イタリア

1/5ページ

ソムリエ直伝!家飲みワインの楽しみ方 ~イタリアワインの魅力と白ワインとのペアリング3選~

イタリアと言えば、歴史的な建築、美食、そして何と言ってもワインですよね!しかし、改めて考えてみるとイタリアワインの魅力とは何でしょうか。 “手頃で親しみやすい” “料理と合わせやすい”と多く語られますが、その理由を深く考えたことがある人は少ないはず。今回はそこを深掘りしながら、イタリアワインの魅力や家飲みが一層 […]

ワインペアリング奮闘記 第180回 穏やかな時が流れるペアリング / カ・オロロジオ カラオーネ

牛肉とキノコのリゾット

穏やかな時が流れるペアリング   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。※家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。 今回のお題は、カ・オロロジオ カラオーネです。 産地はイタリア、ヴェネト州エウガネイ。品種はメルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、バルベーラ。 ボルドーとほぼ同緯度にあたるこの地で […]

ワインペアリング奮闘記 第170回 フレッシュ白ワインと季節のサラダ / トラミン ミュラー・トゥルガウ

秋のフルーツと生ハムのサラダ

フレッシュ白ワインと季節のサラダ   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。※家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。 今回の課題はトラミン ミュラー・トゥルガウです。 イタリアの一大白ワイン産地、アルト・アディジェの白ワイン。品種はミュラー・トゥルガウです。栽培しやすく品質も安定しているため […]

ワインペアリング奮闘記 第165回 「料理を美味しくする白ワイン」って、このことか! / ジーニ ソアーヴェ・クラッシコ

鶏胸肉の蜂蜜レモンソース レシピ2

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第165回 「料理を美味しくする白ワイン」って、このことか!   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。※家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。 今回の課題はジーニ ソアーヴェ・クラッシコです。イタリアの白ワインとして随一の知名度を誇るソアーヴェですが、 […]

ワインペアリング奮闘記 第159回 カレーと白ワインのペアリング / ラ・トゥール・サン・マルタン メヌトゥ・サロン・ブラン モローグ

フィッシュカレー 完成

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第159回 カレーと白ワインのペアリング   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。 今回の課題はラ・トゥール・サン・マルタン メヌトゥ・サロン・ブラン モローグです。 メヌトゥ・サロンはフランス、ロワール地方内陸部 […]

ワインペアリング奮闘記 第158回 アクアパッツァにおすすめ白ワイン / ヴィノジア グレコ・ディ・トゥーフォ ラリエッラ

アクアパッツァ 完成

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第158回 アクアパッツァにおすすめ白ワイン   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。 今回の課題はヴィノジア グレコ・ディ・トゥーフォ ラリエッラです。 前回と同じワイナリー、ヴィノジアの白ワインです。産地も同じ […]

ワインペアリング奮闘記 第157回 牛肉のフェットチーネにこの赤ワイン! / ヴィノジア ネロモーラ

牛スネ肉のフェットチーネ 完成

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第157回 牛肉のフェットチーネにこの赤ワイン!   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。 今回の課題はヴィノジア ネロモーラです。 産地は南イタリア、ナポリのあるカンパーニャ州で品種は特産のアリアニコ。早速テイス […]

ワインペアリング奮闘記 第145回 トマトソースパスタに合う赤ワイン / チトラ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

ラグーソースパスタ

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第145回 トマトソースパスタにおすすめの赤ワイン   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。 ■子供に乳製品アレルギーがあるた […]

ワインペアリング奮闘記 第138回 シーフードを最高に引き立てる白ワイン / フラスカーティ・レ・ルッビエ

ペスカトーレ完成

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第138回 シーフードを最高に引き立てる白ワイン   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。 ■子供に乳製品アレルギーがあるため […]

ワインペアリング奮闘記 第132回 アンコウとゲヴュルツ・トラミネールの関係 / トラミン ゲヴュルツトラミネール 2020年

あんこう鍋と白ワイン

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第132回 アンコウとゲヴュルツ・トラミネールの関係   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。 ■子供に乳製品アレルギーがある […]

ワインペアリング奮闘記 第117回 チョッリ シレーネ × 根菜たっぷりスープ・カレー

スープカレー

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第117回 滋味深系イタリア赤ワインとカレーのペアリング   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。 ■子供に乳製品アレルギーが […]

ワインペアリング奮闘記 第111回 シャトー・ベルヴュー・ラ・ランデ ボルドー × 生姜焼き

生姜焼き

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第111回 ちょっとした工夫でワインとの相性倍増レシピ   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。 ■子供に乳製品アレルギーがあ […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第86回】ベルナール・ブレモン(仏シャンパーニュ地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第86回 『ベルナール・ブレモン(仏シャンパーニュ地方)』 醸造家:ティボー・ブレモンさん(写真右) 連載シリーズ『ワイン職人に聞く、10の質問』、86人目にお話を聞いた生産者はシャンパーニュ地方アンボネイ村にドメーヌを構える『ベルナール・ブレモン』。 現在醸造責任 […]

ワインペアリング奮闘記 第110回 レッチャイア ロッソ・ディ・トスカーナ × トスカーナ伝統料理「ペポーゾ」

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第110回 たまには「お家トスカーナ」いかがですか?   このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。 ■子供に乳製品アレル […]

ワインボキャブラ天国【第92回】「スミレの花」英:violet 仏:violette

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインの格付けとラベルの読み方を知っておこう!ボルドーとブルゴーニュの基本知識

「ワインの格付け」と言う言葉、ご存知ですか?ワインを楽しむ機会が増えると必ず目にしたり耳にしたりする言葉です。今回は初めての方必見!ちょっと知っているだけで、すごく知っている気分になれるフランスの2大産地、ボルドー地方とブルゴーニュ地方のワインの格付けについて触れてみようと思います。ついでにラベルの読み方もマスターしちゃいましょ!   ワイン法 そ […]

ワインボキャブラ天国【第88回】「トリュフ」英:truffle 仏:truffe

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインボキャブラ天国【第86回】「タイム」英:thyme 仏:thym

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインのカロリーと糖質について  ~ワインはダイエットの敵か味方か?~

薄着の季節が近づいてくると「そろそろダイエットをしなくちゃ。。。」なんて気持ちが湧いてきます。そうなると、口にする物のカロリーが気になりますよね。「大好きなお酒も我慢しなくちゃ。。。」と思われている方もいらっしゃるのでは。確かに、減量中のボクサーのようにストイックに短期間で体重を減らすのであれば控えたほうが良いでしょう。でも、そうでないのであれば、お酒を上手 […]

ワインボキャブラ天国【第79回】「薔薇の花」英:rose 仏:rose

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

今月のおすすめワイン本【2021年4月】ワイン職人ファミリーの年代記を綴ったフランスのコミックエッセイ・・・とても素敵な本です!

読むとワインを飲むのがもっと楽しくなる本を毎月1冊ご紹介する『今月のおすすめワイン本』シリーズ、今回はフランスのBD(ベデ=バンド・デシネ=フランスで漫画のことを称します)から、ワイン生産者一家のおじいちゃんがかつてのワイン造りや戦争体験などを語るとても素敵な一冊をお薦めしたいと思います。 『じいちゃんが語るワインの話 ブドウの年代記』 (フレッド・ベルナー […]

魅惑の極甘口 デザートワイン

トカイの中心地にあるワインの神バッカスの像 彼もフワ〜と身体の力が抜けているのでしょうか。       ひとくち口に含んだだけで、フワ〜と身体の力が抜けてしまうような甘美な味わいのデザートワイン。普段はあまり甘い物を召し上がらない方でも、デザートワインは好きという方もいるほど、人を虜にしてしまう魅惑の極甘口ワイン。 今回は人々を魅了して止まないデザートワイン […]

今月のおすすめワイン本【2021年3月】ワイン好きなら絶対に胸熱、日本ワインの未来を担う若者たちのストーリー

読むとワインを飲むのがもっと楽しくなる本を毎月1冊ご紹介する『今月のおすすめワイン本』シリーズ。 今回はご存じの方も多いと思いますが、若き日本ワインの造り手たちの世界を描いたノンフィクション小説『ウスケボーイズ』をご紹介したいと思います。 『ウスケボーイズ 日本ワインの革命児たち』(河合香織さん著/小学館文庫 税抜570円) この本をお薦めさせて戴くにあたっ […]

辛口ワインは辛くない。「辛口」「甘口」を知ろう。

白ワインやロゼワインはすっきり爽やかなものから優しく癒してくれる甘いものまで、実に味わいが豊かです。ボトルの裏ラベルに良く記載されている「辛口」「甘口」という表現。「やや辛口」「やや甘口」と更に細かく表記されていることもありますが、この味わいの目安を参考にワインを購入される方も多いのでは。。。赤ワインの味わいを「ボディ」という言葉を使って表現するのに対して、 […]

【ワインと美術】手段を選ばずワインを選ぶ。旧約聖書より。

世にも奇妙な旧約聖書の物語  ロレンツォ・リッピ『ロトと娘たち』1645年 フィレンツェ、ウフィツィ美術館  上の絵画は17世紀に活躍したイタリアの画家、ロレンツォ・リッピの作品である。あなたにはこの絵画がどのような場面に見えるだろうか。二人の女性と一人の男性。いちばん右の年老いた男性は紅潮した顔からすでに酔いが回っているのがわかる。それでも真ん中の女性はワ […]

ワインボキャブラ天国【第68回】「ハシバミの実/ヘーゼルナッツ」 英:Hazelnut 仏:Noisette

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

「ボディ」って何だろう?

ワインについて、目にしたこと、耳にしたことがありませんか? 「ボディ」という言葉。 主に赤ワインの味わいを表現するときに使われる言葉なのですが、では、いったい何を意味しているのでしょう? 実はワインを選ぶ時にとても役に立つ言葉なのですよ。今回はそんな「ボディ」という言葉について触れたいと思います。知っていると貴方のワイン選びが変わるかもしれません。   「ボ […]

気になるワイングッズ使ってみた!【第1回】シャンパーニュの香りを最高に引き出せるグラスを探せ!

『気になるワイングッズ使ってみた!』 第1回のテーマは「シャンパーニュの香りを最高に引き出せるグラスを探せ!」。 先日の予告編でお知らせしていた内容です。 改めて今回の検証意図をご説明いたしますと・・・ 僕がシャンパーニュを試飲しご紹介する際には「香り・味わいのイメージ」を一言で表現することが多いのですが、銘柄×グラスの形状によってなかなか香りが取れない、と […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第67回】シャンシーラ (フランス・シャンパーニュ)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第67回 シャンシーラ (フランス・シャンパーニュ) オーナー・醸造家 ベルトラン・シャンシーラさん 今回話を聞いた生産者は、フランス シャンパーニュ地方でシャルドネの銘醸地として知られるコート・デ・ブラン地区オジェ村のRM『シャンシーラ』。 シャンパーニュ地方コー […]

ワインボキャブラ天国【第60回】「グリ(グレーの)」英:grey 仏:gris

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

1 2 3 5
Translate »