ラルマンディエ・ベルニエ ヴィエイユ・ヴィーニュ・ド・クラマン・グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン エクストラ・ブリュット 2006年

LARMANDIER BERNIER VIEILLE VIGNE DE CRAMANT Grand Cru Blanc de Blancs Extra Brut 2006

通常価格 9,500円

8,800円(9,504円税込)

→88 ポイント獲得

※一時的に品切れ

ラルマンディエ・ベルニエ ヴィエイユ・ヴィーニュ・ド・クラマン・グラン・クリュ ブラン・ド・ブラン エクストラ・ブリュット 2006年
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 LARMANDIER BERNIER
生産年 2006
ブドウ品種 シャルドネ100%
熟成 60ヶ月
ドサージュ量 2g/L

クラマンの南東向き斜面に位置する、樹齢48年~75年のシャルドネだけで造られるブラン・ド・ブラン。焼きリンゴやヘイゼルナッツ、ドライフラワー、ブリオッシュなどのアロマ、濃厚でパワフル、重心をどっしりと感じさせるのに、素晴らしくエレガントなバランスを保っている。1988年から造られているラルマンディエ伝統のキュヴェだが、近年になってその名称が「クレマン(シャンパーニュ製法のスパークリングワイン)」との誤認を招く残念なケースがあったとの事で、「ヴィエイユ・ヴィーニュ・ド・ラヴァン」に変更された。これはその変更前、「クラマン」時代の希少なヴィンテージ。

THE PRODUCER

LARMANDIER BERNIER

はじめに土と葡萄ありき。ラルマンディエ・ベルニエの哲学は常にその一言から始まる。

3 Essential Points

  1. 11971年、フィリップ・ラルマンディエとエリザベス・ベルニエの夫妻によってヴェルテュにドメーヌ設立。82年のフィリップ没後は、息子のピエールが後を継ぐ。
  2. 2フィリップが1999年よりビオディナミを導入、テロワール尊重の姿勢を明確に打ち出す。所有畑は15ha、プルミエ・クリュのヴェルテュに、グラン・クリュはクラマン・シュイィ・オジェ・アヴィーズ。
  3. 3Les Meilleurs vins de Franceで2つ星、ワインスペクテイター誌でCramantが91点を獲得。ジャック・セロスもピエールの手腕を絶賛する。

The Hands

「はじめに土と葡萄ありき。」・・・ラルマンディエ・ベルニエの哲学は、そんな言葉で始まる。両親が起こしたドメーヌを受け継いだ息子ピエール・ラルマンディエは、自然を尊重する姿勢・栽培醸造家としての職人気質などを正しく受け継ぎつつも、純粋で素直なまっすぐさを感じさせる男だ。ドメーヌのサイトを見ると驚くのだが、区画毎の特徴や栽培手法、全ワインのドサージュ量に至るまで全ての情報があけすけに公開されており、シャンパーニュの格付の不自然さについても言及するなど、率直な姿勢を隠さない。そんなピエールの造るシャンパーニュは、キャラクター通り実にまっすぐで大らか。そして豊かさを感じさせる。世界中の評論家だけでなく、ジャック・セロスをはじめとする偉大な先達も、彼と彼の作品を好きにならずにいられないようだ。