ワイン通販のフィラディスワインクラブ

ワインボキャブラ天国【第139回】「ざらつく/ごわつく」 英:rough 仏:rapeux

ワインボキャブラ天国【第139回】「ざらつく/ごわつく」 英:rough  仏:rapeux

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。
このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです!

取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英語、フランス語で紹介し、簡単に読み方もカタカナで付けておきますね。
英仏語まで必要ないよー、という方も、いつかワイン産地・生産者を訪れた時に役に立つかもしれませんから参考までに!!

ということで今回ご紹介する言葉は・・・

「ざらつく/ごわつく」
英:rough 仏:rapeux(形容詞 / aに山型のアクセントが付きます:発音は「ラプー」)

ざらつく、ごわつく・・・こんな表現、何に使うの?

今回紹介するワードは「ざらつく/ごわつく」
ワインの味わい…というよりは舌触り、口の中での感触を表現する際に使用する用語です。但し、あまり良い意味では使われず、ワインに対しネガティヴな評価をする際の用語ですね。

ざらついたり、ごわついたりするのは主に赤ワインに含まれる渋み成分「タンニン」。ワインを口に含んだ際に粗いタンニンが口の中でざらざらとしたり、口中を締め付ける(収斂性がある、という言い方もします)ようにごわついたり、という時にその過剰性、バランスの悪さを表現するために使います。

フィラディスでは毎月数回バイヤーチームと営業社員全員で新作ワインの評価・選定をするための試飲会議を実施していますが、その議論の中でも結構な頻度で発される言葉です。
特に低価格帯のボルドーを多数試飲する際などはタンニンのバランスが良くないちょっと残念なワインと出会うことが多く、この言葉を非常に良く耳にすることになります。
例えば・・・
「口に入れた時は果実味が豊かだな、と思ったのですが、後半になってタンニンがごわついて最後に締め付けが残る感じ。もう少しタンニンがきれいにこなれていれば良かったのですが・・・」
のような感じで使われています。

タンニンが粗い理由は?

タンニンが粗く感じられることには主に2つの背景があると考えられます。
一つはそもそもワインを仕込む時点で果皮からの成分を無理矢理に「抽出」し過ぎてしまった場合です。
これは大量生産が必要となるカジュアルワインに多い傾向ですが、収穫された原料ブドウから一滴でも多くのワインを仕込むため、果汁を無理矢理にでも搾り取ってしまった場合です。非常に強い力でブドウを圧搾するため、その中には果皮の成分が必要以上に含まれてしまいます。このような果汁からワインを仕込むとどうしてもタンニンが強く、粗く、そして締め付けの強いワインになってしまいます。

もう一つは、長期熟成を想定して仕込まれたワインがまだ若い段階にある場合です。
10年、20年先の飲み頃を想定して仕込まれる上級のワインは、たとえ抽出が適切でも若い段階では成分が多く、タンニンの粒度も粗いためざらつきや締め付けを感じます。ですが必要とされる熟成期間を経るとタンニンどうしの重合(粒と粒が手を繋いで大きくまとまっていくこと)が起こるため、次第に粒が大きくなりざらつきを感じにくくなっていきます。
これが「ワインは熟成によって味わいが滑らかになる」と言われる要素の一つです。

カジュアルなワインはそもそも長期的な熟成を想定していないため、仮にタンニンが落ち着くまでの長い時間を熟成をさせても今度は果実味等の成分が落ちてしまい、結局バランスを損なってしまうことになります。
すべてのワインにはそれぞれ適切な「飲み頃」がありますので、その段階で十分な調和が取れているように仕込み時点で抽出度合いを調整するのが大切。力強さばかりに力点を置いてしまうと、飲む段階でタンニンがざらついたりごわついたり、といったワインが出来てしまう、ということですね、
ワインの感想を聞かれた際などにタンニンの度合いに着目し、それを上手に表現できると通っぽく聞こえると思いますよ。
ということで今回の「ボキャブラ天国」はこれにて終了。
今日も、あなたの表現するワイン世界が少し広がりました!

【今回紹介の用語「ざらつく/ごわつく」に関連したその他のコラム】

ワインボキャブラ天国【第82回】「タンニン」英:tannin 仏:tanin

ワインボキャブラ天国【第103回】「抽出」英:extraction 仏:extraction

ワインボキャブラ天国【第137回】「力強い/パワフルな」 英:powerful 仏:puissant

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »