ワイン通販のフィラディスワインクラブ

空豆の旬がやってくる!ビールばかりじゃつまらない、イタリアの泡で空豆の天ぷらを楽しみましょう♪

空豆の旬がやってくる!ビールばかりじゃつまらない、イタリアの泡で空豆の天ぷらを楽しみましょう♪

本日のマリアージュレシピは・・・

春のおつまみ食材NO.1、空豆のかき揚げです!!!

ことしも空豆の旬がいよいよやってきます♪

塩茹でしたばかりの熱々の空豆で生ビール、っていうのも勿論最高ですが、

今年の春はお洒落なイタリアのスプマンテと一緒に、なんていうのは如何でしょうか??

 

材料も作り方もとってもシンプル、白身魚と空豆、玉ねぎだけで、ささっと20分でできちゃいます。

合わせるワインは、南イタリア・カンパーニャ州の果実味たっぷり泡「ヤーデ」。

カリッと揚がった衣に包まれる甘い空豆とジューシィな白身魚が、

フルーティ辛口のスパークリングワインと絶妙にマリアージュしますよ。

揚げたて天ぷらにきりっと冷えたスパークリング、春から初夏にぴったりの組み合わせです!

このレシピにオススメのワインはこちらです

ヴィノジア ヤーデ N.V. 750ml(イタリア カンパーニャ州産辛口白スパークリングワイン)

≪空豆と白身魚のかき揚げ≫

<材料(4人分) 調理時間目安:20分>

・白身魚(鯛など)できれば刺身用 1さく(130g程度)

・そら豆(さやつき) 10本程度

・玉ねぎ(紫玉ねぎなど) 1/4個

・天ぷら粉 1/4カップ (具にまぶすもの)

・天ぷら粉 2/3カップ分

・炭酸水 2/3カップ分

・すだち、またはレモン 適宜

・塩 適宜

<作り方>

1.そら豆はさやから出し、皮をはずす。玉ねぎは薄切りにしておく。魚は1.5cm角に切っておく。

2.そら豆と魚をバットにのせ、天ぷら粉1/4をふって、少々まぶす。

3.ボウルに残りの天ぷら粉と炭酸水をさっくりと混ぜ合わせ、2のボウルに入れる。食材全体が軽くからまる程度。

4.フライパンに揚げ油を温め、中温(衣を落とすと、すぐに浮いてくる程度)に熱し、3を大きめのスプーンですくって入れる。

あまり触らないことが大事。からりとしたらお箸でひっくり返し、揚げ網にとって油をきる。すだち、またはレモンと塩でどうぞ。

※かき揚げはフライパンなどの浅い鍋でやったほうが失敗しにくい

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »