メルロ

1/2ページ

ワインペアリング奮闘記 第114回 シャトー・グレシーナ × 芋煮

里芋

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第114回 ボルドー赤と日本の郷土料理のペアリング   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせ […]

ワインボキャブラ天国【第88回】「トリュフ」英:truffle 仏:truffe

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインペアリング奮闘記 第104回 シャトー・ラランド・ドーヴィヨン 2009年 × 夏野菜と鶏肉の煮物

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第104回 じんわり繊細系ボルドー赤こそ和食におすすめ! このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさ […]

ワインペアリング奮闘記 第102回 シャトー・ラ・ローズ・モンヴィエル ポムロール × 黒酢酢豚

バルサミコ酢豚

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第102回 大人感あふれるポムロールに「酢豚」は果たして正解? このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する […]

ワインペアリング奮闘記 第101回 シャトー・ラグラーヴ・パラン × ガーリック・ステーキ

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第101回 ニンニクたっぷりのスタミナ・ステーキと、ボルドー赤ワイン。   このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。   ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだった […]

ワインボキャブラ天国【第83回】「腐葉土」英:leaf mold/humus soilなど 仏:terreau/humusなど

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインボキャブラ天国【第78回】「プラム」 英:plum 仏:prune

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

ワインボキャブラ天国【第68回】「ハシバミの実/ヘーゼルナッツ」 英:Hazelnut 仏:Noisette

連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊かになっていく・・・はずです! 取り上げる語彙の順番はフランス語表記でのアルファベット順、ひとつの言葉を日本語、英 […]

「ボディ」って何だろう?

ワインについて、目にしたこと、耳にしたことがありませんか? 「ボディ」という言葉。 主に赤ワインの味わいを表現するときに使われる言葉なのですが、では、いったい何を意味しているのでしょう? 実はワインを選ぶ時にとても役に立つ言葉なのですよ。今回はそんな「ボディ」という言葉について触れたいと思います。知っていると貴方のワイン選びが変わるかもしれません。   「ボ […]

ワインの醸造について①

ワインの作り方 − 用意するもの   ・ブドウ   ・容器  − 作り方   1. ブドウを容器に入れる。   2. 発酵が終わったら出来上がり。 (*ブドウを使って自家製ワインを作ることは酒税法違反です。ご注意下さい。)   私達人類の祖先が実っているブドウを食するために穫ってきて貯蔵し、数日後に食べようと思ったら 「ん? 底に液体が溜まっている […]

コンビニ惣菜ペアリング道 第17回 「成城石井で、ボルドーワインに合うおつまみ探してみました。」

コラムシリーズ「店長五十嵐のコンビニ惣菜ペアリング道」、今回は連載第17回。 コンビニやその他のお店で売っている市販のおつまみやレトルト食品などで何の手間もかけずに色々なワインペアリングを楽しんじゃおう!というちょっとズボラなペアリングチャレンジ企画です。 前々回の「無印良品」さん、前回の「KALDI」さんでは、店頭で面白いペアリングアイディアが次々と思いつ […]

ワインボキャブラ天国【第52回】「苺」英:strawberry 仏:fraise

≪ちょっとずつワイン表現の語彙を増やしましょう!≫ 『Firadisワイン ボキャブラ天国』 第52回 「苺」 連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩豊か […]

コンビニ惣菜ペアリング道 第7回「イトーヨーカドー・ セブンプレミアムシリーズ×1,000円台の上質ボルドー赤ワイン」

『店長五十嵐のコンビニ惣菜ペアリング道』第7回 新型コロナ対策の外出自粛でレストランやワインバーなどに行くこともままならなかった4月に始めた、家で出来るだけ手間をかけずに色々なワインペアリングを楽しんじゃう・・・ というちょっとズボラなペアリングチャレンジ企画です。 さて、それでは早速本日選んだお題ワインからご紹介。 『シャトー・ベルヴュー・ラ・ランデ ボル […]

あらゆるワインを乗りこなす「万能グラス」はあったのか??Firadisグラス実験VOL.2 レポート第5回『赤ワイン後編&まとめ』

さて、3種類の「自宅に1種類だけ持つならこれ、という時に選ばれそうなグラス」の中に、 どんなワインでもおいしく楽しめるグラスはあるのか???を検証するこの実験。 用意した「代表グラス」は以下の3種類。 1.ボルドータイプ(卵型で少し縦長)の小型グラス 2.ボルドータイプの大型グラス(①と同じ形で、容積が大きい) 3.ブルゴーニュ型(金魚鉢のようなバルーン型) […]

パワフル赤ワインの魅力を引き出せるグラスはどれだ??Firadisグラス実験VOL.2 レポート第4回『赤ワイン中編』

この実験は、3種類の「自宅に1種類だけ持つならこれ、という時に選ばれそうなグラス」の中に、 どんなワインでもおいしく楽しめるグラスはあるのか???を検証する実験です。   用意した「代表グラス」は以下の3種類。 ①ボルドータイプ(卵型で少し縦長)の小型グラス ②ボルドータイプの大型グラス(①と同じ形で、容積が大きい) ③ブルゴーニュ型(金魚鉢のよう […]

様々な赤ワインの魅力を引き出せるグラスはどれだ??Firadisグラス実験VOL.2 レポート第3回『赤ワイン前編』

『どんなワインにも使える“万能なグラス”は存在するのか??』を検証する実験。 ①ボルドータイプ(卵型で少し縦長)の小型グラス ②ボルドータイプの大型グラス(①と同じ形で、容積が大きい) ③ブルゴーニュ型(金魚鉢のようなバルーン型)の小型グラス という3種類の「自宅に1種類だけ持つならこれ、という時に選ばれそうなグラス」の中に、 どんなワインでも美味しく飲める […]

様々な白ワインの魅力を引き出せるグラスはどれだ??Firadisグラス実験VOL.2 レポート第2回

  さて、今回のワインのマメ知識コラムは前回の続き。 フィラディス名物ワイン大実験!『グラス実験VOL.2』レポート第2回です。 『どんなワインにも使える“万能なグラス”は存在するのか??』を検証する実験!!! テイスティングで実際に感じたことを、皆さんにお伝えします。   改めまして、今回用意したグラス3種類&ワイン10種類は以下の通り […]

どんなワインにも合う万能ワイングラスは存在するのか?ワイングラス大実験VOL.2 レポート第1回

フィラディス名物ワイン大実験!『グラス実験VOL.2』についてのレポートを数回に分けてお送り致します。 最近Firadis WINE CLUBのメルマガにご登録頂いた方は「なんのこと?」と思われるかもしれませんが、 フィラディスは社員3-40人総出で色々なワイン実験をするのを名物としているワイン会社なのです。   この『グラス実験』については、20 […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第48回】ラファエル・カンブラ(スペイン・バレンシア地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第48回 ラファエル・カンブラ(スペイン・バレンシア地方)オーナー・醸造家 ラファエル・カンブラさん 今週話を聞いた生産者は、日本ではオレンジなど柑橘類の名産地としても知られるスペイン灼熱の地「バレンシア」から、注目の若手生産者『ラファエル・カンブラ』が登場です。 […]

ブドウ品種のまとめ その1

およそ60回にも渡って『ブドウ品種を詳しく知ろう』シリーズを続けてきまして、これまでの約半分がブドウ品種ひとつひとつの話だった訳ですが、ここで一旦まとめをしておきたいと思います。 今回まず覚えておいて戴きたいまとめポイントは、 「ブドウ品種を1種類で造るワインと複数品種のブレンドで造るワインがあるが、そこに単純な優劣はない」 ということです。 意外なことに、 […]

ワインボキャブラ天国【第40回】「ワインの熟成」英:ageing, maturing 仏:elevage

≪ちょっとずつワイン表現の語彙を増やしましょう!≫ 『Firadisワイン ボキャブラ天国』第40回 「ワインの熟成」 連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩 […]

ワインペアリング奮闘記 第51回「デュリュック・ド・ブラネール・デュクリュ」

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第51回 和牛と響き合うエレガント系ボルドー赤ワイン このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。 コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。 ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさせて下 […]

ワインと食事の「マリアージュ」について、整理してみよう③『「中和」のマリアージュとは』

これまで、マリアージュという言葉の全体像を把握することからスタートし、 マリアージュには大きく分けて3つの方向性があるということ、 そのひとつめである最もシンプルなマリアージュ『同調のマリアージュ』についての説明をさせて戴きました。   そして今回はふたつめの扉を開けてみようと思います。 その扉に書いてある言葉は・・・・「『中和』のマリアージュ」で […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第41回】シャトー・デギュイユ(フランス・ボルドー地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第41回 シャトー・デギュイユ(フランス ボルドー地方)オーナー ステファン・フォン・ナイペルグ伯爵 『ワイン職人に聞く、10の質問』、今週話を聞いた生産者は、仏ボルドーに幾つもの名シャトーを所有するステファン・フォン・ナイペルグ伯爵。 メルロの品種特徴を非常に精緻 […]

ワインボキャブラ天国【第20回】「きのこ」英:mushroom 仏:champignon

≪ちょっとずつワイン表現の語彙を増やしましょう!≫ 『Firadisワイン ボキャブラ天国』 第20回 「きのこ」 連載企画『Firadis ワインボキャブラ天国』は、ワインを表現する言葉をアルファベットのaから順にひとつずつピックアップし、その表現を使用するワインの例などをご紹介していくコーナー。 このコラムを読み続けていれば、あなたのワイン表現は一歩一歩 […]

ワイン職人に聞く、10の質問【第39回】シャトー・クリネ(フランス・ボルドー地方)

≪ひとりのワイン職人の頭の中を覗く一問一答インタヴュー!≫ 『ワイン職人に聞く、10の質問』 第39回 シャトー・クリネ(フランス・ボルドー地方) オーナー・醸造家 ロナン・ラボルドさん 『ワイン職人に聞く、10の質問』、今週話を聞いた生産者は、皆さまご存知ボルドーはポムロール村の超高評価ワイナリー『シャトー・クリネ』。 ワイン評論家ロバート・パーカーが10 […]

『○○型ワイングラス』は、本当にそのワインに最適な形なのか?最終回

さて、今回で「○○型グラス」実験レポートも遂に最終回! これまで細切れに読んで頂いて申し訳無かったのですが、 今回でいよいよフィラディスの辿り着いた結論をお伝えしたいと思います。   ワイン愛好家にとって、もっと幸福な結果を呼び込むグラス選び。 今回の実験レポートを読んで、Firadis WINE CLUBのお客様がもっと自由な考え方で ワイングラ […]

『○○型ワイングラス』は、本当にそのワインに最適な形なのか?その2

第1回では「人間が味を感じる仕組み」を再確認し、 ボルドー型・ブルゴーニュ型グラスがそれぞれどういう根拠に基づいて設計されているのか、 というところまでお伝え致しました。 今回はいよいよ、フィラディスチーム12名による、 それぞれのグラスを使った実験テイスティングのレポートです! —————R […]

カリニャン種について

「ブドウ品種を詳しく知ろう」シリーズ、今回からは黒ブドウ品種『カリニャン』です。 単一品種で造られるワインが決して多くはありませんので、全く聞いたことが無い、という方も多いかもしれません。 ひとつ前に紹介していた黒ブドウ『ムールヴェードル』と似た原産地・栽培拡大をしたこの品種、実は皆さんも良くご存じのCLUB30大人気ワインが産まれた場所がその原産地。 是非 […]

ワインペアリング奮闘記 第36回「シャトー・ル・ジャール ラランド・ド・ポムロール2008年」

『お料理パパのワインペアリング奮闘記』第36回 エレガント熟成ボルドー赤と『ウナギ』の相性を検証 このコーナーはフィラディスの「お料理好き」スタッフ西岡が、毎回課題のワインに合わせたお料理を実際に作ってレポートするコラムです。 コラムの性質上下記について、ご容赦いただいております。 ■失敗してもやり直しできませんので、その時は何がダメだったのか考察する回とさ […]

Translate »