ワイン通販のフィラディスワインクラブ

ワイン職人に聞く、10の質問【第31回】ドメーヌ・フランソワ・ダレン/フランソワ・ド・ゴーダール(フランス・ブルゴーニュ地方)

ワイン職人に聞く、10の質問【第31回】ドメーヌ・フランソワ・ダレン/フランソワ・ド・ゴーダール(フランス・ブルゴーニュ地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫
『ワイン職人に聞く、10の質問』
第31回 ドメーヌ・フランソワ・ダレン/フランソワ・ド・ゴーダール(フランス・ブルゴーニュ地方)
オーナー・醸造家フランソワ・ダレンさん

『ワイン職人に聞く、10の質問』今週話を聞いた生産者はフランス・ブルゴーニュ地方の『ドメーヌ・フランソワ・ダレン』より、ドメーヌ創設者でありオーナーのフランソワさんご本人が登場です

ブルゴーニュのコート・シャロネーズ地区にドメーヌを構えるフランソワさんは、これまでこのインタヴューに登場した何人かの造り手と同じ「異業種からの参入組」。
著名な醸造学者だった祖父の影響でワイン造りに興味が芽生え、ゼロからドメーヌを立ち上げていったバイタリティと実行力に溢れる職人です。
・・・・とはいえ見た目の印象通り、とても穏やかで優しいジェントルマンですけどね。

それでは今週もメルマガ誌上一問一答インタヴュー、始めましょう!

Q1:ワイン造りを一生の仕事にしよう、と決意したきっかけは何ですか?
⇒ワイン醸造学の学者だった祖父の影響が大きいんだ。
子供の頃から「ワイン造りをしたい」という情熱と執着心はあったよ。

Q2:これまでワインを造ってきて、一番嬉しかった瞬間は?
⇒自分のワインを飲んでくれた人が、それに心から満足しているのを見た時。
私のワインを気に入ってくれて、しかも誰かに薦めてくれた・・・なんていうことを聞くと、本当に嬉しくなるね!!

Q3:その反対に、一番辛い(辛かった)ときは?
⇒霜や雹に見舞われた後、すぐに被害を受けたブドウ畑に行ってその光景を目の当たりにした時。
本当に悔しく、悲しい瞬間だ。

Q4:ワイン造りで最も「決め手になる」のは、どの工程だと思いますか?
⇒「決め手にならない」、重要ではない工程、などと言うものは存在しない。
そして「品質は哲学では作れない」とうのが私の持論だよ。
良いテロワール、健全な葡萄樹、適切な収穫量調整、完熟した段階での収穫、厳密な醸造管理と樽熟成、そしてボトリング時期の見極めと使用するコルクの品質確認・・・そういった全ての細かな工程ごとの判断が積み重なって、良いワインは出来る。

Q5:あなたにとっての「理想のワイン」とは?
⇒とてもシンプルだけど「飲んだ人を幸福な気持ちにするワイン」。結局はそれに尽きると思う。

Q6:今までに飲んだ中で最高のワインを1本だけ選ぶとしたら?
⇒『ドメーヌ・デュブルイユ・フォンテーヌ』の「ポマール・プルミエ・クリュ“エプノ”1947年」。
これだけの長期熟成をしたブルゴーニュワインを飲んだのは初めてだったのだが、その状態の素晴らしさに大きく感銘を受けた。

Q7:自分のワインと料理、これまでに一番マリアージュしたと思った組み合わせを教えてください。
⇒一番難しい質問だ!!!
私は普段自分のワインを飲む時は、極力シンプルな料理に合わせるようにしているんだ。
白ワインだったら白身魚を塩胡椒でグリルしただけ、赤ワインも、肉料理に塩胡椒、あとは肉汁をソースにして・・・というだけ。自分のワインは、素材の良さを引き立てるワインだと思っているからね。

Q8:もしあなたが他の国・地域でワインを造れるとしたら、どこで造ってみたいですか?
⇒ブルゴーニュ以外でワイン造りをするなんて考えたことも無い!
生まれ変わっても、きっとまたムルソーでワインを造っているはずだ。

Q9:あなたの「ワイン造り哲学」を、一言で表現してください。
⇒「ワインは雑誌などで評論するものではなく、飲んで楽しむもの」!

Q10:最後に・・・日本にいるあなたのワインのファンに、メッセージを!
⇒1本1本のワインの背景には、必ずそれを生んだ人と自然環境がある。
全てのワインには、それぞれの歴史がある。ワインを飲む時には、そんなワイン1本1本の物語を楽しんで欲しいな。
私のワインが、皆さんに幸福な時間を届けられることを願っているよ!!!

フランソワさんのインタヴューは以上です。
今週の『ワイン職人に聞く、10の質問』如何でしたか??

彼が情熱を注いだブルゴーニュワインは、2,000円台で楽しめるものでも圧巻のクオリティ。
僕が特にイチ押ししているのは彼の新プロジェクト『フランソワ・ド・ゴーダール』なのですが、こちらはセール時なら2,000円台前半で、そこいらのネゴシアン物の村名を軽く凌ぐレベルです。

彼の言う「シンプルな料理とのマリアージュ」はまさに僕も思った通り、鶏むね肉の塩焼き+梅に、実に綺麗に合ってきますよ。是非是非、彼のワインを試してみてください!!

≪当店一番人気ブルゴーニュ・ルージュは、フランソワ・ダレンによる新ドメーヌ『フランソワ・ド・ゴーダール』!≫

フランソワ・ド・ゴーダール ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 750ml(フランス・ブルゴーニュ産赤ワイン)

  

『フランソワ・ド・ゴーダール ブルゴーニュ・ピノ・ノワール』
ブルゴーニュの名生産者「フランソワ・ダレン」が所有する一部の区画を新ドメーヌとしてプロデュース。祖父の名を冠して造る新たなブランドを、WINE CLUB30が独占販売!!
・フランス ブルゴーニュ産 赤ワイン
・ブドウ品種:ピノ・ノワール100%
・熟成:15ヶ月樽熟成
じっくりゆっくりと1本に向き合いたい、繊細で本格感あふれる赤
 
≪ドメーヌ・フランソワ・ダレン本体のブルピノ!
フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 750ml(フランス ブルゴーニュ産赤ワイン)

     

・フランス ブルゴーニュ産 赤ワイン
・ブドウ品種:ピノ・ノワール100%
・熟成:15ヶ月樽熟成 新樽比率10%
 
ムルソー、ピュリニーで名を馳せる白ワインの名手によるブルゴーニュ・シャルドネ!
フランソワ・ダレン ブルゴーニュ・シャルドネ 750ml(フランス ブルゴーニュ産辛口白ワイン)

     

・フランス ブルゴーニュ産 白ワイン
・ブドウ品種:シャルドネ100%
・熟成:10ヶ月樽熟成新樽比率10%
 
これがフランソワ・ダレンの真骨頂、良年にだけ仕込む限定のムルソー!
・フランス ブルゴーニュ産 白ワイン
・ブドウ品種:ピノ・ノワール100%
・熟成:15ヶ月樽熟成
CTA-IMAGE ワイン通販Firadis WINE CLUBは、全国のレストランやワインショップを顧客とするワイン専門商社株式会社フィラディスによるワイン直販ショップです。 これまで日本国内10,000件を超える飲食店様・販売店様にワインをお届けして参りました。 主なお取引先は洋風専門料理業態のお店様で、フランス料理店2,000店以上、イタリア料理店約1,800店と、ワインを数多く取り扱うお店様からの強い信頼を誇っています。 ミシュラン3つ星・2つ星を獲得されているレストラン様のなんと70%以上がフィラディスからのワイン仕入れご実績があり、その品質の高さはプロフェッショナルソムリエからもお墨付きを戴いています。 是非、プロ品質のワインをご自宅でお手軽にお楽しみください!
Translate »