ワイン通販のフィラディスワインクラブ

ワインペアリング奮闘記 第46回「クロード・カザル カルト・オール ブラン・ド・ブラン グラン・クリュN.V.」

  ワインペアリング奮闘記 の記事一覧
ワインペアリング奮闘記 第46回「クロード・カザル カルト・オール ブラン・ド・ブラン グラン・クリュN.V.」

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』 第46回
シャンパーニュと春食材のペアリング

このコーナーは毎回課題のワインに合わせたお料理を自宅で実際に作ってレポートするコラムです。

コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。
■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい。
■うちの子に乳製品アレルギーがあるため、チーズやクリーム、ミルクなどの乳製品は不使用です。

今回のお題は『クロード・カザル カルト・オール』です

今回のワインはフィラディスのシャンパーニュの中でも定番と言える存在だと思います。
私は大好きで何度も味わっているのですが、改めてじっくりとテイスティングしてみましょう!

グラスに注ぐと繊細な泡が踊るように立ち上ります。色調は黄金がかったイエロー。
グラスから、やわらかな果実の香りがふわっと上がってきました。
フレッシュなグレープフルーツやリンゴ、鼻を近づけると仄かにイーストや、石灰を思わせる香りが感じ取れます。
口に含むと、ピチピチとした泡の感覚と共に、スキッとした酸味。
続いて、フレッシュでありながら、熟度を感じさせる果実を、後半にかけて舌に残るコクと旨味をしっかりと感じました。
全体として何かが突出することのない、とてもバランスの取れた味わいです。
主張しすぎず、均整の取れたプロポーションで余韻も楽しめる、これぞシャンパーニュというスタイルですね。
素直に、やっぱり美味しいなと感心しました!

さて、今回は春の食材を合わせるよう課題が出ているので、旬のものを思い浮かべてみました。
春って、例えば菜の花やふきのとう、タケノコなど、ちょっとした「苦み」や「アク」を持った食材が多いですよね?
この苦みなどの要素が、このシャンパーニュと合わせることで生きてくるのか。そう考えると、少し難度が高いような気がしました。
天ぷらなど、油で苦みをマスキングすれば合わせることはできると思いますが、天ぷらは以前にもやりましたしね・・・。
素材として癖が少なく、合わせやすいものはないかと考えて、ふと思い付いたのはホワイトアスパラです。
ヨーロッパの春の食材の、代表格と言ってもいいくらいの存在ですし、この癖を感じないシャンパーニュに合わないハズがないでしょう。
というわけで、今回はきっちりと正攻法なペアリングを目指したいと思います!
『ホワイトアスパラのオランデーズソース プロシュート添え』です。

料理レシピ:
まずはオランデーズソースから。
卵黄、水、オリーブオイル、岩塩を湯煎にかけてよく混ぜ合わせます。
もったりとしてきたらレモン果汁、胡椒を加えて更に混ぜ合わせ、味見しながら味わいを整えて、完成。
※ふつうはバターですがこのコラムではオリーブオイルで代用。ヘルシーで美味しいですよ!
ホワイトアスパラは根元から15cm程の場所でカット、下半分はピーラーで皮をむきます。
フライパンに熱湯を沸かし、アスパラの皮と食塩を少々加えます。
そして、このお湯の中でアスパラを7分程茹でます。
アスパラを盛り付けてオランデーズソースをかけ、脇にプロシュートを添えて完成です。

ペアリングレポート:
オランデーズソースなんてあまり作る機会がありませんから、妻は「何これ?溶けたチェダーチーズみたい・・・」と目を白黒。
ナイフで切り分けて口にすると、温かく、まったりとクリーミーで、コクと穏やかな酸味のソースが、淡白で上品なホワイトアスパラに絡んでとてもリッチな味わい。
ここにクロード・カザル カルト・オールを合わせて行くと・・・うーん、トレビアン!
少しシャッキリ感を残したアスパラのテクスチャに、クリスピーな泡の感覚が心地よくマッチしています。
オランデーズソースのクリーミー感も、シャンパーニュの緻密なミネラルとの相性の良さを感じさせました。
緑のアスパラと比べてホワイトは青味が目立たないので、シャルドネの熟した果実味を邪魔せずに、しっかりと楽しませてくれます。
ちょっとしたマリアージュポイントは、脇に添えたプロシュートと、ソースに使った岩塩。
生ハムの塩味や、岩塩のミネラルが、シャンパーニュを一段上等に感じさせてくれますよ。
とても楽しい春の一時を演出してくれました。

如何でしたか?
今回は、暖かくなってきたこの季節を感じさせてくれる、ほっこりと上品なペアリングになりました。
ホワイトアスパラは、家庭で調理したことが無いという方も多いのではないでしょうか?
案外スーパーに売っていますので、美味しい茹で方さえ分っていれば、毎年春がくるのが楽しみになりますよ!
それでは次回もお楽しみに。(西岡)

今回のペアリングワイン

『クロード・カザル カルト・オール ブラン・ド・ブラン グラン・クリュN.V.』

(フランス / シャンパーニュ・グラン・クリュ ブドウ品種:シャルドネ100% ブラン・ド・ブラン 熟成:36か月以上 ドザージュ量:8g/L)

 

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »