ワイン通販のフィラディスワインクラブ

ワインペアリング奮闘記 第170回 フレッシュ白ワインと季節のサラダ / トラミン ミュラー・トゥルガウ

  ワインペアリング奮闘記 の記事一覧
ワインペアリング奮闘記 第170回 フレッシュ白ワインと季節のサラダ / トラミン ミュラー・トゥルガウ

フレッシュ白ワインと季節のサラダ

 
このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。※家族に乳製品アレルギーがあるため、レシピは乳製品不使用です。

今回の課題はトラミン ミュラー・トゥルガウです。

トラミン ミュラー・トゥルガウ

イタリアの一大白ワイン産地、アルト・アディジェの白ワイン。品種はミュラー・トゥルガウです。栽培しやすく品質も安定しているため、日本ワインの原料として北海道等でも栽培され知名度が上がってきている白ワイン品種ですね。

 

色調はクリアで淡目のレモンイエロー。
香りは豊かでアロマティック。青リンゴや洋梨、マスカット、白い花、チョーク。
口当たりは滑らか、フレッシュな辛口で、柑橘っぽい少しツンとした酸味があります。
ただ、そこまで酸が強いという印象はなく、果実の甘味とのバランスは取れた、中庸な印象ですね。
ミドルからは少し塩味があって、舌に染み込むようなミネラルを感じます。
全体的には華やかな印象の白ワインで、フレーヴァは上方向に抜けていくような軽やかさですが、その一方ミネラルによる味わいの下支えがしっかりとしていて、全体としてのバランス、ストラクチャを保っている所に好感を感じます。飲みやすいけれど本格的な白ワインです。

合わせる料理『生ハムと秋のフルーツのサラダ』

とてもフレッシュで、ぴちっと表面が張ったような印象のある白ワイン。
新鮮な野菜やフルーツに合いそうだな、というのが第一印象。
フレッシュ系チーズにも合いそうですね。
あとはワインと料理に共通項を持たせることを意識して、作ってみます。

 

ペアリング的に鍵となるのはマスカットと生ハム。あとは季節感を出すよう、柿やイチジクを添えました。野菜はお好きなもので大丈夫ですが、玉ねぎなど刺激の強いものは少しチャレンジかもしれませんね。ドレッシングはシンプルに、オリーブオイル、、塩胡椒です。

秋のフルーツと生ハムのサラダ

ペアリングレポート

【総合評価】 星4つ:★★★★☆

【評価ポイント】
を使ったドレッシングが白ワインの酸味に同調
○アロマの華やかさが前面に、野菜の青臭さなどは全く気にならない
生ハムの塩味が白ワインのミネラルを引き立て完成度を高めている

書くほどではないのですが、少し△かなと思ったのは柿の軽い「ぬめり」くらいですかね。
ほとんど気にならない次元というか、私は逆に楽しんじゃいます!

ライトでヘルシーに、白ワインを楽しみたいならトラミン ミュラー・トゥルガウ非常におすすめです。
(西岡)

 

今回のペアリングワイン:
今回の課題はトラミン ミュラー・トゥルガウです。トラミンは協同組合ですが、アルト・アディジェならではの高品質なワインを数々リリースしているので要チェックです。

トラミン ミュラー・トゥルガウ

 

このコラムのライター

J.S.A.認定ワインエキスパート 西岡 卓哉 本業はフィラディスワインクラブのウェブデザイナー

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »