ワインボキャブラ天国【第105回】「ルモンタージュ/ポンピングオーバー」英:pomping over 仏:remontage

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第121回 海老ライスコロッケに合うワイン / ルイ・ギョーム ブルゴーニュ・シャルドネ

ライスコロッケ

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第121回 正統派ブルゴーニュ・シャルドネにライス・コロッケが合う!   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったの […]

コンビニ惣菜ペアリング道 第22回「超人気スペインワインに、成城石井で買ってきた生ハムを合わせてみた!」

コラムシリーズ「店長五十嵐のコンビニ惣菜ペアリング道」、第22回となりました。 コンビニ、スーパー、デパ地下などのお店で売っている市販のおつまみ・レトルト食品などで何の手間もかけずに色々なワインペアリングを楽しんじゃおう!というちょっとズボラなペアリングチャレンジ企画です。   「店長五十嵐のコンビニ惣菜ペアリング道」とは? それではまず、今回初め […]

ワインボキャブラ天国【第104回】「ピジャージュ/櫂(かい)入れ」英:punch down 仏:pigeage

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第120回 バロン・デ・レイ ブランコ・セミドゥルセ × 季節のフルーツプレート

フルーツプレート

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第120回 女子会に!ほんのり甘い白ワインとフルーツプレート   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察す […]

あ、せかんどおぴにおん 第14回「ドメーヌ・コルディエ マコン・フュイッセ」

『あ、せかんどおぴにおん』第14回 「ドメーヌ・コルディエ マコン・フュイッセ」    このコラムについて(ここは毎回同じことが書いてあります。) あなたが五感で捉える感覚と他人が感じる感覚は同じとは限りません。もしかすると、同じ言葉で表現される感覚でも人によって感じている実際の感覚は異なるのかもしれません。逆にたとえ同じ感覚を得ていたとしても、人 […]

ワインボキャブラ天国【第103回】「抽出」英:extraction 仏:extraction

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

開封後のワインの賞味期限と保存方法・料理への活用法などをご紹介

開封後のワインの賞味期限と保存方法・料理への活用法などをご紹介

開封後のワインの賞味期限と保存方法・料理への活用法などをご紹介 開封後のワインの賞味期限 開封後のワインの賞味期限はどれくらいかをご存知でしょうか。実は、一般的にワインには食品衛生法上での取り決めで「賞味期限の表記は必要ない」とされているのです。これは、ワイン自体が熟成期間を経て飲み頃を迎える飲料であることが理由とされています。 そのため、ワインのボトルには […]

ワインペアリング奮闘記 第119回 ラファエル・カンブラ ドス × カボチャと挽肉のグラタン

カボチャと挽肉のグラタン・レシピ3

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第119回 ペアリング間口の広さピカイチ!な赤ワイン   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさ […]

今月のおすすめワイン本【2021年11月】素晴らしいワイン本に出会いました…全ワイン好き必読だと思います!

読むとワインを飲むのがもっと楽しくなる本をご紹介する『店長五十嵐おすすめワイン本』シリーズ。 35冊目となる今回は、フランスで修業した日本人栽培醸造家が帰国後岡山県でワイナリーを開業するまでの物語、そして自身のワイン造り哲学を語った 『大岡弘武のワインづくり 自然派ワインと風土と農業と』(エクスナレッジ/大岡弘武さん著 税込定価1,980円) 、ワイン好きで […]

ワインボキャブラ天国【第102回】「ドザージュ」英:dose 仏:dosage

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第118回 シャトー・ラモット・ギニャール ソーテルヌ × 秋の和菓子

ソーテルヌと和菓子のペアリング

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第118回 貴腐ワインと和菓子のペアリング   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下さい […]

あ、せかんどおぴにおん 第13回「エティエンヌ・ルフェーヴル ブラン・ド・ノワール グラン・クリュN.V.」

『あ、せかんどおぴにおん』第13回 「エティエンヌ・ルフェーヴル ブラン・ド・ノワール グラン・クリュN.V.」    このコラムについて(ここは毎回同じことが書いてあります。) あなたが五感で捉える感覚と他人が感じる感覚は同じとは限りません。もしかすると、同じ言葉で表現される感覚でも人によって感じている実際の感覚は異なるのかもしれません。逆にたと […]

ワインボキャブラ天国【第101回】「黄金色の」 英:gold 仏:dore

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第117回 チョッリ シレーネ × 根菜たっぷりスープ・カレー

スープカレー

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第117回 滋味深系イタリア赤ワインとカレーのペアリング   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回 […]

「PP」「WA」の表示は要チェック! ワイン評論家ロバート・パーカー・Jr氏を知っておこう。

  知らないワインが目の前にたくさん。さて、どの一本を選びましょう? ラベルで選ぶ? 品種で選ぶ? 産地で選ぶ? 「あー、決められない。。。」と悩んだとき、もしPOPに「PP95」とか「WA95」などの文字を見つけたら手に取ってみて下さい。これ、市場でのワイン価格を左右してしまうほど大きな意味を持つ文字なのです。 今回はショップで見かけたら要チェッ […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第89回】ガストン・コラール(仏シャンパーニュ地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第89回 『ガストン・コラール(仏シャンパーニュ地方)』 オーナー・醸造家:シリル・コラールさん 連載シリーズ『ワイン職人に聞く、10の質問』、第89回目に登場するのはシャンパーニュの新星ドメーヌ『ガストン・コラール』。ドメーヌを受け継ぎ9年目のシリル・コラールさん […]

ワインボキャブラ天国【第100回】「デリケートな」英:delicate 仏:delicat

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第116回 エミール・ベイエ リースリング・トラディション × トム・カー・ガイ

トム・カー・ガイ

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第116回 アルザス・リースリングとタイ料理の出会い   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさ […]

あ、せかんどおぴにおん 第12回「トマダ・デ・カストロ グラン・リバド・アルバリーニョ」

『あ、せかんどおぴにおん』第12回 「トマダ・デ・カストロ グラン・リバド・アルバリーニョ」    このコラムについて(ここは毎回同じことが書いてあります。) あなたが五感で捉える感覚と他人が感じる感覚は同じとは限りません。もしかすると、同じ言葉で表現される感覚でも人によって感じている実際の感覚は異なるのかもしれません。逆にたとえ同じ感覚を得ていた […]

ワインボキャブラ天国【第99回】「複雑な」 英:complex 仏:complexe

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第115回 モルカ フロール・デ・ゴダ × カポナータ

カポナータ・ブルスケッタ

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第115回 赤ワインと野菜のペアリングはいかが?   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて […]

今月のおすすめワイン本【2021年10月】世界史の大事件の裏には、いつもお酒があった。

読むとワインを飲むのがもっと楽しくなる本をご紹介する『店長五十嵐おすすめワイン本』シリーズ、34冊目となる今回は2020年9月以来久々の歴史本。ただ今回は長い歴史を最初からずっと辿っていく、という形式ではなく誰もが知るような歴史上の大きな出来事・事件を21個ピックアップし、その背景にあったお酒の物語を紐解いていく短編集的な1冊です。なので歴史の本とかはちょっ […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第88回】アンリ・プリュードン(仏ブルゴーニュ地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第88回 『アンリ・プリュードン(仏ブルゴーニュ地方)』 醸造家:ヴァンサン・プリュードンさん 連載シリーズ『ワイン職人に聞く、10の質問』、88人目にお話を聞いた生産者はフランス ブルゴーニュ地方サン・トーバン村の注目生産『アンリ・プリュードン』。 オーナーファミ […]

ワインボキャブラ天国【第98回】「砂糖漬けの果物」英:crystallized fruits 仏:fruits confits

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第114回 シャトー・グレシーナ × 芋煮

里芋

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第114回 ボルドー赤と日本の郷土料理のペアリング   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせ […]

【ワインと美術】パリ万博:ボルドー格付けとジャポニスム

プロローグ ゴッホ『タンギー爺さんの肖像』1887年 パリ、ロダン美術館  ゴッホが描いた『タンギー爺さんの肖像』という絵がある。パリのモンマルトルにあった画材店の主人・タンギーが、6枚の日本の浮世絵を背景にポーズを取っている。彼はゴッホに絵具などの画材を出世払いで渡してくれたり、ゴッホの売れない絵をショーウィンドーに置いてくれたりした人物である。心を寄せて […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第87回】ヘイマン・レーヴェンシュタイン(ドイツ・モーゼル地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第87回 『ヘイマン・レーヴェンシュタイン(ドイツ・モーゼル地方)』 オーナー・醸造家:ラインハルト・レーヴェンシュタインさん 連載シリーズ『ワイン職人に聞く、10の質問』、87人目にお話を聞いた生産者はドイツ・モーゼル地方ウィニンゲン村に畑と醸造所を構える『ヘイマ […]

ワインボキャブラ天国【第97回】「キャラメル」英:caramel 仏:caramel

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第113回 トータス・クリーク ソーヴィニヨン・ブラン × 白身魚のライムソース

プラー・ヌン・マナオ

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第113回 カリフォルニアのソーヴィニヨン・ブランをトロピカルに楽しもう   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだっ […]

1 2 3 4 25
Translate »