Bonneau du Martray(ボノー・デュ・マルトレイ)

コルトン・シャルルマーニュの王、それがボノー・デュ・マルトレイである。ペルナン・ヴェルジュレスに位置するこのドメーヌは、名高いコルトンの丘に大きな畑を持ち、特級しか生産しない。DRCですらプルミエを作っているため、ブルゴーニュで特級だけというのはボノー・デュ・マルトレイのみとなる。また、11haという畑の規模はコルトン・シャルルマーニュで最大というだけでなく […]

Francois Raveneau(フランソワ・ラヴノー)

ラヴノーはシャブリの頂点に立つ生産者である。Dauvissatと双璧をなすシャブリの2大巨頭として語られるが、トップに君臨するのは間違いなくラヴノーである。シャブリを語る上で外せない生産者だが、ラヴノーには大きな問題がある。入手できないのである。市場に出回る前にプロや愛好家が買い占めてしまうのだ。この傾向は2000年以降にとりわけ顕著であり、その背景の一つに […]

L’Arlot(ラルロ)

「ニュイ・サン・ジョルジュで美味しいワインを探しているなら、ラルロがその答えである」 WS誌のこの言葉に偽りはないだろう。ニュイ・サン・ジョルジュといえば、Robert ChevillonやHenri Gougesなどの優良生産者が目立つが、近年のラルロの洗練された味わいは、彼らの中でも頭ひとつ抜きん出ている。   歴史 ラルロの中核をなす2つのプ […]

Arnaud Ente(アルノー・アント)

ブルゴーニュラバーであれば避けては通れないムルソー。この巨大な村には大小様々な生産者がひしめくが、中でも品質と知名度で他を圧倒するドメーヌが存在する。Coche Dury、Roulot、Lafon、そしてArnaud Ente。彼らはしばしばムルソー四天王と呼ばれる。スタイルがそれぞれ違うため、誰が一番ということは言えないが、一つだけ確実なことがある。最も希 […]

Vincent Dancer(ヴァンサン・ダンセール)

ヴァンサン・ダンセールはシャサーニュのスターである。完璧主義者であるヴァンサンは、100%満足しない限り自分の名前をワインに載せない。極力手を加えないワイン造りをモットーに超低収量のブドウから見事な逸品が生まれるが、品質が自身の基準に満たなければ躊躇なくネゴシアンに売ってしまう。このため、とにかく生産本数が少ない。雀の涙ほどの割当分を毎年三ツ星レストランやコ […]

J.F. Mugnier(ミュニエ)

ヴォーヌ・ロマネと並びブルゴーニュで最も高い人気を誇るシャンボール・ミュジニー。ミュニエはシャンボールを代表する生産者で、Roumier、Vogueと並ぶ三傑の一人。彼のワインは人気が高すぎて滅多にお目にかかれず、運良く出会えるのはきまってニュイ・サン・ジョルジュである。それもそのはず、14haの所有畑の内10haがニュイのモノポールで、シャンボールはわずか […]

Marquis d’Angerville(マルキ・ダンジルヴィーユ)

「ブルゴーニュのことを全く知らず、作り手も作柄もブドウ畑も見当がつかなければ、 コート・ドールのどの村のものよりもヴォルネイを買うのが最も手堅い選択である。」   マット・クレイマーはかつてこう語った。ヴォルネイは村の規模が小さく、日照と土壌がほぼ全域で優れており、生産者たちの水準が軒並み高いからである。コート・ドールには多くの村があるが、村名より […]

Dujac(デュジャック)

コート・ド・ニュイ地区には多くの一流ドメーヌが集うが、デュジャックは知名度・品質・ポートフォリオといった総合力で間違いなくトップ10に入る。モレ・サン・ドニの英雄と呼ぶにふさわしい、ブルゴーニュワイン界の重鎮である。   歴史 ビスケット会社のオーナーで美食家として知られた父を持つジャック・セイスは、若い頃から上質な料理とワインに囲まれて育った。父 […]

Armand Rousseau(アルマン・ルソー)

ジュヴレ・シャンベルタンはムルソー同様AOCの面積が大きくブランド力が強い。他のアペラシオンよりも遥かに売りやすいため、少なくない生産者がその知名度にあぐらをかいて微妙なワインを作っている。 もちろんこうした「ビジネスマン」を横目に、品質を追い求める優良な職人的ドメーヌも複数存在する。 アルマン・ルソーはその頂点に君臨するドメーヌである。ブルゴーニュにおいて […]

Veneto(ヴェネト)

ヴェネトはイタリアの北東部にある重要なワイン産地である。北はトレンティーノ・アルト・アディジェ、東はフリウリに面している。西はガルダ湖から東はヴェニスまで広がっており、アルプスの麓である北部からポー川が作る南部の平坦な平野まで多様な地形が見られる。ヴェネトはイタリア最大の生産量を誇る州で、プロセッコやピノ・グリージョといったポピュラーなカジュアルなワインだけ […]

1 2 3 16
Translate »