ワイン通販のフィラディスワインクラブ

しらすとみょうがの和風パスタに、「お魚専用白ワイン」を合わせる!

しらすとみょうがの和風パスタに、「お魚専用白ワイン」を合わせる!

どこのスーパーでも簡単に手に入る「しらす」と「みょうが」を使った和風パスタに、

「お魚のために造られた白ワイン」を合わせるマリアージュ。

ご紹介するワインは・・・

『アバニコ・セレクション フィンカ・レメンディオ・ルエダ (スペイン/ルエダ産)』 

アバニコ・セレクション フィンカ・レメンディオ・ルエダ 750ml(スペイン ルエダ産辛口白ワイン)

よく「ぺペロンチーノ・スパゲッティ」って言いますけど、

これは大分省略した名称だって、皆さんご存知ですよね。

長い名前を面倒くさがらずに呼ぶならば「スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ」。

『アーリオ=にんにく』『オーリオ=オイル』と、『ペペロンチーノ=唐辛子』で和えたスパゲッティ、という意味。

使う食材は最もシンプルなパスタでありながら、

実は塩加減や唐辛子の分量などのバランスがとても難しい上級者向けレシピです。

スパゲッティはオイルを絡めてしまうとその時点で塩味が中に入らなくなるので、

後からいくら史を追加しても、油がコーティングしたスパゲッティの表面に塩が付くだけ。

塩味だけが浮いた味わいになってしまい、失敗作になってしまうんですよね。

味のしないペペロンチーノを、仕方なく食べた経験のある方も多いのではないでしょうか・・・・?

 

今回ご紹介するのは、この特に難しい塩加減を「しらす」に任せてしまう戦略的レシピ。

塩味は茹で汁からの下味だけですませ、あとはしらすの味でしっかりと味付けがされます。

そして仕上げはそこにたっぷりのみょうが。

香り高いみょうがが、爽やかな白ワインとのマリアージュをさらに後押ししてくれますよ。

 

週末ランチにもぴったりなこのレシピ、是非是非お試しください!!

 

≪しらすとみょうがのスパゲッティ・アーリオ・オーリオ・エ・ぺペロンチーノ≫

調理時間目安:20分>

材料(2人分)

にんにく 2かけ 薄切り

オリーブオイル 大さじ2

刻み唐辛子 小さじ1

鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1/8

みょうが 4本 縦に切って薄切り

しらす 1/2カップ

パスタ(さっぱり系なので1.4mm、1.6mmなどがおいしい)160g

 

<作り方>

1.パスタは塩を入れたお湯で茹でる。(2リットルのお湯に塩大さじ2が目安)

パスタは袋に表示されている茹で時間よりも1分ほど早く取り出し、硬めに茹でておく。

2.フライパンに、にんにくとオリーブオイルを入れ、弱火で4分、じっくり炒める。

にんにくが色づいたら唐辛子、しらすを入れて1分ほど炒める。

3.茹であがったパスタを入れ、さっと和えたら出来上がり。

まわりにたっぷりとみょうがを散し、全体を混ぜながらいただく。

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »