ワイン通販のフィラディスワインクラブ

最も過酷な環境で育つブドウの樹

最も過酷な環境で育つブドウの樹

≪1枚の写真からワイン造りの現場に迫る≫

『グラス越しの風景 -1枚の写真から-』
第10回『最も過酷な環境で育つブドウの樹』

1枚の写真を通してワイン造りの現場に迫る『グラス越しの風景 -1枚の写真から-』
Firadisとワイン生産者が所有する膨大な画像アーカイブの中から毎週1枚をピックアップし、その風景や人物にまつわるワインの話をショートコラムで書いていきます。

第10回となりました今回は、こんな写真を選びました。

ただでさえ暑いのに、更に暑くなりそうな写真をお届けするのは意地悪ではありません。ブドウが、こんな過酷な環境でもしっかりと実をつけるということを、是非見て戴きたかったから。

だから今日は、Firadisが世界中の生産者から集めた数千枚の畑画像の中から、最も灼熱の太陽の下で育っていそうなブドウの写真を探してきました 笑
もしかすると「この畑よりはまだ涼しいかな・・・」という気分になって戴けたかもしれません。

この写真は、スペインの真ん中からちょっと北東、マドリードとバルセロナを直線で結んだちょうど真ん中にある「カリニェナ」地方の様子。非常に暑い大陸性の気候、そして土壌はまるで砂漠のよう。しかも冬は冷たく乾燥した北風(その地では「シエルソ」と呼ばれています)が吹き荒むという、ペインでも指折りの過酷な環境のワイン産地です。

それでもブドウは生命力が強く、しっかりと根を張り育つ作物。中東などでも盛んに栽培されているオリーブと並び、どんな土地でも育つことのできる強靭な植物として知られています

乾いた表土には栄養が無い、だからブドウは深く深く根を張り巡らせ、地下深くの地層に残る水分をしっかりと蓄え、果実味をどんどん凝縮させていきます。こんな場所で育ったブドウだからこその驚くほどの密度と果実の力、それがワインになったものを飲むと、本当に仰天しますよ。

この写真を見てどんなワインが産まれるのか興味をお持ち頂いたら、是非この2本をお試し戴きたいと思います。ワインは、ただデリケートなだけのお酒じゃない、そんなことを実感するワインたちです。

この大地で育ったシャルドネは、途方もない果実の密度と熟度が自慢の濃厚スタイル!≫
グランデス・ビノス・イ・ビニェドス アナヨン・シャルドネ 750ml(スペイン カリニェナ産辛口白ワイン)

→『アナヨン・シャルドネ 2017年』
(スペイン/カリニェナ産白ワイン
ブドウ品種:シャルドネ100%
熟成:バリック新樽6カ月熟成)

≪そもそも「アナヨン」とは「ブルーベリー」の意。それほど果実感が強く濃厚、ということです。≫
グランデス・ビノス・イ・ビニェドス アナヨン・セレクシオン 750ml(スペイン カリニェナ産赤ワイン)


→『アナヨン・セレクシオン』

(スペイン/カリニェナ産赤ワイン
ブドウ品種:テンプラニーリョ種1/3、カベルネ・ソーヴィニヨン種1/3、シラー種1/3
熟成:フレンチオーク、アメリカンオーク、スパニッシュオーク新樽で11カ月熟成)

それでは、来週も1枚の写真からワイン造りの現場に迫ります。
次回はどんな写真を選びましょうか・・・?

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »