ワイン職人に聞く、10の質問【第59回】エティエンヌ・ルフェーヴル(仏シャンパーニュ地方ヴェルジー村)

ワイン職人に聞く、10の質問【第59回】エティエンヌ・ルフェーヴル(仏シャンパーニュ地方ヴェルジー村)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫
『ワイン職人に聞く、10の質問』
第59回 (仏シャンパーニュ地方ヴェルジー村)
オーナー・醸造家 エティエンヌ・ルフェーヴルさん *写真右

『エティエンヌ・ルフェーヴル』は、この地の小規模生産者としては非常に珍しく、自分の育てたブドウや仕込んだワインを大手メゾンに売却していません。
聞けば、エティエンヌさんとその兄弟たちが父親から畑を受け継いだ際、彼以外の全員があっさりと全ての畑を大手メゾンに売却してしまったそう。
それでもエティエンヌさんただ一人だけが自分の畑を守り、自分のシャンパーニュを造り続けてきました。

彼の穏やかな人柄と優しい笑顔がそのまま瓶詰めされたような、素直においしいシャンパーニュ。
その中に隠された強い信念と決意に迫りました。
それでは今週も一問一答インタヴュー、始めましょう!

Q1:ワイン造りを一生の仕事にしよう、と決意したきっかけは何ですか?
⇒子供の頃、はじめて父が僕を畑に連れて行ってくれたとき・・・全てのことが新鮮で面白く見えて、父を質問責めにしたのを憶えている。それ以来、ブドウの樹々の間を歩き回るのが大好きになった。この仕事をするようになったのは、ごく自然な選択だったよ。

Q2:これまでワインを造ってきて、一番嬉しかった瞬間は?
⇒2007年に娘のジェルサンドが私の仕事を継ぎたいと言ってくれた時。世代を超えてシャンパーニュの冒険が続いていくことに、大きな幸福を感じたんだ。

Q3:その反対に、一番辛い(辛かった)ときは?
⇒もう20年前のことだが、2000年のヴィンテージ・・・畑の大部分が嵐にやられてしまって、収穫をほとんど諦めるしかなかった時のことだね。長年ワイン造りに携わっているが、ヴェルジー、ヴェルズネイはあの時が最悪だったかもしれない。

Q4:ワイン造りで最も「決め手になる」のは、どの工程だと思いますか?
⇒一年を通じて常に厳粛な気持ちでいなければならないほど全ての工程が手を抜けないのだが・・・それでも私個人の意見を言うならば、最後のブレンドが最も重要だと思う。ここで、我々のドメーヌならではのユニークなスタイル・個性が決まってくる訳だからね。

Q5:あなたにとっての「理想のワイン」とは?
⇒ボディ感がしっかりとあるのに、フレッシュでエレガント。ドザージュが過剰でなく、樽のテイストがバランスを壊していないブラン・ド・ノワールだね。(訳注:それこそまさにエティエンヌ・ルフェーヴルのブラン・ド・ノワールだと思います!)

Q6:今までに飲んだ中で最高のワインを1本だけ選ぶとしたら?
⇒2005年のコンドリュー・・・残念ながら生産者は忘れてしまったのだけど、本当に素晴らしかった!

Q7:自分のワインと料理、これまでに一番マリアージュしたと思った組み合わせを教えてください。
⇒ホタテのグリル、レモンとティムットペッパー(ネパールペッパ)のソースで味付けした料理に、「ブリュット・レゼルヴ・カルト・ドール」。(訳注「ティムットペッパー」:ネパールに自生するスパイスで、山椒の仲間。グレープフルーツやパッションフルーツを想わせる香りがあります。今世界中で注目されているスパイスです!)

Q8:もしあなたが他の国・地域でワインを造れるとしたら、どこで造ってみたいですか?
⇒イタリアのピエモンテ州だね。もしそんな機会が与えられるのなら、折角だからシャンパーニュとは全く違うワインを造ることにチャレンジしてみたいと思うよ!

Q9:あなたの「ワイン造り哲学」を、一言で表現してください。
⇒自分のワイン造りにおいて常に自問自答を続け、謙虚であること。

Q10:最後に・・・日本にいるあなたのワインのファンに、メッセージを!
『Celebrate the life, drink Champagne!(原文ママ)』

・・・エティエンヌさんへの一問一答インタヴューは、以上です。
如何でしたか??

ワイン造りで一番大事な工程を「ブレンド」と答える生産者は決して多くありません。
ですが、ワイン造りは産地のテロワールを的確に表現することと同時に、様々な区画・品種のブドウから造られたワインを「自分の理想のスタイル」に組み上げていくパズルでもあります。

ルフェーヴルさんのワインは、ヴェルジーそしてヴェルズネイの「らしさ」を存分に表現しつつ、誰にでもアクセスしやすく親しみやすいスタイルに仕上がっています。

ブラン・ド・ノワールとスタンダードのブレンド、どちらもとにかく「おいしい」
まだ未体験の方は、とにかく一度飲んでみてください。
そしてもちろん、既に「信者」の方もこの機会をお見逃しなく!!

≪このリッチな飲み口は、価格をはるか高く超えています。絶対に試す価値のある、ブラン・ド・ノワール。≫

『エティエンヌ・ルフェーヴル ブラン・ド・ノワール グラン・クリュN.V.』

この生産者の「優れたバランス感覚」がよく分かる品種ブレンドシャンパーニュ・・・素直においしい!

『エティエンヌ・ルフェーヴル ブリュット・レゼルヴ・カルト・ドール グラン・クリュN.V.』

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »