ワイン通販のフィラディスワインクラブ

イタリア・ローマの庶民的ワインを、家庭的な鶏肉料理で楽しもう!

イタリア・ローマの庶民的ワインを、家庭的な鶏肉料理で楽しもう!

今回のワインは、イタリア・ローマで最も日常的に飲まれている庶民派白ワイン『フラスカーティ』から、

Firadis WINE CLUBが厳選に厳選を重ねて見つけてきた優良生産者の1本を。

残念ながら「がぶ飲み安ワイン」的なイメージが付いてしまっているワインなのですが、

Firadisがえらぶフラスカーティはそんじょそこらのものとは一線を画す本格派!

果物の味わいがボリューム感満点で迫ってきながらも、すっきり飲みやすく仕上がっています。

 

よーく冷やしてワイワイ楽しめる、パーティに最適のイタリアワイン。

合わせるお料理も自宅で簡単に作れる鶏肉料理で楽しみましょう。

グリーンオリーブと一緒に煮込むだけで薫り高く風味も豊かな本格料理に。

カザーレ・ヴァレッキエーザ フラスカーティ・レ・ルッビエ 750ml(イタリア ラツィオ州産辛口白ワイン)

熱々の煮込みに良く冷えたフラスカーティ、食欲の進む病み付きマリアージュです!!

≪鶏肉とグリーンオリーブの白ワイン煮≫

調理時間目安:30分>

<材料>

鶏の骨付もも肉 4本分 1本を2等分に切る。(ぶつ切りでもよい)

鶏用の塩 小さじ2

オリーブオイル大さじ4

にんにく4かけ 粗切り

オリーブ  2/3カップ分

白ワイン 2カップ(1カップは水でもよい)

<作り方>

1.もも肉には塩をして、10分ほどおく。にんにくは粗みじん切りにしておく。

2.フライパンまたは鍋に油を入れ、もも肉を皮からよく焼く。

中火でキツネ色になるまで。油が散るので蓋をしてよい。

10分ほど、焦げないように気をつけながら、しっかり焼き色をつける。

(焦げそうになったら弱火にする)

3,ひっくりかえしたら、にんにくを入れてさっと炒め、白ワインを入れて、鍋の底についた焦げ目を木べらでこそぐ。

4. 3に、水とオリーブ、を加え ごくごく弱火で15分ほど蓋をして煮る。

水分がなくなってきたら、水を足して焦げないようにする。器に盛りつけて出来上がり。

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »