ワイン通販のフィラディスワインクラブ

ホワイトデーのお返しに、こんな華やかなお肉料理を作ってみてはどうでしょう・・・?

ホワイトデーのお返しに、こんな華やかなお肉料理を作ってみてはどうでしょう・・・?

短時間で造れるクイックメニューのご紹介。

普段のお食事でワインのおつまみにも、ちょっとしたパーティの1品にも加えられる簡単なレシピ。

「牛肉の野菜仕立て」です♪

ステーキ肉を焼いて野菜を上に載せていくだけのとても簡単なお料理ながら、

見た目はカラフルでとても華やか、レストランの一皿のように仕上がっちゃいますよ。

 

お肉の旨味・甘味にしっかりと寄り添うワインとして、今回はスペインの赤をセレクト。

ジューシィな果実味が濃厚に感じられるこのワインが、お肉の味わいにボリューム感を加えてくれます。

男性でも簡単にできちゃうこの料理、今週末はホワイトデーのお食事で、

奥さまや彼女にヘルシーで華やかなお肉料理をふるまってみては如何でしょうか♪

このレシピにオススメのワイン、詳細ページはこちらです♪

ラファエル・カンブラ ドス 750ml(スペイン バレンシア産赤ワイン)

≪牛肉の野菜仕立て≫

<材料(4人分) 調理時間目安:20分>

・牛ステーキ肉(もも肉または肩ロース肉):200~300g

・粗塩:100gに対して小さじ1/3 300gなら小さじ1

・プチトマト:6個 種をとって細かいみじん切り

・きゅうり:1/2本 皮ごと細かいみじん切り

・ルッコラ:5茎分 洗っておく

・レモン:1/2個分 絞り汁と皮のすりおろし(皮はよく洗う)

・オリーブオイル:大さじ1

・エキストラバージンオリーブオイル:大さじ1

・バルサミコ酢:大さじ1

・はちみつ:小さじ1

・こしょう:適宜


<作り方>

 

1.ステーキ肉はなるだけ固まりで購入する。

プチトマト、きゅうりは細かくみじん切りにし、にんにくは薄切りにしておく。

ルッコラは半分の長さに切っておく。

 

2.ステーキ肉は焼く直前に粗塩をかける。フライパンを強火で熱し、オリーブオイルを入れる。

煙が出てくるくらいになったら、ステーキ肉を載せる。

表1分、裏1分、強火で焼いたらあとは火を止め、余熱で2分、ひっくり返しながら火を通す。(焼きすぎるともも肉や肩ロース肉は固くなる)。

300gの大きな固まりの場合は、フライパンに載せたままホイルに包んで、更に3分ほど置く。

3.ステーキは7mmの厚さに斜めそぎ切りにする。

まだ焼きが足りないようだったら、ここで強火であたためたフライパンでさっと焼く。

 

4. 器に牛肉をのせ、その上にルッコラ、きゅうり、トマトをのせてレモン汁を絞る。

エキストラバージンオイル、バルサミコ酢、はちみつはマグカップに入れて混ぜ、スプーンですくって全体にかける。

お好みでこしょうを。最後によく洗ったレモンの皮をすりおろすと風味がよい。

そのままでもおいしいが、冷やしてもおいしい。

*パーティなどのときは、事前に作って冷蔵庫に入れておきましょう。

*レシピカードもご用意しました♪

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »