◆もはや伝説的ともいえる1985年ヴィンテージのサロン、遂に入荷しました。◆ サロン ミレジム・ブラン・ド・ブラン 1985年

SALON Millesime Blanc de Blancs 1985

通常価格 226,800円

198,000円(213,840円税込)

サロン ミレジム・ブラン・ド・ブラン 1985年
容量 750ml
タイプ
産地 フランス
生産者名 SALON
生産年 1985
ブドウ品種 シャルドネ100%
熟成 ステンレスタンクのみ、マロラクティック発酵なし
ドサージュ量 5g/L

もし仮に「ワインの殿堂」というものがあるならば、必ずそこに入るべき伝説のシャンパーニュ、サロン1985年が遂に入荷致しました。価格は20万円弱と確かに高いですが、絶対に手に入れる価値のある1本だと思います。30年以上の時を経たブラン・ド・ブランは、パイ生地やカスタードクリーム、オレンジの皮の芳醇なニュアンスが、スタートから余韻まで長く続いていきます。。完全に熟した状態のスケール感と深さ、そしてドラマ性。まさに完璧なシャンパーニュが、ここに。
(シャンパーニュレヴュー担当:THE CHAMPAGNE店長 五十嵐 祐介)

THE PRODUCER

SALON

100年のうち生産されたのは僅か37年、年間生産約70000本。クオリティ・希少性とも比類なき、彗星のようなシャルドネ。

3 Essential Points

  1. 1サロンが造るシャンパーニュは、ミレジムのブラン・ド・ブランのみ。作柄の本当に良かった年しかリリースしないので、近年100年で37ヴィンテージしかリリースされていない。
  2. 2生産量は1ヴィンテージで約7万本。そのうち90%は世界の有名レストランに割り当てられ、店頭販売には7000本しか回らない。
  3. 3サロンの原料となるシャルドネは、100%がル・メニル・シュール・オジェ産。単一年、単一品種、単一グラン・クリュという徹底的なルール。

The Hands

サロンという一見ゆったり感のある名前とは裏腹に、このシャンパーニュの本質は「ストイック過ぎる程の制約」だ。畑はル・メニル・シュール・オジェ村のみ、ブドウはシャルドネ単一のブラン・ド・ブラン、そして、真に作柄に恵まれた年にしかその名を冠したシャンパーニュをリリースしないと言う、職人気質を飛び越えて偏執狂的なクオリティへの執念。近年100年のうち37ヴィンテージしかリリースしなかったということは、63年分のブドウはサロンになれずに消えていったということだ。しかも、幸いにして生産された年でも、僅か7万本のリリース。世界中のシャンパーニュマニアが垂涎のサロンは、瞬く間に市場から消え失せる。「幻のシャンパーニュ」と呼ばれる所以だ。だからと言って、サロンは運よく出会えたらその場ですぐ飲むべきシャンパーニュではない。その本領は、長い熟成を経て初めて発揮される・・・そう、星の輝きが地球に届くのに、長い時を要するのと同じことだ。