ワイン通販のフィラディスワインクラブ

ワイン職人に聞く、10の質問【第20回】ドメーヌ・デュテルトル(フランス・ロワール地方)

ワイン職人に聞く、10の質問【第20回】ドメーヌ・デュテルトル(フランス・ロワール地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫
『ワイン職人に聞く、10の質問』
第20回 ドメーヌ・デュテルトル(フランス・ロワール地方) /ジル・デュテルトルさん

レオナルド・ダ・ヴィンチがその晩年を過ごしたことで知られるトゥーレーヌ。様々なブドウ品種が栽培され、造り手ごとの独特のアッサンブラージュでひとことでは定義出来ないほど多種多様なワインが生み出される「創造の泉」のような場所。

その地をひとつのアペラシオンとして立ち上げることに貢献したジルさんの、オリジナリティあふれるワイン造りの言葉を是非聞いて戴きたいと思います。それでは今週もメルマガ誌上一問一答インタヴュー、始めましょう!

Q1:ワイン造りを一生の仕事にしよう、と決意したきっかけは何ですか?
ここまで5世代にもわたって私のファミリーが受け継いできた家業だから、自然とね。14歳の時にはもう、将来はワイン造りをするんだ、と心に決めていたよ。

2:これまでワインを造ってきて、一番嬉しかった瞬間は?
⇒毎年のことだが、発酵が終わってブドウの果汁が完全にワインに変わったことを見届ける瞬間。発酵はやっぱり神秘的なことだと思う。

Q3:その反対に、一番辛い(辛かった)ときは?
⇒これもやはり発酵の時だ。ブドウに付着している肉眼では見えない雑菌が発酵の邪魔をしてしまうことがある。出来上がったワインを見て、この1年の成果が駄目になったことに落胆するときが最も辛い。

Q4:ワイン造りで最も「決め手になる」のは、どの工程だと思いますか?
⇒繰り返しになってしまうけど、これもやはり、発酵の時。
自分の目指す果物のピュアな香りと味わいがきれいにでるかどうか、発酵の良し悪しで全てが決まってしまうからだ。

Q5:あなたにとっての「理想のワイン」とは?
⇒喜び・幸せを提供できるワイン、かな・・・。
家族や友人と飲んで、その時が素晴らしい時になるワインこそが理想のワインだと思うよ

Q6:今までに飲んだ中で最高のワインを1本だけ選ぶとしたら?
⇒1971年のシャトー・アンジェリュス(*仏ボルドー サン・テミリオンのプルミエ・グラン・クリュ)。ベルギーで僕のワインを取り扱ってくれている輸入業者の人が飲ませてくれたのだけど・・・決して忘れられない1本になった。

Q7:自分のワインと料理、これまでに一番マリアージュしたと思った組み合わせを教えてください。
⇒シュナン・ブラン100%で造った白ワイン「トゥーレーヌ・アンボワーズ・ブラン」と、僕の住む地域の郷土料理でもある川魚料理。シンプルな調理法でワインと合わせることで、魚の旨みが本当に良く出るんだよ!

Q8:もしあなたが他の国・地域でワインを造れるとしたら、どこで造ってみたいですか?
⇒そうだな・・・オーストラリアかな。特に理由は無いんだ、思い付き 笑

Q9:あなたの「ワイン造り哲学」を、一言で表現してください。
「僕の仕事は、ブドウに魔法をかけること」

Q10:最後に・・・日本にいるあなたのワインのファンに、メッセージを!
⇒ロワール地方のワインは、どれも果物のおいしさが存分に出ていて軽やか、誰にでも楽しみやすい、そして親しみやすいワイン。日本の皆さんに、ふだんの食事と一緒に気軽にロワールワインを楽しんで欲しい!

今週の『ワイン職人に聞く、10の質問』如何でしたか??とにかくジルさんは「発酵」にこだわりを集約する職人でした。

多くの造り手は「ブドウの段階ですべて決まっている」と語りますが、やはりワインはお酒ですから発酵を経て初めてその全貌が現れるもの。温度帯のコントロールやタイミングの見極めなどで、自分の目指すスタイルのワインになるかどうか、が決まってきます。

彼の発酵についての考え方、もっと深く聴いてみたくなりました・・・追加インタヴュー、申し込んでみようと思います!

それでは最後に、ジルさんがその溢れる創作センスで仕込んだワインをご紹介させてください。
いつも人気の『クレマン・ド・ロワール キュヴェ・サン・ジル』に加え、シュナン・ブラン種100%使用の白ワイン『トゥーレーヌ・アンボワーズ・ブラン クロ・デュ・パヴィヨン』も新登場です!

ブドウ4品種をブレンドした奥行き・深み、そして旨み。レストランのグラススパークリング採用も多い1本!

ドメーヌ・デュテルトル クレマン・ド・ロワール キュヴェ・サン・ジル N.V. 750ml(フランス ロワール産辛口白スパークリングワイン)

     

・フランス ロワール産 スパークリングワイン
・ブドウ品種:シュナン・ブラン種30%、シャルドネ種30%、ピノ・ノワール種30%、カベルネ・フラン種10%
・熟成:24ヶ月以上瓶内熟成
 
シュナン・ブランという品種の薫り高さと味わい深さが丁寧に表現された白ワイン、初リリースです!
 
・フランス ロワール地方 トゥーレーヌ・アンボワーズ産 白ワイン
・ブドウ品種:シュナン・ブラン種100%
・熟成:ステンレスタンク95%&バリック5%で6ヶ月間熟成)

 

CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »