雹による損失の見通しを立てるフランス

6月上旬フランスはまたもや異常気象に見舞われたようです。 6月上旬、フランス全土のワイン産地を雹が襲いました。サヴォワ、ベルジュラック、ロワール、アルマニャック、ルーションでは、雹によるブドウ畑の被害が報告され、中には100%もの損失を記録した先もありました。   アルマニャックでは、6月10日、4000ha以上のブドウ畑が雹に覆われ、ブドウ栽培者 […]

ボルドーで燃え続ける巨大な炎

高温と乾燥した天候が、ボルドー南部の豊かな森を燃え盛る地獄に変えています。 7月中旬の時点で、大西洋に面する Arcachon 村と Graves 地方の Landiras 付近で発生した火災により、12,000人が自宅や現地のキャンプ場などからの避難を余儀なくされています。   Gironde 県からの発表によると、フランス全土から集まった約1, […]

ブルゴーニュの最高峰に捧ぐ

画像はClive Coates氏のHPより 7月末、Clive Coates MWの死去という悲しいニュースが届きました。 ブルゴーニュ地方の権威の一人で、同地方やボルドー、フランス全土のワインに関する幾つもの本を出版した  Clive Coates MW  が81歳で亡くなりました。   シェフを目指してウェストミンスター・ホテル・スクールに入学 […]

ハイブリッド・ワインの可能性

従来とは異なるブドウから造られたスパークリング・ワインが、消費者の関心を集めています。 ヴィティス・ヴィニフェラ種の地位を脅かすとはいかないまでも、代替品種(主にハイブリッド-交配種-)が世界有数のワイン産地でさえも一種の影響力を持ち始めている事実について議論の余地はないでしょう。   これには幾つかの要因がありますが、気候変動が最も大きな要因です […]

赤色に染まるアルザスのグラン・クリュ

アルザスでは、ピノ・ノワールがグラン・クリュ格付けに認定されるという記念すべき日を迎えました。 赤ワインがグラン・クリュ格付けの仲間入りをしたアルザスでは、トップクラスワインに大きな変化が生まれそうです。   歴史的に白ワインのみが認められていたアルザスのグラン・クリュでしたが、2022年5月、フランス議会はピノ・ノワールをグラン・クリュの2つの畑 […]

2021年のシャンパーニュ:予想外にクラシックなヴィンテージ

2021年のシャンパーニュの栽培シーズンは例年になく厳しいものでしたが、物語は意外な結末を迎えました。 シャンパーニュでは春は瓶詰の時期を意味します。生産者達は、この春迎えた瓶詰の段階でようやく2021年について初めて笑顔を見せる事が出来ました。   収穫時にこのような事を断言する生産者はほとんどいませんでしたが、どうやら2021年のシャンパーニュ […]

2021年ボルドー:皆が笑顔のヴィンテージ

2021年はトリッキーで忍耐が報われた年となりましたが、それが価格に反映されるのでしょうか? ワイン市場とは何とも不思議なものです。昨年の秋、ボルドーの2021年ヴィンテージに対する主な反応は、明らかなほどに興奮が欠如しており、そのような反応が広く行き渡っていました。しかし今、ボルドーの面々は満面の笑みを浮かべています。なぜなら多くの人がワインを買っているか […]

もう1人のパイオニアを失ったカリフォルニア

画像はCalera WineryのHPより   2021年5月の  Au Bon ClimatのJim Clendenen  氏の訃報に続き、2022年6月、マウント・ハーランのピノ・ノワールのスーパースター、Josh Jensen  氏が78歳でこの世を去りました。 カリフォルニアでも素晴らしいピノ・ノワールが造れることをブルゴーニュ人に確信させ […]

ロワールで復活の兆しを見せる忘れられた品種

ピノ、カベルネ、メルローといった同じようなワインに飽きて、何か変化が欲しいと思ったことがありませんか? そんな時、新たに発見された品種を検討してみてはいかがでしょうか。 ロワールのスター醸造家が、忘れられていた品種の栽培を開始しました。 人の手の介入を最小限に抑えた醸造で大きな知名度を誇るロワールのビッグネーム、Clos du Tue-BoeufのThier […]

破壊的な霜害に襲われたオレゴンとカリフォルニア

オレゴンとカリフォルニアでは、霜害という好ましくない存在により、いくつかの地域は限界まで追い詰められています。 オレゴン州のウィラメット・ヴァレーとカリフォルニア州のゴールドカントリーでは、4月に入ってから重大な霜の被害が発生しています。オレゴンのニュース紙であるオレゴニアンは、ウィラメット・ヴァレーではブドウの収穫量の半分が失われるかもしれないと報じました […]

1 2 3 9
Translate »