ワイン通販のフィラディスワインクラブ

コンビニ惣菜ペアリング道 第1回 「セブンイレブンのハンバーグדあの”ワイン」

コンビニ惣菜ペアリング道 第1回 「セブンイレブンのハンバーグדあの”ワイン」

『コンビニ惣菜ペアリング道』第1回

コロナ禍の現在、レストランやワインバーなどに行くことが出来ない代わりに、家でワインを楽しむ機会が増えた方が多いと思います。

そこでこういう機会を前向きに捉えて、僕自身前から試してたかったことにチャレンジしてみようかな、と考えました。
まあ決してオリジナリティのある企画では無いのです(Twitterとかでもやってる方いっぱいいますよね)、店長の惣菜ペアリング道」シリーズ、不定期ではありますがスタートしたいと思います!

という訳で第1回に選んだのはこれ。
日本全国どこでも買える「セブンプレミアムゴールド」シリーズのたぶんイチ押しアイテム
『黒トリュフ風味デミグラスソース 金の直火焼きハンバーグ 200g(店頭税込価格397円)』!
CMでもお馴染みですよね。
そして僕のチョイスで合わせてみたのは、もちろんこのワインです。

フアン・ヒル シルバー・ラベル 750ml(スペイン フミーリャ産赤ワイン)

『フアン・ヒル 12メセス “シルバー・ラベル”
(スペイン フミーリャ産赤ワイン ブドウ品種:モナストレル種100% 熟成:フレンチオーク樽で12ヶ月間じっくり熟成)

『シルバー・ラベル』はマリアージュレシピとして「ビーフハンバーグの煮込みシチュー」のレシピをご提案しているくらいですから、まずはこれが人気のレトルトハンバーグに合うかどうかをしっかり検証するのが最優先課題というもの!!

それでは早速ペアリングを検証してみましょう。
レンジでチンするだけで食べられるとはホントに楽…金曜のコラム執筆者に申し訳なくなります 笑
ソースをたっぷり絡めたハンバーグをひと口、少し噛み砕いてそこにシルバー・ラベルをひと口・・・。

うーむ、これはもう、コメントも何も不要なほどですね。
ソースの濃厚で甘さのある味わいに、トリュフの香り(それほど強くないですが)とちょいビターな旨味。
『シルバー・ラベル』が見事にソースの味わい要素と同調して、実にゴージャスでリッチなペアリングが完成しました。

そして僕が「このハンバーグ凄いな」と思ったのは火入れの加減。
絶妙にジューシィになるように火が入っていまして、肉の微かなレア感にワインがじんわり染みると、旨味がグワッと広がるんですよね。
何も手を掛けずにこんな贅沢なマリアージュが楽しめるなら、レシピを提案している意味がなくなってしまうじゃないか、とちょっと心配になるほど。

今回、まずはそのまま温めただけの味で試しましたが、ここに黒胡椒をたっぷりと挽くと、よりマリアージュが素晴らしく。
挽きたて胡椒の抜けるような香りとピリッとくる辛み・・・
これがとにかく『シルバー・ラベル』と最高でした!!!

第1回でこんなに驚かされてしまうとは、今のコンビニ惣菜は本当にハイレベル!
今後のシリーズ展開がとても楽しみになってきました。
(次はやっぱり、レジ横の誘惑アイテム「チキン」でしょうか???)

皆さんも是非「金の直火焼きハンバーグ×シルバー・ラベル」のペアリングにチャレンジしてみてくださいね。
その他のワインで試したというレポートも、お待ちしております!

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »