、更に品質を向上させている。ポイヤック村の中でも最も女性的でエレガントな表現をする造り手。

生産者詳細

ピション・ラランドはかつてピション=ロングヴィルという土地の一部であったが1850年に相続によって分割、その後1978年に新たなオーナーとなり“女将”と呼ばれたラングザン夫人の精力的な舵取りのもとで驚くべき品質改善が行われ、一級シャトーにも劣らない人気を獲得した。2007年にはLouis Roedererに買収され、伝統を重んじながらも最新の技術・設備の恩恵を最大限に受け、更に品質を向上させている。

シャトーのテラスに立つと、目の前にはジロンド河とシャトー・ラトゥールの塔が見え、一面のブドウ畑はサン・ジュリアン村まで続いていく。まさにポイヤックらしい力強く深みのある男性的な味わいと、隣接するサン・ジュリアンのエレガントさやしなやかさが共存するピション・ラランドの味わいそのものを映し出した景観である。

関連ショップのご紹介

SHOP